こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

舛添要一  東京都知事選に関して

東京都知事選に立候補している舛添氏ですが、彼は国会議事記録にもあるように外国人参政権を推進しています。それに創価学会ともつながりがあるときいています。
本当であれば日本の中枢を担う東京都知事になることはとても危険なことだと思います。
創価学会のつながりは本当なのでしょうか。
であれば、日本がよくならない原因を作り出してる民団系や在日特権などがさらに優遇措置されることになるのではないでしょうか。
これらを踏まえて投票を考えたいと思います。

創価学会の背景に詳しい方教えてください。

国会議事録

155 - 参 - 憲法調査会 - 5号
平成14年12月04日


私は、帰化要件を非常に緩くするならば、是非帰化していただくということは結構だろう
というように思います。しかし、帰化要件が非常に厳しいままであるならば、
外国人の地方参政権というのは同じ地域に住む人間として認めるということは一つの考え方で
あっていいと思います。

特に、この外国人参政権と難民、亡命者の問題というのは、お隣の国、
とりわけ朝鮮半島との関係が非常に深いわけでありますけれども、
今、日本におります永住外国人の約九割が在日韓国・朝鮮人でありますし、
想定される難民の問題も北朝鮮絡みの話でございます。

投稿日時 - 2014-02-01 14:31:30

QNo.8456555

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

創価学会に詳しい人と限定されておられるので
回答者としては
適格ではないものです。

 しかし 取り急ぎ

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1917.html

この記事をご覧になって頂きたいと思います。
こんな回答でごめんなさい

投稿日時 - 2014-02-09 22:37:12

あなたにオススメの質問