こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ准看護師を増やすの

知人が20年間総合病院で准看護師として勤務してます。
看護師として誇りをもって、患者さんにも信頼され、私もしょっちゅう仕事でお会いするのですがとても素晴らしい看護師さんだと思います。
先生からの信頼も厚いです。
ただ彼女がこのたび「初めて看護師を辞めたいと思った。やる気が失せた」と言うので理由を聞くと、離職防止の為に職場が給料を上げたというんです。
会議の最後に「ただし、准看護師はのぞく」と。
看護師とは基本給も時給も夜勤手当も全て違うのは、資格が違うから仕方ないと今まで気ならなかったらしいのですが、全く同じ仕事をして准看護師だけ給料を上げないのは仕方ないのでしょうか。
一応上司には言ったらしいのですが、だったら看護師の資格をとれと。
知人も何度も資格をとりたかったらしいのですが、協力してくれる家族も所得を下げることも出来ず(旦那さんが病気で仕事に限界があり、実際知人の病院にも定期的に特殊な点滴をしに来ています)今は諦めてるらしいです。もちろん子供の手がはなれる事も条件です。
私が質問しても、他の看護師さんよりよっぽど物知りで仕事ができます。
仕事上いろいろな病院にまわる事が多いのですが、准看護師さでも仕事が出来るかたも多いし彼女の20年という月日は資格一つでかたずけられるものなんでしょうか。
しかも彼女は経営者(医師)の信頼も厚いのでそばにおいてもらう事も多いです。
それだけに、ショックが大きかったみたいです。
私の周りは大きな病院が多いですが、ほとんど准看護師を募集していません。
実際彼女の病院も今は准看護師を募集していません。
電子カルテやその他の見える所は准看護師を大きく載せますが、患者さんの見える所は看護師としかみせません(ネームなど)。
これって病院は都合よすぎませんか。
質問は、彼女がこれからの准看護師(後輩)達に同じ思いをさせたくないので、准看護師を廃止(もちろん今いる准看護師をやめさせろと言ってるのではありません)したいと言っています。
どこにこの話を持っていっても管轄がちがうと話を聞いてもらえないと言うのです。
いい方向に向かうにはどこに相談したらいいですか。
看護師の資格をとるしかないと言う答えはいりません。
彼女もいつかそれを実行するつもりです。
私は何もできませんが、彼女のがんばりを応援したいです。
県や市、看護協会、医師会は何度も言っていますが、取り合ってもらえません。
医師会の守るは、何を守っているのでしょうか。
頑張れ。准看護師さん。

投稿日時 - 2014-01-27 20:24:46

QNo.8449614

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

看護師が国家資格であるのに対して、准看護師は都道府県知事免許なのです。厚労省とその前身の厚生省はずっと前から国家資格への一本化を図っていたように思います。よくいえば一定レベルの能力の国家による担保、悪くいえば権限の独占ですけど。医師会は当時は反対していたと思います。安い労働力としての准看が必要だったのでしょう。当然ですが、技能・人格とも優れた准看護師はいらっしゃいます。ただし、制度として報われない状況となっていますので、今後、准看は廃止の方向にならざるを得ないと思います(今の准看が資格を失うことはあり得ませんが)。

近年ですと介護士が似たようなことになっています。ヘルパー2級という資格があるのですが、これは知事免許です。これを廃止して、国家資格である介護福祉士にむけて統一しようという動きですね。介護は人材が圧倒的に足りないのですぐにはすすまないと思いますが、いずれはそうなるでしょう。

微妙なところがいろいろありますが、給与の改善のためにも専門職化が必要でしょう。質問者の知人の方が、自ら准看護師なのに准看廃止を主張されているのにはもっともなところがあると思います。

投稿日時 - 2014-01-27 22:41:44

お礼

早急の回答ありがとうございました。早くそうなることを願ってます。

投稿日時 - 2014-01-30 21:04:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問