こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一眼レフ、NikonかCanonで悩んでいます。

現在pentaxのK-rを使用しています。
はじめて購入した一眼レフで、2年経ちました。
最近それでは物足りなくなってきたので、新しくカメラを購入したいと考えています。
買った時は右も左も分からなかったので、とりあえず安さと見た目で選びました。
今となればある程度ですがわかるようになり、できればいずれカメラの仕事がしたいと考える様になりました。
pentaxも嫌いではないのですがイマイチしっくりこないので、レンズやら機材が増える前にマウントを乗り換えようと考えています。

そこで、NikonかCanonかで悩んでいるのですが、、
どちらも同じくらいでしょうか?

両社の特徴やオススメ点などあれば教えていただきたいです。

それと、ずっと使いたいと思うので、思い切って上位機種にするか、中級機種にするかも悩んでいます。
予算的な問題もありますが、それよりも、いきなり上位機種は宝の持ち腐れになってもなあとも思っています。。
ですが、いずれは欲しいと思っているので、今買ってもいつか買っても一緒なら今買うべきかな?とかも考えます。
その辺の悩みは自分で決めろって話なんですが。。
中級機種と上位機種ではやはりかなり写りに差があったりするものですか?
ポートレートが多いのでやはりボケ味をより綺麗に撮りたいと思っているのですが。。

同じようにエントリー機種から次を買われた方、どういう風に選んだ、とか、こうしてよかったなど色々聞きたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-18 13:05:14

QNo.8435149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.ニコンかキャノンか
どちらも同じぐらいです。
いろいろの写真を見て、自分が良いなとかこういうのが撮りたいと思うような色とかディテールの写真を撮る人が使っているカメラを買えば良いのではないですか。

2.最上機種の必要はありませんがあなたは機械に凝るタイプではないので逆に中級以上のものが好いと思います。予算があるならの話です。
どこが今使っているカメラの物足りない点なのかもっとはっきりさせるべきではないでしょうか。
フルサイズで揃えるととても重いのでレンズも工夫が必要です。フルサイズ最上機でレンズもスゴイのを買えばすぐ100万ぐらい行ってしまいます。予算的な問題は大きい。
最高機種でも何年かすれば時代遅れなものになりかねません。ボディーに関しては「今買ってもいつか買っても同じ」ではありません。

3.最上機種とその次ぐらいとは差というか違いがありますが、写りより主に能率の差だと思います。ボッチリボッチリ撮るならそれほどの差ではないでしょう。
最初にフルサイズエントリー機という選択もあると思います。

4.RAWでの撮影とその処理というのも手がけるべきだと思います。
撮りたい物から考えてキヤノンで良いような気がしますが、ご自分で言ってますけど、自分で決めるのが迫られるようなことはこれからもっと増えて行くと思いますよ。間違っても良いと思いますが。

5.お仲間や師匠がいるなら同じメーカーにしとくのも良いと思いますが。居るのならここに質問はしないかも知れません。

投稿日時 - 2014-01-19 22:53:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

>中級機種と上位機種ではやはりかなり写りに差があったりするものですか
>ポートレートが多いのでやはりボケ味をより綺麗に撮りたいと思っているのですが
という部分と
>今となればある程度ですがわかるようになり
という部分が理解できません。

ボケ味はレンズの問題ですよ。
ボケ量なら絞りとレンズ焦点距離で決まります。
ただし同じ焦点距離と絞りであってもセンサーサイズ
によって「画角」が変化するのです。写真のイロハです。
それも理解せずに「ある程度分かる」ってどういうことでしょうか?
もう少し本でも読んで勉強されてから、K-rから乗り換えることを
お勧めいたします。

投稿日時 - 2014-01-18 20:54:08

ANo.7

>ポートレートが多いのでやはりボケ味をより綺麗に撮りたいと思っている。
写真雑誌、ネット上の色々な作品を見て
「こんな写真を撮りたい。」と思わせる作品が多いレンズ、カメラを購入されてはいかがでしょう。

>ずっと使いたいと思うので、思い切って上位機種にするか、中級機種にするかも悩んでいます。
どんな趣味もそうでしょうけど、どんなレンズ、カメラを買っても新製品が出ると気になるものです。
用途に応じて必要な機材も増えるでしょう。

特にプロ(有名カメラマンは別でしょうけど)はちょっと古いデジタル一眼レフを使っているとクライアント、広告代理店から指摘されるそうです。

投稿日時 - 2014-01-18 19:02:38

婚礼をメインに、各種イベントや学校関係の卒業アルバム用の撮影にも入ることがあります。
私の周りは、キヤノン優勢です。
婚礼の撮影現場では、アルバム用スナップ撮影の私の他に、エンドロール用のスナップ撮影のカメラマンと被ることがありますが、彼らはSONYの一眼を使ってるのをよく見ます。
おそらく、ムービー撮影と同じ会社が担当していると思われますが、動画用の機材の関係でSONYを使っているのではないかと・・・・。
キヤノンを使用している人もいました。

仕事ということを考え出すと、こういうような仕事をもらう先の事情まで考慮しなければならなくなります。

複数の写真屋に出入りしてますが、やはりNikonをメインとする所とCanonをメインとするところがあります。
フィルム時代はまだ、そこまで厳しくありませんでしたが、デジタルになってからは編集時の補正業務まで写真屋やデザイナーの仕事となったため(場合によってはカメラマン)、そのメーカーの特性を知った上での補正作業となりますので、得手・不得手が出てくるのも仕方ありません。
先日、応援で入った撮影現場がNikonメインの店で、Canonを使ってる私は人手が足らないからと応援に入ったのに、少々イヤミを言われましたね。
Canonは発色がどうのこうのと・・・・・・。

物足らなくなったというのはどういうことでしょう?
今の機材に飽きたということでしょうか?
それとも性能的に限界を感じたということでしょうか?

