こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中年以降の頭皮の、薄毛、抜け毛などについて、、、

 みなさん、突然ですが、、、

わたくし、41歳の男性なのですが、、、、、、これでも、この歳では、マシな方だと思うのですが、

頭髪が、ちょっと、ニワカに薄くなってきました(哀)

美容院で、頭皮のマッサージを教わり、入浴の際、おこなっています。

あと、調べたのですが、男性ホルモンの出過ぎも、薄毛の原因になるようです。

で、行きつけの病院で、血液検査をしいてもらった結果、正常でした。

入浴の際、頭皮をよく洗い、ドライヤーでよく、乾かす。

ちなみに、わたくし、ある工夫により、食生活をいくらでも、アレンジできます。

ファースト・フード N・G 肉食 N・Gなど

以上 以外で、日常生活にとりいれられる、工夫や食生活など

意見や知っていることをご存じであれば、教えてください。

なんでも、結構です。

抜け毛が多くなる、薄くなってから、某 美容などに、お世話になっても、お金は、かかるし、

遅い、或いは、後手後手のような、気がします。

早くから、予防、未然に防ぐ、、、、と、いう方法があれば、、、、

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-29 00:11:13

QNo.8451520

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、20代から薄毛に悩む者です。

ずばり、使用するシャンプー・コンディショナーと髪・頭皮の洗浄方法を再検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの頭皮の状態(大きく分けて乾燥タイプかオイリータイプ)に合わせてそれらを選ぶ必要があると思います。

こちらのサイトが参考になるかと思います。
⇒ 「シャンプー解析ドットコム http://shampoo.is-mine.net/i/

ただし、あくまで参考にするスタンスで、最終的にはあなた自身の使用感や効果判定が最も重要になると思います。

ご武運をお祈りいたします。

参考URL:http://shampoo.is-mine.net/i/

投稿日時 - 2014-03-04 03:07:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

あまり進行されているタイプの方ではないかな?!と
いう感じですね(笑)
初めまして、セナと申します。私の方が少し年上ですね・・
私は以前から薄く、結構きてした(笑)って笑えるのは
克服できたからなんですが(笑)
20代の頃から薄く、食事に気をつけ(青さかな・納豆等
が良いとされていて、特に、豆乳が良いです)、ストレ
スを貯めないように、睡眠をきちんととってきました。
そして、シャンプー・・シャンプーに対しての認識が甘い
方が非常に多く、気をつけてください。
髪の毛が気にならない生活になられるよう祈っています。
セナ

投稿日時 - 2014-02-19 06:59:27

ANo.8

私の父は今56歳でかなり薄くなってきて最近気にしてます。

パソコンがそんなに得意ではない父のためにいろいろと調べてあげたのですが

食生活を改善するのが一番効果的なようです。

とはいってもワカメやヒジキばかりを食べれば良いというわけではなくバランスの良い

食事を心がけて下さい。なるべく毎日3食バランスの良い食事して栄養を摂って下さい。

あと父に勧めたのは軽い運動ですね。今の時期は寒いかもしれませんがジョギングや水泳

など適度な運動は血行を良くするので薄毛対策に良いですよ!

シャンプーも見なおしてみてください。スカルプDとかもありますがネットで調べれば

今の御時世良いものがいろいろと出ています。

ただ、自分の症状にあったものを探して買ってくださいね。

投稿日時 - 2014-02-05 21:36:56

ANo.7

はじめまして、自分はアラサーですが、薄毛対策に取り組んでます。


薄くなったと感じると、やっぱり気持ちが落ち込んだり
してしまいますよね。僕も、周りの人の目とか言葉とか
よく気になりました。



頭皮のマッサージされてるんですね。育毛には欠かせないことの
1つだと感じます。僕の場合は、頭皮マッサージを始めてから
かなり抜け毛が減ってきたと感じてます。


>早くから、予防、未然に防ぐ、、、、と、いう方法があれば、、、、

僕の中で効果があったと感じたことが3つあります。

1.↑でも書いた頭皮マッサージです。


2.皮脂が多く出る食べ物は食べ過ぎず、タンパク質をたくさん摂る
 甘いものが好きなので、毎日のようにチョコレートを
 たくさん食べていました。チョコに含まれている油分が
 カナリ悪さをしていたようで、抜け毛の毛根をチェック
 してみると、毛根が皮脂まみれというのがほとんど
 なくなりました。
 
