こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電力契約のアンペア(A)契約とkVA契約

電力の契約にアンペア(A)契約とkVAがありますが、
その違いを教えてください。
(1)単層3線式で60A契約の場合
赤ー白間(100V)で利用0
黒-白間(100V)で利用0 のときは
赤ー黒間(200V)で利用は60Aまでいくので、
最大12kVAまで使うことができる?
(2)単層3線式で12kVA契約の場合
赤ー黒間(200V)で利用0 
赤ー白間(100V)で利用0 のときは
黒-白間(100V)で120A利用可能?
(3)同じく単層3線式で12kVA契約の場合
赤ー白間(100V)で利用0
黒-白間(100V)で利用0 のときは
赤ー黒間(200V)で利用は60Aが限界?

投稿日時 - 2014-01-17 09:51:08

QNo.8433520

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>(1)単層3線式で60A契約の場合
>最大12kVAまで使うことができる?

リミッター契約とブレーカー契約があります。
リミッター契約だと、100V換算となりますので、合計で60Aつまり6KVAまでの契約になります。

ブレーカー契約だと、1.2KVAまで使える事になります。
当然それぞれ基本料金が変わります。
ブレーカー契約にすれば、1.2KWの基本料金になります。

>(2)単層3線式で12kVA契約の場合
>赤ー黒間(200V)で利用0 
>赤ー白間(100V)で利用0 のときは
>黒-白間(100V)で120A利用可能?

利用は可能ですが、そのような電力負荷設計配しない。と言う事が基本にあります。
ブレーカーや配線の設計時に、その辺の考慮が行われています。


>(3)同じく単層3線式で12kVA契約の場合
>赤ー黒間(200V)で利用は60Aが限界?

それ以上にあげようがありませんからね。

投稿日時 - 2014-01-17 12:04:42

お礼

回答ありがとうございます。

(1)60Aのリミッタ契約とは
100V換算で60A、すなわち6kVA契約で
A+Bが6kVAまで使用できる契約と
理解すれば良いのですね?

(2)今気が付いたのですが
12kVAの契約の場合は、60Aの漏電遮断器が
ついているので
A、Bそれぞれが60A
100VでA,B均等に使うか、200Vで使うなど
あくまでもA,B均等なら12kVA使える契約
と理解すればよいのでしょうか?
そうだとすると
(2)単層3線式で12kVA契約の場合
赤ー黒間(200V)で利用0 
赤ー白間(100V)で利用0 のときは
黒-白間(100V)では60Aしか利用できない
が正しい?

投稿日時 - 2014-01-17 16:44:31

ANo.1

単層ではなく「単相」ね。

>(1)単層3線式で60A契約の場合…

違います。
60A契約というのは、あくまでも 100V 換算での数字です。
赤線と黒線ともに 60A も流せば確かに 12kVA ですが、その前にリミッターが遮断します。
リミッタは、赤線と黒線とを足して 60A になれば落ちます。

>(2)単層3線式で12kVA契約の場合…

単純な算数では確かにそうなりますが、赤線と黒線との不平衡率は 40% 以内という規定があるので、そのように極端な使用法はできません。

不平衡率 40% というのは、赤線 72A、黒線 48A (もちろんその逆も) のことです。
黒線が 0A でも赤線は 72Aまでしか流せないということです。
まあ、規定はともかく現実問題としてもう少し流すことはできますが、120 対 0 というのは無理です。

>(3)同じく単層3線式で12kVA契約の場合…

これは合っています。

投稿日時 - 2014-01-17 10:27:13

お礼

回答ありがとうございます。

(1)60Aのリミッタ契約とは
100V換算で60A、すなわち6kVA契約で
A+Bが6kVAまで使用できる契約と
理解すれば良いのですね?

(2)今気が付いたのですが
12kVAの契約の場合は、60Aの漏電遮断器が
ついているので
A、Bそれぞれが60A
100VでA,B均等に使うか、200Vで使うなど
あくまでもA,B均等なら12kVA使える契約
と理解すればよいのでしょうか?
そうだとすると
(2)単層3線式で12kVA契約の場合
赤ー黒間(200V)で利用0 
赤ー白間(100V)で利用0 のときは
黒-白間(100V)では60Aしか利用できない
が正しい?

投稿日時 - 2014-01-17 16:44:14

あなたにオススメの質問