こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

都市ガス警報器リース契約について

賃貸マンションで都市ガスを使用しています。ガス料金請求書を見たら警報機リース料として毎月200円程度加算されていることに最近気づきました。しかし、都市ガスの場合は警報機を付けることは強制ではないし、リース契約した覚えが無いのでガス会社に契約を確認してみたところ「ガスを使用開始する時(立ち会いの時)に書面でなく口頭でリース契約しています」と言われました。

1、普通は書面で契約するものだと思ってましたが、ガス会社は口頭でリース契約させることも可能なのですか?

2、リース契約した覚えが無くても今まで気づかなかった自分が悪く、会社側に非はないと思ったほうが良いのですか?(これからリース契約解除はしますが)

お手数おかけしますが回答よろしくお願いします

投稿日時 - 2014-01-17 14:41:50

QNo.8433833

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

キッチンの天井にガス漏れ警報器が付いていると思います。それが無いとガス爆発の危険性があります。集合住宅ではその装置は絶対に必要なものです。
それは新築の時からリース契約でずっと付いているのです。この警報器には寿命があって5年ごとに新品をリースして設置しているのです。新品の値段は1万円ぐらいです。その費用を毎月のリース料として借家人の負担にしているのです。
最初に契約したのは貴方ではなく大家です。その後、寿命が来ると取替えに来るので、借家人が口頭で取替えをOKしてきたのです。
契約解除して設置しないのは命に係わる危険な行為です。些細な費用ですので継続するのが賢明です。

投稿日時 - 2014-01-17 19:14:21

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2014-01-20 12:02:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問