 植物性のタンパク質を多く摂ると、髪が成長するのが早く感じます。
 髪の成分の99%がタンパク質だからだと思います。
 動物性が悪いというわけじゃないんですが、脂が気になるので
 僕の場合は植物性をメインにしてます。 

 
3.シャンプーを替える
 無添加のノンシリコンシャンプーにしました。
 シャンプー後、頭皮がすごくスッキリした感があります。
 毛穴がきれいになっているんだと思います。
 
 以前はシャンプーが目に入ると、目が痛くてすぐ洗い流して
 いましたが、今はほとんど痛くないので、当時はそれだけ
 体に良くないシャンプーを使っていたんだと思います。


参考になれば嬉しいです。

投稿日時 - 2014-02-02 13:58:35

ANo.6

美容院で教わった頭皮のマッサージを入浴の際おこない

勿論、頭皮はよく洗い、ドライヤーでよく、乾かし

ファースト・フード N・G 肉食 N・Gなど食生活に気を使い

男性ホルモンの出過ぎにも気を回す

文面から貴方の几帳面な性格が窺われますが

さらなる薄毛予防の方法を模索する貴方に

私には到底真似出来ないと、ほとほと感心いたしました。

万全な薄毛予防の生活をされている貴方に

お教えする予防法など持ち合わせていませんが

若干気になった点を書いてみます。

私は殆どズボラですが、僅かに几帳面なところもあります。

万事あまり気にしませんが、僅かに神経質な面もあります。

したがってストレスとは殆ど無縁と思っていましたが

そんな私でも、心配事があれば胃も痛くなり食欲もなくなります。

貴方のことだから、きっとストレスの解消にも気を使っている事でしょうが

ストレスを考えるとき、自分で意識しているものと

意識できない潜在意識下のストレスの、二つで成り立っていることを忘れがちです。

意識できるものは、それなりにコントロールできますが

潜在意識下のストレスの扱いは中々難しいものです。

私の経験上、ストレスは毛髪は勿論のこと精神と肉体に

思いがけないほどの影響を与えていると感じています。

そして、とても几帳面で神経質な部分も多い貴方は

きっとストレスも多いに違いないと、勝手に考えてしまうのです。

自分では解決済みと考えていたものが

潜在意識下ではまだ本当に処理されておらず

ストレスを及ぼしていた、なんてことも充分考えられます。

今後、薄毛予防も含めより人生を豊かにする為に

潜在意識下のストレスを如何に解消するかが貴方にとっての一大事と

このへんで無理やり回答とします。

そうでないと、何を書いているのか

サッパリ分からなくなってしまいそうですから。

因みに、気孔とか呼吸法を私は利用しています。

投稿日時 - 2014-02-02 01:13:04

お礼

 
 情報、ありがとうございます。 ストレス、、、、、、、(?) ぼくは、自分を取り巻く環境が

もの凄く恵まれているので、ほとんど、ストレスは溜めないほうなのですが、

仰ったように、呼吸法、ヨガとか、、、、、(暇をみつけては、やったほうが、ちょうどよいと

ぼくは、思います。

まっ、瞑想(イチローを始め、世界の一流がやってる)

もう、現代医学ではなくて、東洋思想系のお世話になるしかないですよ。

そもそも、ストレスをためないように、努力する、、、、、相手に言われないように、自分を磨く

、、、、、、言われても、自分が上だという、優越感をもてる、、、、、時間を見つけて、

磨く、努力をする。

あと、最近、取り入れているのは、ゆったり、入浴じゃないですか?

