こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

40代の結納と結婚

私は40代初婚で彼は40代再婚です
先日、彼が私の両親に結婚を前提にお付き合いしていることの報告の挨拶に来てくれました。
私たちの中では、あと少ししたら結婚する報告をしようと考えています
お互いに年のことや彼も再婚なので簡単な家族だけの式をするつもりでいたのですが、私の母から父が結納金に100万円必要と言っているとか、親戚を呼んで結婚式をしたいとか言われました
そんなことなど全然考えていなかったので私は非常に困っています
彼も盛大な結婚式は無理と言っていますし、まして結納のことなんて考えていないようです
これから家族仲良くしていくためにも彼の印象を悪くしたくないのですがだからと言って彼に結納を強要するのもどうかと思いますし
お互いにとても沢山お金があるわけでもないので、できたらこれからの結婚生活などに貯めておきたいとも考えています
新居は彼の持ち家に住む予定ですが、うちの実家にも都合上時々住むようになりそうです
そのため、結納金を新居の費用にあてるということにもならないようです
結婚式は家族だけでと言えば何とか理解してくれそうなのですが、結納金はどうしたら良いか悩んでいます
何とか結納と結納金を回避する良い方法はないでしょうか?

投稿日時 - 2014-01-04 16:46:46

QNo.8413358

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

結納の額にしても、親戚に披露したいという件にしても、あなたのお父様の仰っていることは至極まっとうな常識的なものです。
(結納一千万とか、芸能人張りの豪華披露宴を…というわけではないんだし)

そのお父様の言い分を無理難題であるかのように受け取る方がちょっとどうなのかなぁ…と感じます。

彼が本気で結婚したいのであれば結納100万ぐらい用意すべきだし、妻側の親戚づきあいをないがしろにしていいわけがありません。
(あなたの方は夫側の親戚に一切ご挨拶しなくてもいいのでしょうか?)
今後夫婦で親戚の結婚式や法事に出る機会もあるでしょう。
近い親戚に結婚のご挨拶ぐらいはしておいた方がいいですよ。

それに結納金をまるまる自分の懐に入れる親なんて滅多にいません。
たいてい持参金か嫁入り道具にして娘に持たせてくれるものです。

なんというか…彼からものすごく軽々しく扱われていませんか?
(自分は)再婚だから簡単でいい、って。
思いやりのある男性ならば初婚であるあなたの立場も考えてくれますけどね。
(お父様はそういう所もチェックしたくて言っているのかもしれません)

あなたをずっと育ててこられたお父様にとっては、娘をないがしろにされるのは悲しくて悔しいことだと思いますよ。

結婚式は人生のステージが変わる節目の儀式であるとともに、親への感謝を表す場でもあるのです。
あなたに少しでも親への感謝の気持ちがあるならば、親の気持ちを汲んであげてほしいです。


私にはあなたのお父様の方が常識人に思えますし、むしろ彼の方がちょっと…バツがつくような人ってそうなんだなと思えてなりません。
本当に彼でいいんですか?大丈夫ですか?

投稿日時 - 2014-01-15 13:22:08

お礼

ありがとうございます
確かに、親は一生懸命育ててくれたのだから、そんなことができない人間に娘をって思うでしょうね
彼にどう思うかを聞いてみたいと思います
彼と今後を考えるうえでも大切なことですよね

投稿日時 - 2014-01-19 08:45:35

ANo.9

40代にもなる男性は100万程度のお金を用意できなくて、大丈夫なのでしょうか?
実際のところ、結納金は結婚生活を始めるあたり使われます。
家具や家電、カーテンや布団など買っていったら100万くらいになります
良識あるご両親ならいただいた100万はあなたに渡されるでしょう。
もちろん結納返しも用意されるでしょうし、食事の支度も考えておられるでしょう。

自分が親なら、100万程度の金も用意できない、しかも再婚の男に娘を嫁にやりたくないです。
でも、40すぎて、この人とならという男性を見つけたというのであれば、その門出を祝いたいのです。

結婚式の方は、親戚まで招いてとご両親がおっしゃるならすればいいと思います。
料亭などで30人規模でできる食事会形式の披露宴にすればよいのでは?
あなたの親族からはご祝儀があるでしょう。
ご主人の方は二度目ということであれば、ご祝儀は不要とすればいいのでは?
あなたの親族って何人いるのですか?
ご両親の兄弟姉妹、つまりあなたのおじおばクラスだと思うのですか、あなたを子どものころかわいがってくれたのでは?
きちんとしたご家庭であり、親族の付き合いがあれば、結婚に対してご祝儀を包まれることでしょう。
ここで親族を招待しないとしても、ご祝儀はいただけるとなると別にごあいさつに行く必要があるのです。

投稿日時 - 2014-01-05 11:57:23

お礼

ありがとうございます
確かに親はおっしゃるようにしてくれると思います
40過ぎて100万が準備できないのもどうかですかね
彼に率直に結納の件話してみます
少し話して困惑してたけど、よく二人で話してみます
結婚って大変ですね

