こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

顕微受精 体外受精とは

 顕微受精と体外受精についてお聞きします

 当方45歳(男) 妻37歳 結婚5年目

 共に子供を望んでいたのですが、互いの仕事が忙しく
 タイミング療法のみで夫婦生活していたのですが
 先日、私のみ泌尿器科にて調べると、運動率諸々の結果
 顕微受精を勧められました 妻は以前調べ問題なし

 妻はあまり乗り気ではなく、子供は欲しいけど
 痛い思いをし費用もかかるので不安だといいます

 そこで、下記のことにつきご質問致します。

 (1)顕微受精 と 体外受精の違い

 (2)授かり物ですから、何回すれば生まれるという
   ものではないですが、平均何回ほどして授から
   なかったら諦めるのでしょうか

 (3)費用は平均どれ位かかるのでしょうか
   当然、保険はききませんよね

 (4)何歳まででしたら、妊娠のチャンスはあるのでしょうか


 大変、不躾な聞き方になっておりますが
 ご容赦下さい

 何卒、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2014-01-18 22:47:52

QNo.8436001

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

体外受精で、一発妊娠した者です。当時:夫39歳、私34歳。
2年ほどタイミングや、人工授精に挑戦しましたが、授かれず、
今では体外受精をしてみて、本当に良かったと思っています。

(1)顕微受精 と 体外受精の違い
他の方が回答している通りですが、どちらも、卵子を一度外へ取り出してから
処置を行います。経験者として言えるのは、取り出す時は、麻酔をかけるので
痛みは何も感じません。「あー、何か触られてるなぁ・・」くらいな感じです。
ただ、麻酔が切れた後は、他のオペと同じ感じなのか、傷口(子宮内)の痛みは
あったりしますが、10日ほどで治まりました。 
治まるまで、ちょっと腹水が溜まりました。


(2)授かり物ですから、何回すれば生まれるというものではないですが、
平均何回ほどして授からなかったら諦めるのでしょうか

私のように、一回で出来る場合もあるので、とりあえずは、一回試してみようでも
良いのでは?と思います。可能な段階で、チャレンジしてみたかどうか、
というだけでも、心理的にはだいぶ違う気はします。
ちなみに、私の夫も運動率が悪い方だったのですが、受精処置当日、初め精子が
動いていなかったらしいです(汗)
でも、専用液を垂らしたら、元気に動き出したようで、戻した受精卵は、顕微ではなく
自力で受精したものでした。
受精卵を写真で見せられた時、形も良くプリンプリンな感じだったので、なんとなく
元気に育ちそうな予感はしていました(^^;;
妊娠検査薬で陽性反応を見るまでは、着床を振り落とさないように、トイレ以外は
とにかくじっと横になっていました。


(3)費用は平均どれ位かかるのでしょうか 当然、保険はききませんよね
はい。現段階では、まだ利きません。その内、このまま少子化が進むようなら
適用になる気もしますが。
私の場合は、色々込みのトータル、50万弱くらいかな。と。
そのうち、採卵後までの段階に進めたので、県から上限15万ほど補助金が戻ってきます。
途中段階で中止になっても、申請すれば、いくらか補助が出たりする場合もあります。
詳しくは、お住まいの市管轄の保健所に聞いてみると、資料をくれると思います。
助成金については、条件が年々厳しくなっていて、女性側があまり高齢だと出ない場合が
あります。国としては、胎児のリスクを避けるために、適齢期内での治療を推進するためです。


(4)何歳まででしたら、妊娠のチャンスはあるのでしょうか
個人差があるので、40代でも妊娠され無事に出産される方もいますが、子宮や卵巣の
状態にもよるので、一通りの検査を受けてみて、医師判断してもらうしかないと思います。
医師によっても、考え方は様々です。