現在では基本的に初級機も中級機も上級機も写り自体に差はありません。
画質という点では、クラスより発売時期が新しいものの方が優れているのが普通です。

背景ボケを活かして撮影するならセンサーサイズの大きいカメラの方が有利と言われますが、同じ焦点距離なら背景のボケは基本的に同じ。
ただ、画角の関係で同じ位置から同じように写そうと思った時に焦点距離の長いレンズを使うことになるセンサーサイズの大きなカメラがより大きく背景をぼかすことができるということです。
流石に、一般的なコンデジ以下のセンサーサイズで背景を大きくぼかすことはマクロ撮影でもしない限り不可能ですが、マイクロフォーサーズ以上のセンサーを持つカメラなら、工夫次第で背景をぼかすことは可能です。
今お持ちのレンズもわかりませんし、ポートレートといっても、どのような撮影をされているのかわからない状況で、的確なアドバイスになってないかもしれませんが、カメラは所詮道具。
撮影するのは撮影者。
とここまでは、趣味の範疇での話。

この先仕事にもしたいと考えるなら、その先まで考えての選択となります。

エントリー機から上のクラスへの買い替えはAF性能、連写性能、耐久性、操作性を考慮して決めました。

投稿日時 - 2014-01-18 16:43:34

ANo.5

何が物足りないのか? 主に何を撮るのか? ニコン・キヤノンに何を期待するのか?
その辺り、明確にして頂く方がお勧めし易い。

押しなべて言えば、AF合焦精度のニコン。AF合焦速度のキヤノン。
カメラの造り、ファインダーのピントの山の掴み易さではニコン。ただ、ニコンの絵は、どちらかと言えば、RAW現像スキルの有る方向き。キヤノンのJPEG撮って出し(特にひと肌は自然)とオートホワイトバランスは秀逸。
ニコンのRAW現像ソフトCapture NX 2 は別売り(市価1万数千円)に対し、キヤノンのDPP(Digital Photo Professional)は付録。

>ポートレートが多いのでやはりボケ味をより綺麗に撮りたいと思っているのですが。
ならば、キヤノンEOS6D+EF24-105mmF4L IS USM と中望遠単焦点レンズを薦めます。

投稿日時 - 2014-01-18 15:42:14

ANo.4

まあこのレベルになると、好き好きでしょうな。そうとしか言いようがない。このレベルまで行っても、まだニコンかキャノンか迷っている方が珍しい。たいていはこのレベルになるまでに好みが決まっているものです。
ニコンがいいかキャノンがいいかは、女の子に名前を付けるとき、花子がいいか花江が好きかと同じです。NikonとCanonのどちらが好ましく感じるかしかありません。
私はNikonの方が何となく格好いいと感じます。でもカメラとしてNikonの方が優れていることを客観的に正しく説明できません。

投稿日時 - 2014-01-18 14:56:55

写真で収入を得るのは大変ですよ。
ましてそれで飯食って行くのは。
私も片足ってか、爪先程度は業務撮影に入ってますが、とても飯喰える程じゃありません(制限しているせいもあります)。
撮影分野にもよりますが、回りのフリーカメラマンの機材を見るとキヤノン:ニコンは7:3ってところですが、これは分野や派閥やグループにより大きく変わります。
クライアントや所属する会社等により指定があることもあります。
仕事にすることを考えると、その分野でのシェアやクライアントの意向などまで考慮しなくてはならなくなります。
今のところは自分の表現したい写真が撮れる確率が高いと思われる物を選びましょう。
それは、吐き出す画であったり、使いやすいであったり、レンズのラインナップ等によるでしょう。
また、PENTAXだからと言って仕事に使えない訳でもありません。
今では誰でも写真を撮る時代。
それはスマホだったりコンデジだったり、一眼(レフ)もかなり普及しました。
それ以上の写真を撮らないと収入を得られませんから。
でも、コンデジでの撮影で収入を得ている人もいます。
極端な話、仕事になるかならないかはその写真次第。
いかに確実にクライアントの要求に答えられるかが仕事になるかどうかです。

投稿日時 - 2014-01-18 14:06:38

ANo.2

このレベルになると趣味ですよ。でもニコンの方がプロって感じしますよね。それだけです。昔からプロはニコンですから。

投稿日時 - 2014-01-18 13:28:25

ANo.1

NikonかCanon

信者の争いネタですねwww

仕事で使うならキヤノンですかね

フイルム時代と違い

デジタル時代は、ソフト(内部処理)やサポートも考えたほうがいいんじゃないでしょうか?
企業規模が違うのでキヤノンを一応押しておきます。

正直、どっちでも好みのほうをどうぞって感じです。

さあ 熱く両信者様たちの語らいを楽しみにしておきます。

投稿日時 - 2014-01-18 13:25:37

あなたにオススメの質問