こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中韓のバックは米、日本はロシアと仲良すべきでは?

中国と韓国がタッグを組んで国際社会で日本を罵倒しています。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140130-OYT1T00448.htm
韓国の目的は日本から金をせびることですが、中国の目的は韓国の属国化です。
日本が中韓に有効な反撃が出来ないのは中韓の背後にアメリカがいるからです。日米は過去も現在も基本的に敵対関係です。
注)中国の支配階級は米で教育を受け、米国籍をもっており実質的に、中国は米の植民地です。
この日本の困難はロシアと仲良くすることで改善出来ると思います。ロシアと友好条約を結び、北海道とサハリン、シベリアを列車でつなげれば日本の閉塞感が無くなり、なによりアメリカへの牽制になります。
(アメリカは人種混合国家であり、白人国家に強烈なコンプレックスをもっていると思われます。)
以上が私の見解ですが皆様はどう思われますか?

投稿日時 - 2014-01-30 12:31:30

QNo.8453441

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まったくその通りだと思います。
極東開発が成功すれば日本はエネルギーだけでなく食料も
安全を確保できます。これまでのようにアメリカの
穀物メジャー、石油メジャーに完全に支配された状態は
大変危険ですからそれだけでも国が安全な方へ向かいます。
しかも農業については新潟県がやれると言っています。

新潟とウラジオが農業分野で提携へ
http://roshianow.jp/business/2013/07/10/44021.html

ウラジオストクは中国が領有権を主張し始めており
しかも現在ロシア人の人口が減り中国人が増えているため
ロシアは早くこの地域を日本の技術で開発してほしいと
思っているそうです。
このようなロシア側の問題が解決されれば北方領土問題も
解決へ向かうでしょう。

ロシアとの関係改善は現状ではお互いに損するところが
見当たらないくらいです。

投稿日時 - 2014-01-31 11:01:25

お礼

回答有難うございます。

>ロシアとの関係改善は現状ではお互いに損するところが見当たらないくらいです。

ロシアの本当の敵は中国でり日本とは仲良くしていのでは?

投稿日時 - 2014-02-02 10:41:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ロシアとは無理だろ。

まだインド、モンゴル、東南アジア諸国で包囲網を構築するくらいが現実的かなと思います。

効力はどうだか知れませが・・・。

投稿日時 - 2014-01-31 12:41:42

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-02 10:39:00

ANo.9

>中国、韓国、北朝鮮の3か国は…安倍首相の靖国神社参拝を非難した。
中・韓は法治国家とは言えない前近代的な政治をしていますが、アメリカは靖国参拝が何も問題ないことを知っているはずです。アメリカが懸念しているのは、靖国参拝そのものではなく、それによって中韓が前近代的な理論で日本を非難することなのです。条約無視もはなはだしいです。日本の政治家、教育界、マスコミが真実を知らずに、自国の批判ばかりするので、ちっとも話しが前に進まないのです。

>靖国参拝を「国連憲章に基づく戦後の国際秩序への挑戦にほかならない」
そんな条文がどこにあるのか示してもらいたいものです。こんな言葉に騙されてはいけません。オレオレ詐欺的な外交だと思わなければなりません。

>戦犯を擁護することを試みている
講和条約が締結された時点で、戦犯は釈放されるのが国際法で決まっています。独立後に戦犯を裁く権利は日本にしかありません。日本が無罪と判断したら無罪なのです。

>従軍慰安婦問題について、「韓日間で未解決の問題で…
日韓基本条約を無視しています。これでは永久に法治国家にはなれません。韓国の精神は北朝鮮と同じであることを忘れてはいけません。

>北朝鮮代表も靖国参拝を「全く時代錯誤的な罪だ」と非難した。
「お前が言うな。」思想犯・政治犯を処刑するのは野蛮国家のする悪の所業、下衆の極みです。

>日本の梅本和義・国連次席大使は、靖国参拝は不戦の誓いのためで、…
日本が心を一つにしてこの意見を貫かなくてはなりません。

>ロシアと友好条約を結び
賛成です。ロシアからエネルギーの調達ができれば、米国からの圧力も軽減すると思われます。

>北海道とサハリン、シベリアを列車でつなげれば
この点だけは反対です。鉄道はコストがかかり過ぎます。絶えず保全工事が必要ですし(JR北海道の件で分かるように、保全工事には大きなコストがかかります)、冬に凍結したら何週間も鉄道が不通になってしまうでしょう。特に海上で不具合が起こったら、最悪の状態になるでしょう。タンカーで輸送するか、パイプラインを通すのがいいと思います。

投稿日時 - 2014-01-30 21:55:13

お礼

回答有難うございます。

>鉄道はコストがかかり過ぎます。絶えず保全工事が必要ですし(JR北海道の件で分かるように、保全工事には大きなコストがかかります)、

確かに利用客もあまりいないのかも?

