こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就職活動 エントリーシートの内容について

就職活動中の大学3年生男、文系、営業職を志望しております。
エントリーシートを書いているのですが、不安な点があるため、皆様のご意見を頂きたく思っております。

というのは、「学生時代頑張ったこと」や「自己PR」について、
「アルバイトの業務に対し、マニュアル通りでは目標を達成できないため、それには無い方法を自分で作り、それに基づいて取り組んだ」という経緯を書くのは採用担当者にどう受け取られるかという点です。

独自の方法と言っても、指定のマニュアルからの著しい逸脱は避けるよう配慮はしたのですが、400字以内ではそこまで書く余裕がありません。
世間では「マニュアル通りはダメ」と言われてはいますが、「バイトの身分ででしゃばり過ぎ」とか、「ルールを守らないで独自行動する危険人物」と思われてしまわないか心配です。

ご意見お待ちしております。

投稿日時 - 2014-01-30 02:49:47

QNo.8453097

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「マニュアル」は何のためにあるのか?それは、手順通りやれば問題が出なくて、均質のものが誰にでも出来る、事を目標にしています。
>世間では「マニュアル通りはダメ」と言われてはいます
これはマニュアルを否定しているわけではなく、臨機応変に対応する能力も必要ですよと言っているわけです。そして、そのような場合が出てきて、メリットがあったら、マニュアルが改訂されるわけで、やはり、経験によって改定されてきたマニュアルの意義があります。

>マニュアル通りでは目標を達成できないため、それには無い方法を自分で作り、それに基づいて取り組んだ
私が見たら、「ルールを守らないで独自行動する危険人物」に近い判断をします。マニュアルから逸脱する場合は、アルバイトであれば、上の人に相談して判断を仰ぐのが当然です。それを怠って違うものを作られて、問題になる可能性も有るからです。
もし、上の人に相談して、それは良い考えだと言うお墨付きがあったのならば、PRになり得ますがね。

投稿日時 - 2014-01-30 03:49:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

自己分析・企業分析は出来ているんでしょうか?
ESの中でも「学生時代頑張ったこと」や「自己PR」のようなPR系の設問は自己分析の深さや客観性が試されているわけですし、自己分析の充実が面接にそのまま反映します。

「学生時代頑張ったこと」にバイトを取り上げるなら、【なぜ】と【どのように】が重要です。特に後者が大学生ならではのものでなければフリーターと変わりありません。お題は「最近頑張ったこと」ではなく、「学生時代頑張ったこと」であることを忘れてはいけません。

「自己PR」の場合はあなたの強みを証明する具体例となります。ですから、あなたの強みが何なのかを明らかにしてもらわないと、バイトを題材として使うことの妥当性は評価できません。

質問文中で、『「学生時代頑張ったこと」や「自己PR」について』と、二つをごっちゃにしてしまっているのを見ると、その辺が判っていないのではないかと心配になります。

投稿日時 - 2014-01-30 23:24:32

ANo.3

ここの部分はたいていの学生が、アルバイトかサークル活動かボランティアの「活躍談」を書きたがります。だからこの程度では印象に残りません。

それにそもそも学生の本分てアルバイトですか? あなたがフリーターなら別ですが、いやしくも最高学府で学ぶ現役学生でしょう。
アピールするものを間違っているように思います。

もっと地味でもいいから、継続的な努力や地道な活動が窺えるようなエピソードが好感を得ます。そしてそれに具体的な結果がついてくるもの、例えば表彰や資格取得や認定などがあればより説得力があります。

投稿日時 - 2014-01-30 10:23:56

ANo.2

マニュアルに書いていない事で改善提案すれば良い。

投稿日時 - 2014-01-30 07:59:11

あなたにオススメの質問