投稿日時 - 2014-01-06 15:03:15

まずは家族内で話し合うことです。全員が納得してから相手に打ち明けるべきでしょう。

いきなり相手に言っても混乱するだけだと思いますよ。

投稿日時 - 2014-01-05 09:56:38

お礼

ありがとうございます
彼に少し話してみました
かなり困惑していました
親の気持ちも分からないのではないですが、このままではダメになってしまったらととても不安です
若くないのだから本人同志が良ければじゃあダメなんですかね

投稿日時 - 2014-01-06 14:56:53

ANo.7

質問者様のお話、とてもよく理解できます。

ただ、ひとつだけ言わせてください。

気に障ったら、ゴメンナサイネ。

結婚は当人同士で決めるものですが、家同士の問題でもあります。

大事なあなたを相手に差し上げるわけですから、結納があったほうが形になるわけです。

お金がないという理由をご両親にお伝えしましょう。

投稿日時 - 2014-01-04 22:20:53

お礼

ありがとうございます
お金がないことを母には話ました
貯まってから結婚したらいいのではって言われました
私たちは早く一緒にと考えていただけに残念でした
年も年なので、母は結婚を喜んでないのかな!?って思いとても残念でした

投稿日時 - 2014-01-06 14:57:03

ANo.6

彼の最初の結婚の時に、結納や式はしましたか?
初婚でやったのならそれを伝えれば、親としてはマネはしたくないのでは?

彼が離婚に相応の慰謝料などかかっているなら、お金が無いとちゃんと親には話しましょう。
普通に2度も結婚出来る人は、お金があると思われます。
そして彼の持ち家は前妻さんが住んでいた家ですか?
家具やカーテンなど、再婚生活にお金をかけたいと娘として懇願しましょう。

投稿日時 - 2014-01-04 18:59:13

お礼

ありがとうございます
彼の家は前妻さんが住んでいました
お金がないことを親に伝えてみます

投稿日時 - 2014-01-04 19:41:24

ANo.5

>私の母から父が結納金に100万円必要と言っているとか、親戚を呼んで結婚式をしたいとか言われました

結納金に100万円「必要」な根拠は一体なんでしょう?
お父様にはまずそれを追求してみてはいかがでしょうか。

住む地方によって結納返しの金額は様々ですが、
1割~半額をお返しすること、結納の料理代も妻側がもちますし、
家財一式揃えるための費用にすれば、
当然それだけでは足りませんから、嫁側の持ち出しになります。
当然あなたのご両親はそれだけのものを持たせるということでしょうか。

100万円をどのように使うのか、
そのまま娘に渡して、夫婦のいざという時のために持たせるのか。
家財を揃えるというのなら、
一体何をどのくらいの予算で揃えるつもりなのか。
あなたが不要なものまで新品で揃える気かもしれません。
向こうの家では何を揃えて嫁入りして欲しいと思っているのか、
あなたのお家が揃えたいものと、向こうのお家が揃えて欲しいものとが、
全く一緒とは限りません。

私の場合はそのまま手つかずで持っていきましたが、
義母は嫁入り一式しっかり揃えるのが親の務めだと思っていましたので、
家具家財の体裁を整えて欲しかったと後で言われました。

向こうのお家が不要というなら、あなたも身一つで嫁ぐことです。
もちろんあなたのご両親は「何も渡さず娘を取られた」とお思いになるでしょうが、
お二人があなたのご両親に資金的な余裕はないこと、
なるべく貯金を取り崩したくないこと、
体裁より実益を取る意志で一致していることなどを分かってもらうしかないのでは。

初婚のあなたを思って、花嫁道具を揃えてあげたい親心は有難いことです。
確かに、再婚相手に嫁ぐあなたを思えば、
恥じることなく送り出してあげたい、
娘は婚家から大事にされていると親戚に分かって欲しい、
そういう気持ちがあるのだと思います。

大げさな形ではなくても、簡略な食事会はできますよ。

結納品もリサイクルはできるそうです。(おめでたいものなので使いまわしてもいいとか)
使わないものにお金をかけたくないので、
妹の結納飾りを使ってほしいと婚家に打診したのですが却下されました。

気になるのは、
あなたのご実家に都合上とはいえ、時々住むほうが問題ありそうです。

晩婚ですし、親離れ・子離れしていない印象を受けます。
私もそのクチですので、偉そうなことは言えませんが、
婿取りでもない以上は、嫁実家にばかり寄りついていると、
いいことはないと老婆心ながら(年下ですが)経験者が言っておきます。

やはり結婚すればたとえ親でも節度は必要です。

結納金を必要としているのがあなたでないのなら、
彼が再婚であることなどを考慮してもらわなくてはいけませんよね。
あなたを思うご両親の気持ちは痛いほど分かるし、
感謝しきれないのだけれど、
例え彼が再婚で結納金も出せず、質素な嫁入りになることを分かっていても、
それでも彼と結婚したい、何もなくても恥ずかしくない、一緒になれるだけで幸せだし、
向こうの家にも歓迎されていると分かってもらうべきです。

