こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外の階層社会とは奴隷制度の事ですか?

日本とは違い、桁違いの金持ちがいるのは、階層社会のせいだと言われましたが、
海外の人達の付き合いの仕方を見てると、奴隷みたいな人がいるような気がします。
金持ちは、日本では見ない凄い豪邸に住んでますが、貧困の人の扱いも凄いものです。
古着でも誰かが使用した下着まで喜んで貰っていく人いるらしいですが、日本人ならパンツはかない方がマシだと考えると思います。
奴隷の扱いや、奴隷になる事に、慣れてる気がしました。こんな感じで友達や人付き合いするもんなんでしょうか?
だとしたら耐え忍ぶ力とかは、凄く強い人らだと思いました。耐えられなかった人の犯罪を起こす力も強いんじゃないかと、だから日本と違い海外は治安が悪いんでしょうか?

投稿日時 - 2014-01-03 18:13:04

QNo.8411934

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

回答するには、歴史や、文化や、宗教の違いなどの膨大な資料のいる質問ですので、一言で言へない回答になりますが、私が、長く、海外に住んで感じたことを少し述べたいと思います。

 物事の成果が、誰によって成し遂げられたかの基準が、日本と、それ以外の国では大きく異なっています。つまり、日本は最近だいぶ変わってきましたが、伝統的に、成果は、それに関わった全員の協力によるもの、と言う認識がありました。従い、その成果の配分も、強弱はあっても、みんなで分かち合うと言う認識がありました。(全て過去形で書いてますが、最近随分変わってきたので、過去のものかもしれないと思い)そのことで、富の配分が、これも強弱はあるものの、世界基準から見れば、かなり、平等に近いものになっていました。そのことが貧富の差の少なさ、あるいは小ささに、関わっているのだと思います。
 それと、皆で、協力してできたものと言う認識をすれば、主と,従の関係もそれほど敵対するものにはなりえないと言う事もあります。

 では、どうしてそうなったかを、解説できるかと言われれば、冒頭で述べたように、色々な要素が絡み合いますので、説明できません。しかし、海外に住んでみた実感として、そのことは常に非常に強く感じていました。
 多少の参考になれば。

投稿日時 - 2014-01-04 11:57:23

補足

一億総中流時代は皆平等に金が分配されてる感じでしたが、バブル弾けた頃からガラリと流れた変わったのを実感してます。

日本でも東京の女性の生活をフェイスブックで見ますが、(毎回の海上パーティー、両親と海外への船旅旅行、両親込みで100万以上の生活を羨んでます)

地方の女性(時給800円の生活)と違い貧富の差が海外と似てきてる気がします。

日本でも貧富の差が出てくるようになってきましたが、海外に比べるとまだまだだと思ってます。
だから、人との付き合い方もきっと変わってくると思うんです。

投稿日時 - 2014-01-04 12:22:12

お礼

日本の宗教の神道や八百万の神様というより、

主従の一人の神様だけを崇めるようなキリスト教になってきてるような気がします。

そして、その方が桁外れの金持ちがうまれる原因なんじゃないかと思うんです。
でもそれって一人の優位者が何してもいいって事なので、怖いんです。

投稿日時 - 2014-01-04 12:25:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

広い意味では奴隷制度と同じかもしれませんが、本質は異なると思っています。
早く世界が改善させるといいですよね

投稿日時 - 2014-01-06 11:43:11

補足

改善というか、実際住んでいる方で、私の考えてる事は合ってるか聞きたいだけです。
別に癒して欲しいなどと、求めてないです。質問の趣旨とは全然違います。

奴隷というか海外の方と話したり接したりすると競争の激しさを感じます。激しい分、社会が経済的に成長していくんだと思われます。現在の経済成長率一位の中国の例があるように。

日本も今は海外の国程ではないですが、景気低迷してる日本は、きっとこういう海外の制度を更に、取り入れて、悪い部分を淘汰していくと思われます。

投稿日時 - 2014-01-06 15:31:58

お礼

やはり、日本との競争の原理が、違います。その部分を詳しく聞きたいのです。

投稿日時 - 2014-01-06 15:35:03

ANo.5

wy1

”海外の階層社会とは奴隷制度の事ですか?” 答えは”いいえ”だと思います。アメリカと中国とモナコ? 
階層と一般的に、私が考えるのは、”貴族”、”上流市民層”、”職人層” などなどですね。 これは中世の西欧社会のものでしょう。 現代アメリカには”奴隷”は存在しませんよ。如何例開放が何時決まったんでしたっけ。 現代中国にもいないはずですね、何しろ共産主義だと標榜しているのでね(笑い、、、)。 