都内にも、銭湯みたいな入浴施設があれば、よいんですけどね、、、、(安全な)

あとは、よく寝る、、、、、ストレスが、いっぱいたまっているときほど、

早く帰宅して、お風呂にゆったりはいって、質の高い眠り

(場合によっては、心療内科の睡眠薬を、正しくつかう)

あとは、(これは、ぼくもできていないのですが、)早起きして、体を動かす努力をする。

朝早くの気持ちのよい、新鮮な空気と太陽の光とパワーを全身で感じて、貰う。

できるだけ、エレベーターではなく、階段を使う、背筋を伸ばしてスクワット、腕立て、

腹筋、、、、とか、体が引き締まって、鍛えられると、相手に優越感をもてる(って、本に

書いてありました)

几帳面すぎるほど、几帳面なのが、ぼくの特徴でもありいますが、

人生を経験して思うのですが、、、、、、努力しないと、悪いけど

、、、、、そういう残念な結果しか待ってませんよ(っと、思います)

、、、、外見が、やはり醜くなる、、、、、、年だからしょうがない

、、、でも、女性は、悪いけど、外見の悪い男性(不潔も含めて)は、相手にしませんよ。

歳をとる被害もどうせなら最小限にくいとどめたいじゃないですか?

だったら、もう、忙しい暇をぬって、努力するしかないと思います。

その際、やはり、正しい情報をしらなくては、、、、、、、中年以降の本当の正しい食生活とか、、、、

間違っても、夜のお酒なんて、とてもじゃないけど、やってられないですよ。

頭皮にも、悪そうですもんね?

お酒は、お酒で自分で、責任もって呑まないと、アルコール依存性にもなるし

また、それは、それで、まったく、別の大問題)

あと、女性を部下にもつ上司は、もう、外見を少しでも磨く努力をしないと

、よっぽど有名人とかではない限り、不潔、平凡な中年では、まったく、言うこときかないですよ。

(また、そこで、自信を失って、ストレスを溜める)


ま、そういう意味でも、外見を磨く努力をすれば、ストレスの軽減にもなりませんか?

っと、ぼくは、思います。

間違っても、自分の健康の管理もできない、肥満は、はっきり言って、

女性は、見向きもしないどころか、、、、、むしろ、冷たいですよ。

以上です。

情報をありがとうございます。

あと、ぼくの意見が参考になれば、幸いです。

ぼくは、3年前、体重が、(身長が、161cmで)90キロ以上で、最近は、77キロ、、、、以下になった

から、、、、

、ぼくを目安に自信をもってくださいね。

体重を落とすときに、あまり、体重計に神経質にならない、、、、のも、コツだと思います、、、、

あと、その過程をむしろ楽しむ、、、、、ぐらいが、ちょうどよいと思います。

ありがとうございました。

最先端の情報に目を光らせましょうね。

不眠不休の労働は、外見的にも、老けてくるし、もう早死の大元ですよ。

(ま、その際、医学的に、いろいろな病名を付けられて、亡くなっていくパターン)

