こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

職場を辞めることを伝えるタイミング

転職をしようとする時に、残りの有給を消化している間に、他の職場に入社することはできるのですか?

残りの有給が40日あって、消化してから辞める場合は、有給消化に入る前や有給消化してい る間に希望する職場が見つかって応募したとしても、すぐには入社できないので、やはり有給は使わずに仕事を続けながら探すという方法しかないと思いますか?

投稿日時 - 2014-01-15 17:02:17

QNo.8431091

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

オヤジです。

<<残りの有給を消化している間に、他の職場に入社することはできるのですか?
有給消化時は今の会社の籍のままなので、転職活動は自由ですが、2つの会社に同時に籍を置くことは出来ません。
有給(貴方の場合40日)を全日消化してから離職票が発行され、離職票を次の会社へ提出です。
社会保険、更生年金の加入が2社に股がることは出来ません。

もし、今から退職の意思を伝えるとすると、2月の中旬まで引き継ぎ等、後処理(この期間に有給取得は可能、但し上司の承諾が必要)

最後に有給をまとめて取得するのなら、週休2日として、4月中旬が退職日となり、今お持ちの健康保険証と会社から借用したものを全て返却しなければならない。

応募した企業に採用が決まれば、引き継ぎ(これは引き継ぎの対象者との期間を協議)有給消化は次の仕事の都合で30日や20日だけということも多い。

仕事を続けながら次の職を探すことはほとんどの転職者がやっていることで、採用が決まってから今の会社に退職の意思を示すのが普通じゃないでしょうか。

後は次に行く会社と協議して入社日を決めることとなる。
それまでの期間に残った40日の有給を上手く消化することだが、上述の通り引き継ぎ期間とか上司の許諾、そして次の会社からのいついつから来て頂きたいとの種種の内容に呼応できればとなる。

貴方が折角残して来たというか、恐らく40日上限なのでしょう。
だから損の無いようにと言いたいが、期間的な条件をクリア出来る計画が立案できるか、ということです。

投稿日時 - 2014-01-15 18:00:36

お礼

回答ありがとうございました。
なかなか40日すべてを消化して、次の職場にというのは難しそうですね。
有給消化も大事ですが、良い転職先を見つけることが大事だなと思いました。

投稿日時 - 2014-01-17 18:56:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

前の会社に所属したまま、次の会社に正社員として入社するのは難しいでしょう。
正式に退職するまで年金や健康保険、雇用保険に住民税の特別徴収といったものは全て前の会社に属したままになっていますので新しい会社で入社手続きができません。
また、前の会社の就業規則に兼業禁止の規定があれば希望退職では無く懲戒免職にされてしまう可能性も有ります。

投稿日時 - 2014-01-15 17:23:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり有給の消化が終わりそうな頃から応募するか、有給消化はあきらめて仕事を続けながら探すしかなさそうですね。

投稿日時 - 2014-01-15 17:28:30

ANo.1

現在の職場と再就職先の職場の
就業規約(規則)によるのではないでしょうか?

「掛け持ち就労不可」の会社が多いと思いますが、
掛け持ちが可能であれば、
有休中の再就職も可能ではないかと・・・

もし掛け持ち不可なら「規約違反」になるので、
なんらかの罰則が与えられると思われます。

もし在職期間がかぶる場合は、
各種保険や年金、税金等のかぶり期間の対応も
事前に確認した方が良いですね。

転職する方の中には在職中に就活を行う方も多いですが、
現職の退職規約?規則?等も考慮する必要がありますよね?
例えば「退職の申告は1ヶ月前」等々・・・

あとは、面接の時に
「退職日が△△日なので、入社は最短でXX日になります。」と
正直に伝えても良いかと思いますよ。

投稿日時 - 2014-01-15 17:20:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
転職したいと思っていて、いざ仕事を探すとなると、いいなと思う職場があっても、今の職場に辞めると伝えて一ヶ月は引き継ぎがあったり、残りの有給もあったりで、なかなか難しいなと思いました。

投稿日時 - 2014-01-15 17:25:56

あなたにオススメの質問