イギリスではよく、”階層によって使っている英語が違っている”と聞きます。 特にロンドンの労働者の英語とケンブリッジなどを出た、国会議員などの英語とは調子が違うことは英語の素人でも分かります。

投稿日時 - 2014-01-04 23:07:35

補足

きょうさん‐しゅぎ 【共産主義】

1 財産の私有を否定し、生産手段・生産物などすべての財産を共有することによって貧富の差のない社会を実現しようとする思想・運動。古くはプラトンなどにもみられるが、現代では主としてマルクス・エンゲルスによって体系づけられたマルクス主義思想をさす。

中国、貧富の差激しいですよ。どう考えたって、財産共有してるようには見えません、

昔は、平等に貧しかったですよ、日本がバブルの頃は確かそうでした。

しかし、改革開放路線で、都市には外資が入り経済発展で土地や住宅の使用権が値上がりして都市の市民は苦労せずに、大金を得ました。共産党幹部は国営企業で大儲け。

今は、中国は、競争社会です。昔の共産主義どころか資本主義にしか見えません。
階層とは人の能力を差別し競争する事です。そこから派生するのが貧富の差の労働階級の事を
私は奴隷と言って表現してるんだと思います。

苦労せずして大儲けする都市部の人間と、苦労ばかりの仕事してる地方の中国人とでは大きな隔たりがあります。
そこを奴隷の様な労働者と考えてます。
都市部と地方との人間の待遇の差も存在してます。

投稿日時 - 2014-01-05 19:54:28

お礼

共産主義だと標榜してるって言っても、今なんか建前にしかなってないですよ。

>階層と一般的に、私が考えるのは、”貴族”、”上流市民層”、”職人層” などなどですね。 イギリスの階級制度は、かなり厳格に見えますが、wy1 様がおっしゃるのはそれに似てます。私はイギリスの事は知らないので答えられないです。

資本主義での搾取のシワ寄せが下層階級に行ってますが、
それがまるで奴隷の様に見えたんです。

投稿日時 - 2014-01-05 19:59:57

ANo.4

wy1

あなたの言われる”海外”って漠然としていて、何も書けません。何処の地方のことを考えておられるのですか? 私が直接に見た事がある海外と言うと、オランダとドイツ(北の方面)だけですが。 奴隷の意味を正確にご存知ですか? 

投稿日時 - 2014-01-04 19:22:44

補足

アメリカと中国です。

投稿日時 - 2014-01-04 19:28:34

お礼

後、モナコです。モナコって桁外れの、金持ちしか住めないですよね。

投稿日時 - 2014-01-04 19:29:34

ANo.2

日本では最悪でも【生かさず殺さず】ですが
海外では命を奪うところまで行ってしまうのでしょう

投稿日時 - 2014-01-04 08:23:54

補足

どうもそんな感じがするんですが、アメリカの貧困女性の話など、悲惨極まりないです。
今は戦争してないですが、戦争時の話のようです。
誰にも世話されず、野良猫の様な扱いで、最終的に殺されて発見され、一番彼女が役立ったのが医者の死体検分の時だけで

医者は、彼女はその時だけがとても有効な一生だったのが当たり前とか、書かれていてゾッとしました。

死者に対する扱いが違います。中国も、死んで空っぽの肉体は道に放置されたままだとか。

どうも奴隷というか階級差別が凄まじい気がします。

投稿日時 - 2014-01-04 12:03:37

ANo.1

海外と日本のちがいは 貧しくても 自尊心を無くさない強さだと思います

投稿日時 - 2014-01-03 18:43:13

補足

強いんでしょうか?解りません。自尊心があるからしない訳ではないと、思うんです。日本はまだ恵まれているんだと思います。

投稿日時 - 2014-01-04 13:19:37

あなたにオススメの質問