以上  です。

投稿日時 - 2014-02-03 03:02:28

ANo.5

私も40代なので薄毛の悩みすごくわかります。
ちなみに私が抜け毛が気になりだしたのは
24歳の時でした。

ホントにショックでしたね。で、いろんな事を
試しました。シャンプーや育毛剤をいろいろ
使ってみたんですが効果は薄かったです。

20代30代の頃はそんな感じでした。一気にハゲる
ことはなかったんですが、なんと最近は抜け毛が
少なくなってきたんですよ。

いろいろ原因を考えた結果2つのことがわかりました。
20代30代の頃よりお酒を飲む回数が減った、20代30代
の頃より体重が落ちたことです。

よく考えてみると24歳の時ってちょうど太り始めた時
だったんですよ。それと20代30代の時って仕事の
ストレスでほぼ毎日飲んでたんですよね。

あくまで私の場合ですからmrpaul さんに当てはまるかは
わかりませんが少しでも参考になればと思います。

投稿日時 - 2014-01-31 05:36:56

ANo.4

こんにちは

私が40歳代のころと同じような髪の毛の悩みですね。

お風呂上りに鏡の前で頭頂部が少しだけ薄く感じてよく見ると

おでこの両サイドの剃り込み具合も進行していました。


この時はあまり深く考えずに、そんな年になったんだなぁー

程度でしたが、50歳代になり仕事のストレスや父親の介護などで

急に忙しくなりふと髪の毛を見ると、頭頂部が急に透けだして

進行も早くМ字型ハゲも鋭さを段々増してきました。


まずいと思い簡単な対処法をいろいろ調べて実践しました。


すぐに効果があった方法は洗髪時にシャンプーを付けず水洗いだけで

済ませる事で、乾かした後でいつも頭頂部がペッタンコで河童へアー

でしたが、髪の毛の芯がしっかり立っている事で髪の毛にボリュームが

出てきて違和感が薄らぎました。


シャンプー使うのは臨機応変で週一くらいです。

頭皮に良いシャンプーを使用する方法でも良いと思います。



食生活も意識して改善し、髪の毛に良い食材でケラチンの元となる

タンパク質(大豆食品)を多く採っています。

ビタミンE(緑黄食野菜)やビタミンC(果物類)やこれらの吸収を

よくしてくれる亜鉛(牡蠣・レバー・チーズ)など共にミネラルを

マルチビタミンのサプリメントで採るようにしていますよ。


今のところ薄毛の進行はしていないと思いますが、大きく髪の毛が

増加したりはしていません。


会社に行く時の髪形の違和感がなるなり、安心感(カッコ悪い感)が無い事が

今は嬉しく思えます。


今後は育毛薬なども服用して行き、末永くカッコイイ髪の毛でいる事を

目指して努力して行きたいですね。


髪の毛で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。


頭皮の育毛に頑張って努めてに下さいね。

投稿日時 - 2014-01-30 11:35:44

ANo.3

初めまして

私の父も同じような悩みで髪のことを
気にしています。

ドライヤーでよく乾かす。これはずっと温風でですか?
それだと髪を傷つけてしまいます。
8割程乾かしたら冷風で乾かすようにするといいですよ。

食生活ではレトルト・チルド・インスタントなどの
加工食品は避けたほうがいいですね。
ビタミンをとれる食事がオススメです。
果実や魚とかですかね。

生活面では髪に直射日光は避けること
それと生活リズムを整えることが大事だと思います。
バリバリ働くお歳だと思いますが睡眠も重要です。

適度な運動など効果的です
ストレスなく対策しましょう!

投稿日時 - 2014-01-30 00:23:39

ANo.2

ずばりシャンプーを止める事です。
毎日頭に化学薬品をすりこんで禿にしている様なものです。
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm
http://matome.naver.jp/odai/2134533823032157201

ドライヤーも髪を傷めますのでやめましょう。

食事は野菜中心の和食にしましょう。
脂っこい物は控えてください。

腎臓が弱っているとはげになるので
腎臓をいたわる生活をしてみてください。
http://www.long-life.net/new_page_785.htm
http://macrobiotic-navi.seesaa.net/category/1491480-1.html

毎日スクワットをして下半身を鍛えると腎臓にも良いです。

貧血だと毛が抜けやすくなるので貧血でしたら治しましょう。

投稿日時 - 2014-01-30 00:12:42

ANo.1

薄毛の原因は遺伝によるものが大きく、
普通の育毛剤や食生活改善とかではなかなか効果は薄いと思います。
http://www.agasnv.com/AGAの毛髪自己チェックはされてみましたか?
AGAなら出来れば病院にかかるのが最良なのかな、と。

AGA治療としてプロペシアやミノキシジルなどがあります。
私の知人で数人治療している人が居るのですがかなり効果は見受けられます。

AGA治療は一万円~三万円ですが、
プロペシアはネット通販だともっと割安で入手出来るようです。
http://プロペシア販売.biz
プロペシアとミノキシジルの併用が効果はあると書いてありますが、
ミノキシジルはちょっと怖い副作用もあるので
私的には自信を持ってオススメとは言えないです。

【AGA】男性の薄毛の約9割はAGAが原因!知らなきゃ後悔するAGA対策!(AGA原因、AGA治療)http://matome.naver.jp/odai/2138501282792714501