あなた一人が頑張ることではなく、
彼と二人でよく話し合って、彼と二人でご両親に説明に行くのがベストです。

彼にもあなたのご両親の親心をよくよく理解してもらう必要がありますし、
娘を嫁に出す親心が分かる人であれば、
盛大な嫁入りをできないことを申し訳なく思ってくれるでしょう。

この件は彼だけでなく、双方のご両親の意見をよく聞いて、
「二人の意向」をなるべく通せるように、
調整して行く方が良さそうですよ。

投稿日時 - 2014-01-04 18:06:03

お礼

ありがとうございます
彼も今までの結婚でお金がないのでそのことを理解してもらうしかないかと思います
彼には親の気持ちも少し理解してもらって何か二人でいい方法をかんがえられればですね

投稿日時 - 2014-01-04 19:39:57

ANo.4

「結婚は当事者同士でするものです。お父さんの考えは受け入れられません」と原則論で突っ張るのも1つの手ですが、それは最終手段でしょうね。
結納で100万出しても、普通は半分程度を結納返しという形にするので実質的な負担は50万程度でしょうか。なんとかそれは捻出してもらって丸く収めることが出来れば最善かも。質問者さんが望む家族通しの付き合いも円満にいきそうですし。
あとは、お父様がなぜ結納金100万にこだわっているのか、その理由をお母様か親戚の誰かに探ってもらうのはやってみてもいいかもしれませんね。結納という形式にこだわっているなら、結納金は少なくして形だけでもやってあげればいいし、100万を用意できるかどうかで婚約者さんを値踏みしてるなら、その男性が信用の出来る人であることを別の方法でわからせれば解決します。

投稿日時 - 2014-01-04 17:57:06

お礼

ありがとうございます
結納金は姉の時に50万円だったのでその当時の義兄の年収より多いから100万円だそです
私たちの考えを理解してもらえるように努力してみます

投稿日時 - 2014-01-04 19:38:14

ANo.3

せっかく彼氏さんがご挨拶に来てくれて、結婚へ向けて順調に進んでいるのに困りましたね。

彼から結納金を頂くと、嫁側は
結納が100万円なら、結納返しに半返しの50万程度を準備しなくてはならない。
結納金に同額以上を上乗せし、家電や寝具、家具などの嫁入り道具一式を揃えて
嫁ぎ先へ持参しなければならない。

それが結納という儀式の一般的な行い方です。
と説明してみたらいかがでしょうか。
結納金は一方的に貰いっぱなしにできるものではありません。

ご両親が結婚式は親族だけで、結納は両家の顔合わせ程度で納得してくだされば良いですね。
両家のご両親に納得していただくまで、いろいろ大変だと思いますが、どうぞお幸せに。

投稿日時 - 2014-01-04 17:21:13

お礼

回答ありがとうございます
多分両親ことなので結納金を二人のために使うつもりでいるとはおもうのですが、このことを重荷に考えて彼との関係がうまくいかなくなってしまわないか心配です
頑張って両親に納得してもらうように説得するしかないのでしょうかね

投稿日時 - 2014-01-04 17:29:16

ANo.2

ハッキリ言って貴女の御父さんが何を考えているのか分かりません。

もしかしたら御父さんは昔堅気の人なのでしょうか。昔堅気の人は結婚をするなら
結納の儀は行うのが昔からの仕来たりと考えるので、これは100歩譲って結納の
儀は行っても良いかと思います。
最近は略式で結納の儀を行う人が多いので、これは心配されなくても大丈夫です。

問題は結納金を御父さんが勝手に決められている事です。御父さんの考え方だと
結納金は御父さんが頂くように聞こえます。これは可笑しな話です。
結納金は貴女が結婚のための準備として使うのが目的ですから、金額を御父さん
が決めるのは筋の通らない話です。

結納品を全て正規な物で揃えると、莫大な費用が嵩んでしまいます。
略式にするか正規にするか、両家で良く相談する必要があります。

貴女達で考えても話しは纏まりません。両家で結婚を認めて貰われているなら、
今後は両家で納得が行くまで話し合う事です。

今の御父さんの考え方では、結納も正規な物になり、結納金も100万円以下には
なりそうにないでしょうね。今の段階では回避は不可能に近いですね。

投稿日時 - 2014-01-04 17:19:51

お礼

回答ありがとうございます
そうなんです
うちの家はとても昔かたぎなので困っています
何とか説得するしかないのでしょうかね

投稿日時 - 2014-01-04 17:30:29

ANo.1

彼に婚約指輪を買ってもらいましょう
父には、この指輪が100万円なので結納品です

投稿日時 - 2014-01-04 17:13:02

お礼

回答ありがとうございます
彼に何とか結婚指輪の件も話してみます
父には彼の誠意があることを伝えてみたいと思います

投稿日時 - 2014-01-04 17:32:08

あなたにオススメの質問