こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アドバイスください

主人の営む漁業が悪天候に阻まれ12月か1月ほとんど出漁できません。生活苦に陥り、税金の支払いにも窮しております。せめて気持ちだけでも前向きにしようと努力はしておりますが限界近くにきています。こんな気持ちになった時、どんなふうに気持ちを切り替えたらよいでしょうか?主人が一番苦しい思いをしているでしょうが、無理をしているのか明るい表情は失ってません、それが救いと言えば救いです。落ち込み、不安と焦りでいっぱいの気持ちの切り替え方、どうかアドバイスください

投稿日時 - 2014-02-03 20:06:48

QNo.8459961

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 税金に関しては「ないものは払えん」という姿勢でOK。
 こんなときのために行政の支援があるわけですから、役所へ相談するのもいいかも。

 それと漁港なら、食費はあまり負担にならないのではありませんか?
 一度ざっと計算して、不要不急のものを削れば何とかなります。

 ただ、きちんとご飯を食べないと本当に力が入らなくなるので、食べられることに集中して、いっぱい食べてぐっすり寝て、頭をすっきりさせれば、次の日にはいい知恵も浮かびます。

 言い古されたことですが、身体が資本です。
 今日一日健康で生活できたのなら、明日も大丈夫。

投稿日時 - 2014-02-03 20:34:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

その間、又は日頃貴方は何をしてるんですか?
パート、アルバイトをしているのですが、、、とでも記されていれば
まだアドバイスのし甲斐もあります。???

気持ちでどうにかなるものであれば良いのですが、、、
考える以前の問題に収入をどうやって確保するかでしょう!?
毎年のことですから分かっているのであれば、丁度年末年始に
忙しくなる隣接する魚加工食品会社や運送会社等々
幾らでも短期で雇ってくれると思います。

人間何時でもそうですが、「働ける時に働く。」 これ鉄則です。
貴方のようなことを言っていたら、TVに出てこない芸人やプロの
スポーツ選手はどうやって生活するんですか?

投稿日時 - 2014-02-04 22:31:12

ANo.2

「税金の支払いも窮しております」、ご主人が営む漁業ですがたぶん漁業組合に所属しているはずです。今は漁協もJFと言うのだそうです。所属していないのでしたらご主人に所属するように言って下さい。こういう悪天候で出漁出きない場合は漁協から、売り上げの一部を「前渡し金」として出してくれたり、融資も受けられるようになっています。当然、漁船保険、船員保険、共済年金もあり組合員が困らないようになっています。貴方がもしかして知らないだけで、ご主人は融資などを漁協から借り入れているとも私は思うのですが、この頃、漁業だって殆ど公務員と同じく各都道府県の連合会が運営している訳ですから、いかに個人で漁業やっていて生活が苦しいと言うのは、やはり組合に加入していないのでしょうか?「気持ちの切り替え」よりこんな時の現金の出所をどうするか、です。

投稿日時 - 2014-02-04 15:32:25

あなたにオススメの質問