普段のお手入れとしては、
シャンプーを使い過ぎない(原液を直接頭皮につけない、薄めて使う)
すすぎは徹底的に。
シャンプーマッサージの際、ゴシゴシ強くこすって洗わないこと。
シャンプー剤自体は体に良いものではありませんから、
洗いすぎには注意しましょう。かえって薄毛の原因になります。

あと、ストレスはNGです、ストレスを溜めないことが大切です。
早めの就寝を心がけ睡眠時間を十分とる。
などでしょうか。

投稿日時 - 2014-01-29 08:14:36

お礼

すみません、みなさん、回答が遅れました。

投稿した者です。

ま、中年以降の頭皮の問題は、人により、様々、な感じ(印象)がありますが、

見てると、大きく二つに分かれると思います。

ひとつは、抜け毛、、、、、、、多分、みなさまの論点と意見は、ここだと思います。

もうひとつは、薄毛(わたしの場合、これ)、医者(増毛の医者ではなく、わたしの主治医)

が、わたくしの髪の毛が細いのではないか?と、指摘されました。

(多分、それは、当たってます)

で、自分の写真を見て、びっくりしたのですが、

髪の毛の分け目、あたりに顕著に出ますね。

ただ、鏡では、全然、気づかなかった。

わたくしの友人(男性)を見てると30代、前半ぐらいから、進行しだしますね。

髪の毛が、、、、薄くなる、、、、、と、いうより、少なくなる、、、と、いった印象ですか。

ま、抜け毛、円形脱毛系は、完璧にストレス、、、、、と、睡眠不足、たばこ、お酒ですかね?

ぼくは、訳があって、どちらも、止めました。

個人的な見解ですが、体によくないものは、確実に老化などに反映されますよ。

もう、自分の体は自分で守るのと、自分の体は、自分で責任を取る、、、、、、ですか?しかないです

ね。

ぼくが、最近、取り入れてるのは、意外と入浴ですかね。

都会のどこかに、銭湯系のビジネスが欲しい。

これは、疲れがとれます。

あと、小まめに櫛でとかしたり、、、とか。

女性のかたは、すみません、、、、わたくし、女性の男性の嗜好に結構、詳しいのですが、

残念なことに、好みの男性は、みんな、ジャニーズって、答えますね、老いも若きも。

って、ことは、ハンサムなのは、わかってますが、若い、髪の毛フサフサ、、、、、、

って、感じですか。(ま、これは、偏見かな、今は、ジャニーも結構、お年のかたもいる)

ま、「おじさん禿げててかわいい!!」みたいな現象は、あまりない、、、、と、言っても、さしつかえな

い。

妄想の世界ですね。

皆様の意見を聞いて、参考にいなったのは、シャンプーを薄めて使う、ドライヤーの温度などです。

これは、早速、取り入れます。

某最近、話題になっている、外科医(一日、一食のかた)は、50過ぎで肌もつやつや、

そういえば、髪の毛もふさふさだった。

何か食事に秘密がありそうですね。

日常で、小まめに運動も取り入れてますね、腹筋、腕立て、階段上り、

さっきの、外科医のかたも、やってましたね。

テレビで、みたのですが、頭髪の問題は、親の遺伝もかなりあるようです。

ま、個人的に間違っても、育毛剤のバナーにクリックしない(高いお金を取られるに決まっている)

某 育毛 企業の無料診断へは、ネットでアンケートを参考にするのみで、行かない(膨大

な費用)

、、、、、と、いうのが、個人てきな意見ですね。

ま、そうならないためにも、、、、、と、いう質問だったのと、

この(ぼくの)髪の毛が細い系(にわかに量も減ってるかな、わからない)

は、この時点(40代)でどういう対策をとったらよいか?、、、、、と、いうことですね。

食事も含めて、、、、、

最後に、年齢の薄毛は、頭のてっぺんから、来ますね。(この限りではないが、大概)

女性も意外と見かけるが、、、、、男性に比べると圧倒的に少ない。

以上

様々な意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-31 16:29:35

あなたにオススメの質問