こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊婦の海外旅行

まだ妊娠をしているわけではありませんが、
これから子作りに励んでいこうと計画中です。

普段なかなか仕事が多忙で、プライベートでの海外旅行が
なかなかできず、仕事がらみの海外旅行が多かったので、
妊娠したら、落ち着いた時期に海外旅行をしたいと考えてますが無謀でしょうか?

マリンスポーツなどの激しい運動、紫外線などは避けたいので、
異国の街並みでも見ながらのんびり散策できればと思ってます。
リフレッシュの意味合いが強いのでほんの数日でもいいのです。

ご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-04-26 00:58:16

QNo.840967

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

極論を言うと、「妊娠してみないと分からない」が正解だと思います。
確かに私の友人でも妊娠してから海外に行った人はいます。ただ、その人は妊娠に気づく前の段階で言ったんですが・・・。(妊娠4週とか、それぐらいだったそうです)
その後無事に出産してます。

こういう話を書くと「じゃあ大丈夫かな?」と思われるかもしれませんが、妊娠中は、その前まで全くの健康体であってもいきなり急変したります。
母体も胎児も、です。
例を出すと、流産、切迫流産、切迫早産、早産です。
こうなると海外での行動はまず難しいです。
言葉が通じない国だったら余計にです。
(とっさの時はやはり日本語しかでないそうですよ)
まあ、切迫流産があった場合はその前に先生から許可が出ないと思いますが、早産などは判断がその場にならないと分からなかったりしますしね。

あまり長い期間ではなく、先生の診断書ももらっている、1人だけで行動しない、日本語の分かるスタッフがいるところにする、などを注意すればいけることもあるようです。
ただ、やはり最後は「自己判断」だし「自己責任」になります。

ちなみにフライト中に被爆する、と言う話ですが、
色々調べたのですが、確かに完全に0とは言えませんが、彼らは一般人とは乗っている時間が極端に異なります。下記URLが参考になると思います。
フライト中と言うよりも、その前のX線検査の方が心配が多いです。(身体検査の時の奴ですね)
まあ、それも「妊娠してます」と言えばちゃんと対応してもらえるとは思いますけどね。

参考URL:http://akm.jp/qa/exam/x_ray.html

投稿日時 - 2004-04-26 10:09:53

お礼

ありがとうございます。
「妊娠してみないとわからない」確かにそうかもしれませんね。
でも妊娠中の海外旅行というのが安易でないことがよくわかりました。

投稿日時 - 2004-04-27 00:28:19

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

可能か不可能かで言えば可能です。
あとは本人の体調と妊娠の経過、これは個人差がありますのでその状態次第です。

気をつけなければいけないのは、妊娠時は旅行保険の面積事項であること。つまり旅先で体調が悪いから、異変を感じたから、などの理由で病院に行っても、それが妊娠にまつわるトラブルであると保険の対象外となり、海外の高い医療代を自腹で払わなければいけないということです。
つまりいわゆる「自己責任」というやつです。

かく言う私は妊娠歴3回、仕事(旅行業)の関係もありその間にも何回か旅行に出ています。もちろんプライベートでもありです。
ちなみに気になる(私は気になりませんが)X線のほうですが、幸いうちは3人とも健康そのもの。女1人、男2人です。(うちは旦那も仕事の関係でかなり飛行機に乗っていますが)
あと空港のセキュリティチェックですが、X線は荷物だけです。以下のURLをご参考に。

なお、私は気づかずに初期に飛行機乗ったこともありますが、基本的には安定期に入って、ご自分の体も楽になってからの方がいいですよね。
特にトラブルがなければ医者も止めません。
ご心配でしたら意思にもご相談を。

最後はあくまでも個人の責任です。
フライト時間の短い場所を選ぶとか、医療機関の充実している国を選ぶとか、言葉の不自由でない国を選ぶとか、ゆっくりスケジュールにするとか、ご主人にも協力してもらってください。
まぁ身一つのうちにやりたいことをやるのは必要だと思いますよ。

参考URL:http://www.happy-mama.com/16_premama/mama/mam10/1207mam_qatop.html

投稿日時 - 2004-04-26 12:40:34

お礼

ありがとうございます。
専門家かつ経験者からのご意見は大変参考になりました。
本当はヨーロッパでのんびりしたかったのですが、フライト時間があまりにも長く、
行くとしてもフライト時間が短いアジアになってしまうと思います。

英語、仏語、日本語なら何とかなると思ってましたが、
アジアになると言葉が厳しいです。
例えばインドネシア語、韓国語など全くわからないので、
選択肢も限られてきてしまうようです。

もう少し妊婦について勉強してみます。

投稿日時 - 2004-04-27 00:46:20

ANo.5

胸部レントゲンより
フライト中の被爆量が多いのは事実です。
 それも約4倍です

参考URLをご覧ください

参考URL:http://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20159/radibasis.html

投稿日時 - 2004-04-26 12:28:13

お礼

ありがとうございます。
被爆については知識がほとんどなかったため、考えさせられました。
やはり何よりも新しい命が大切ですから、飛行機に乗ることを避けるほうが懸命だと思いました。

投稿日時 - 2004-04-27 00:33:04

ANo.3

妊娠中は旅行は避けた方がよいかと思われますが、、、
安定期なら、だいじょうぶではないでしょうか??
旅行のスケジュールものんびりしたものにせれたりして、、。
芸能人など、出産のために、海外に行かれたりしていますので、産婦人科の医師に太鼓判を押されたらいいのでは??

投稿日時 - 2004-04-26 09:22:47

お礼

ありがとうございます。
安定期でかつお医者様に太鼓判押されるほど順調で健康で問題ない場合に限られちゃいますよね。。。
妊婦は1年弱、家でじっとしておくべきなんでしょうね、きっと。

投稿日時 - 2004-04-27 00:23:27

ANo.2

妊娠をすると身体が思うようにいかなかったりします。
そんな中海外へというのはちょっと無謀かもしれません。

万が一旅行先で具合が悪くなったらどうします?

安定期になれば大丈夫なのかもしれませんが、
友達は安定期に入ってからも出血が続き、
出産まで入院しました。
(ちなみに経産婦なのにです)

次のサイトを参考にしてみてください。
http://www.ogorimii-med.net/advice/sato.htm

参考URL:http://www.ogorimii-med.net/advice/sato.htm

投稿日時 - 2004-04-26 06:48:41

お礼

ありがとうございます。
参考URLを拝見しました。妊娠中の飛行機移動を甘く見ていたかもしれません。

投稿日時 - 2004-04-27 00:20:28

ANo.1

フライト中に受ける
X線被爆量は
かなりのモンですが それでもいかれますか?

パイロットの子供に 女子が多いというお話は
知ってるんでしょうか・・・



 

投稿日時 - 2004-04-26 01:07:43

お礼

回答ありがとうございます。
X線被爆量が多いとは、初耳です。
もしかして旅行以前の問題だったのでしょうか。。。?

投稿日時 - 2004-04-26 01:13:15

あなたにオススメの質問