投稿日時 - 2014-02-02 10:43:55

ANo.8

私も、結論としては、日本はロシアとこそ盟友となるべきだと思っています。
(「日米は、現在も敵対関係」というのは、単純化し過ぎです。)

対韓関係のことを価値観を共にする、と政府は言いますが、韓国なんかより、ロシアの方がよほど価値観を共にする国です。

日本とロシアは、以下の点で共通しています。
・米国に対し、世界2位のポジションを持っていたが、中国に抜かれた。
 (ロシアはソ連時代、日本は経済力限定ですが。)
・その結果、これまでは、米国との関係だけを考えていれば良かったのだが、今は自国ー米ー中の3カ国関係を考えざるを得なくなり、問題が複雑になっている。
・中国に対し、長い国境線を抱えている。(日本は、間に公海が有りますが、)
・米中2国で世界を支配されるという世界政治体制は、受け入れない。

北方領土問題を4島一括返還にこだわらず、現実的な解を模索することで、平和条約を締結し、より深い協力寛解を持つべきだと思います。

投稿日時 - 2014-01-30 21:12:29

お礼

回答有難うございます。

>対韓関係のことを価値観を共にする、と政府は言いますが、韓国なんかより、ロシアの方がよほど価値観を共にする国です。

日本に謝罪を要求しないだけでも中韓より格段の良いですね。

投稿日時 - 2014-02-02 10:46:21

ANo.7

いやはや大変な回答がついていますね。
でもそれならどうしたらいいかと言う回答はありませんね。
ここでの回答の多くは罵倒するだけで代換案を示さない人が実に多いのです。

私は妙案の一つだと思いますよ。
ロシアも日本との交流にメリットを感じている様ですし、企業レベルでは関係が良好になっています。
日本人の多くが旧ソ連の印象が広く深く引きずっているので罵倒回答が多いのですがそろそろ広い目で発想を転換する次期に来ている様に感じます。
せっかく中国や韓国がそう言うチャンスを与えてくれているのですから。

投稿日時 - 2014-01-30 20:24:17

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-02 10:46:51

ANo.6

<日本が中韓に有効な反撃が出来ないのは中韓の背後にアメリカがいるからです>

これは嘘ではありませんが、情勢を正しく捉えた言い方ではありません。米国は世界をリードしてまとめていく立場ですので、この国は好き、この国は嫌いと世界を白黒で分けることをしていません。是々非々で各国に接する姿勢をとっています。

例えば中国は共産主義国という意味では反米勢力であり、北朝鮮、イランその他、反米国家と仲良くしています。しかし米国は中国を昔のソ連やヒットラー時代のドイツのように敵視はしていません。中国は経済的には米国の助っ人の役割を果たしていますし、米国は中国をうまく誘導していずれは民主主義国家となるように育てたいと思って接しています。

しかし米国にとって中国は同盟国ではありません。米国にとって日本や韓国は同盟国です。米国は軍備を日本や韓国に売っても中国には売るつもりはありません。中国の軍事的膨張主義は押さえ込みたい立場ですし、チベットや西域の少数民族に対する中国の政策には明らかに反対しています。

ロシアは軍事的に反米反EU主義で、米国やEUに追従する気持ちはありません。しばしば中国と同調的です。日本の科学技術を利用したい気持ちは強いようですが、友好条約を結べば4島返還が実現するとか、反中姿勢を見せてくれることまでは期待出来ません。日本から見てもロシアはかつての敵国ですし、経済的にもインドと比べてどうかといった程度の国です。日米軍事同盟を前提としてロシアにどのように近づけるのか、難しい判断です。

投稿日時 - 2014-01-30 15:27:12

お礼

回答有難うございます。

>ロシアは軍事的に反米反EU主義で、米国やEUに追従する気持ちはありません。しばしば中国と同調的です。

中国は必ずシベリアを取りに行くと思います。中国とロシアは本質的に敵対国家だと思います。

投稿日時 - 2014-02-02 10:51:48

ANo.5

トンチンカン。
朝鮮レベルです。

投稿日時 - 2014-01-30 15:12:14

ANo.4

ロシアも北方領土の一件があるわけで、それほど信用できる国はありません

投稿日時 - 2014-01-30 15:02:42

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-02 10:54:30

ANo.3

>>中韓のバックは米、日本はロシアと仲良すべきでは?

外交・国際関係は、どこの国でも、自国の国家利益を第一に考えるのが常識です。
自国の利益ではなく、政治家としての自分の利益、あるいは、他国の利益を優先し、自国の国益を損なう言動をするのは、日本くらいですね。もちろん、民主党や創価学会など他国のスパイ、売国奴であれば、そういう言動をするのは当然ですけどね。

ロシアの外交もその原則どうりでしょう。日本がロシアの利益になる提案をするなら、その見返りをしてくれるでしょう。
でも、日本と仲良くすることでの見返りがゼロ、あるいはマイナス要因になるなら、ロシア側は日本と仲良くすることは、「敵の敵は味方」という状況にならないと難しいかもしれません。
(ちなみに、アメリカのシリアミサイル攻撃が予想されたとき、ロシアは反対しました。これは、シリアにあるロシアの軍港が破壊されては困るからでした。)

なお、中韓のバックには、オバマ大統領が居るとしても、米軍(ペンタゴン)としては、中国の危険性を十分認識しているはずですので、日本側というか自由主義陣営を応援していると思います。

なお、米軍の「対中国防衛ライン」は、中国の属国となった韓国ではなく、日本列島と考えているようです。

投稿日時 - 2014-01-30 13:54:48

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-02 10:53:44

ANo.2

しょうがくせいならばもうすこしべんきょうしましょう。
中学生以上ならスットコドコイ。

投稿日時 - 2014-01-30 13:10:15

残念ながら仲良くしてもらえません。

投稿日時 - 2014-01-30 12:44:29

あなたにオススメの質問