最後に、ご質問者さんご夫婦の年齢的にも、あまり猶予はないと思うので、決断されるなら
早めの方が良いと思います。
幸運をお祈りします。

投稿日時 - 2014-01-20 14:57:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

現在体外受精してる♀です

(1)簡単に説明すると‥培養師が1匹の精子を直接卵子に入れるのが顕微。卵子に膨大な数の精子をドバッとふりかけて精子自身の力で卵子の中に入ってもらうのが体外。

(2)夫婦の考え方次第です。

(3)実費なので病院によってかなり違います。また誘発方法や、体外か顕微でも違います。どの病院も体外より顕微は高額になります。

今後年齢制限等でどうなるか分かりませんが‥夫婦の所得額によっては不妊治療助成金が県から受けれます。市によっては市からも助成金がでる所もあります。

(4)奥様のカラダに不妊原因がなくても、女性の場合はその年齢が不妊原因となってきます。
例えば‥27歳と37歳の奥様と顕微受精したとした場合は、明らかに若い頃の奥様の方が妊婦する可能性は高いです。
老いるという事は細胞が劣化するから老いるのです。精子に比べて卵子は老いるスピードが早いのです。
仕方ない事ですが、高齢になると染色体異常の割合が多くなります‥これは医学の力でもどうする事もできません。



夫婦の年齢的にも、ちゃんと話あった方が良いですよ。子供が欲しいならば、奥様の年齢では直ぐに体外(顕微)受精をすべきです。

質問者様のように治療に協力的な夫でしたら、妻をあらゆる面からサポート出来るかもしれませんが、男性不妊でも手術するレベルではないので、夫はただ射精するだけ。対して妻はあらゆる手技を受ける事になります‥。

奥様が本当に子供を欲しいか欲しくないか、決断する時ですよ。

1人で悩む時間はもったいないので、2人でちゃんと話し合いしましょう!

投稿日時 - 2014-01-20 10:00:12

ANo.2

1) 顕微受精は一個の精子を培養しがチョイスして、卵子に直接受精させる方法です。

   体外受精は、洗浄撹拌した精子を、シャーレの中で卵子にふりかける方法。

   精子の状態が悪かったり、母体が高齢で卵子の質が良くない場合には、顕微授精を薦められる
   ことが多いと思います。顕微授精の方が母体への着床率が若干ですが良いと言われています。

2) 何回すれば、というのは個人差がありますから何ともいえません。
   金銭的・精神的に続く限りでしょうか。。。
  
   各々クリニックのHPを見れば、着床率・受精率などが詳細にのっていますから
   だいたい何回くらいかな?という目安にはなるかもしれませんね。

3) クリニックによると思いますし、治療の方法にもよります。
   (自然なのか・刺激なのか)
   だいたい50~70万くらいが一回にかかると考えていた方が良いかもしれません。

   保険はききませんが、国や住んでいる地域によって助成金が出ます。年収制限はあります。

4) 母体の年齢次第です。40代でも妊娠する方がいらっしゃいますが、お金はかかると思います。
   また高齢になるほど色々なリスクがありますから、妊娠とその後の出産までしっかり考えられると良いと思います。

投稿日時 - 2014-01-19 19:12:50

ANo.1

こんばんわ

(1)顕微授精は体外に取り出した卵子に顕微鏡下で卵膜を内に直接選んだ精子を送り込み受精させる。
 体外受精は体外に取り出した卵子と洗浄した精子で受精させる。

受精確認後どちらも分割胚になったところで子宮内に戻します。

(2)平均という回数はわかりません、お子さんを望む限り経済的に続けば続けられると思います。
 お二人の気持ち次第でしょう。

(3)病院によってさまざまあると思います。かかりつけの病院でお聞きになった方がよいと思います。

(4)何歳というくくりは難しいです。

http://plaza.umin.ac.jp/ivf/ivf.html

参考までに。

参考URL:http://plaza.umin.ac.jp/ivf/ivf.html

投稿日時 - 2014-01-19 01:01:45

あなたにオススメの質問