こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウッドデッキとパーゴラのぐらつき

こんばんは。

素人の日曜大工ですが、今回初めてウッドデッキとパーゴラを作りました。

簡単に説明しますと以下の通りです。
全体の大きさは横5500mm 縦3000mm に柱は6本、高さ2800です。
地面からウッドデッキまでの高さは550mm
デッキから垂木までの高さは2300mm
柱 4x4
根太 2x6
床 2x6
パーゴラの横桁 2x8
垂木 2x4
筋交い 4x4
基礎は羽子板付き沓石の300サイズを使用

真ん中の柱を縦にサンドイッチしている2x4材の間に4x4を挟んで丸カンボルトとシャックルなどを使い、ブランコを二つ付けました。

筋交いとブランコの固定は90mm半ネジコーススレッド
それ以外は65mmを使用しました。



質問ですが、
素人なりに勉強し、やることはやったはずですが、柱の真ん中のあたりを揺らすと全体が少し揺れます。
さらに、4歳児の娘がブランコに乗る時、普通に座って優しく乗る分には大丈夫でしたが、立ち漕ぎなどの時は揺れます。

この揺れを何とか解決したいのですが、どうしたらいいでしょうか?
アドバイスお願い致します。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-01-07 00:56:45

QNo.8418076

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは!
頑張られていますね、出来栄えに感心しています。
先の質問の時には一度も覗かずに今になって、少し気になって先の質問と合わせて拝見しました。

結果的な意見で何か卑怯な発言になってしまいますが・・・
1 外観的要因からすれば これ以上触りたくない。

2 強度的には このまま揺れが続くと、
金属に金属疲労が有るように構造物に良い影響は無いでしょう。

3 バーゴラとブランコの組み合わせが無理だった、と考えてしまいます。
つまり最初の質問での回答者さんの心配されていた補強の問題。たた、バーゴラとしては最大限の補強の筈・・・

対策
1 バーゴラの外観を少しは変更すると言うことで 筋交いの代わりに構造用合板を4隅の柱に組み込む事は出来ないか。(或いは中央の柱の左右に・・・) 
4隅の柱に構造用合板を宛がって2X4材で押し当てて完全に固定する。ただこれだと貼り付けましたと言う「取ってつけた」感じがするので構造用合板に加工を施して・・・子供さんの喜びそうな形にくり抜く(大きくくり抜いても大丈夫です、筋交いの機能は有ります)。また、くり抜いた所に棚を付けて鉢物を置く。野外に放置されるので当然寿命は早く尽きると思います。しかしその頃には子供さんンも大きくなられているでしょうし・・・
参考までに・・・2X4建築工法はこの構造合板で支えられている工法なのです。

2 先の質問で #1さんのお答えに有ったようにブランコを独立して作る。
これだとブランコの支点がバーゴラの上部でないのでバーゴラ本体のの揺れは全くない。床置き型に変更すれば簡単に移動も可能である(または床へ据え付け型)。景観的に不満ならブランコだけを強調した色合いで仕上げる。

3 残りの方法は 思い切って4隅の下部からブランコの梁まで筋交いを入れる・・・
ただ、私もこんな事はしたくない。


良いものが出来ましたね・・・
奥様も、子供さんもお喜びでしょうね・・・
無事解決できるようにお祈りしておきます・・・

投稿日時 - 2014-01-07 11:47:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

柱全体構造物の揺れですね。 (お子さんの使用状態にあるかと考えます。)
上部にあるヒウチ状のものではなく、基礎下部から立ち上がる筋交い的な補強が必要と考えます。

しかし、使用目的や美観的な事もあるかとかと思いますので、最悪でも地面から梁の上部にかけての
つっかい棒的なものをお考えください。
それから長手方向の梁がしなるようでしたら、その補強も部分的に二重化追加せざるを得ないでしょう。

投稿日時 - 2014-01-07 07:21:16

あなたにオススメの質問