こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険証がないんですが

今年の1月に会社を退職し、3月から別の会社に就職しました。1月に会社を辞めた際保険証も返却し、現在までなんの手続きもしていません。

前の会社は雇用保険、健康保険、年金等全て自動的に管理をしてくれていたんですが(サラリーマンは気楽な商売)、現在の会社は雇用保険以外はなんの保証もありません。

先月虫歯で、夜も眠れない程の猛烈な痛みにも耐え、なんとかその場を乗り切りましたが、今右目がものもらいで大変な事になっており、そろそろ何とかしないとって感じに腫れ上がってます。虫歯もぶり返す勢いでなんだか顔中がとても痛いです。あと口内炎と吹き出物でもう保険証がないプレッシャーに耐えられそうにありません。

とりあえずどうしたらいいでしょう。眼科に行って治療するにはいくらくらいかかるでしょうか。

そして会社に健康保険と年金の加入を上手く促すにはどうしたらいいでしょうか。。。先輩の恩恵でとりあえず数カ月前には雇用保険に加入してくれた様ですが「健康保険と年金は無理だった。じゃあ頑張って」という言葉を残して先輩は辞めていきました。出入りしている社労士さんは来社する度プレッシャーを与えているようなのでもう一息という感じはしないでもないでもないです。顔が痛い

投稿日時 - 2004-05-02 03:33:11

QNo.846211

739

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以前勤めていた会社(個人企業ですが社名の頭には(株)とついていた)では、雇用保険・労災・健康保険・年金すべてありませんでした。どうも雇用主が「正社員以外はすべて付けないものだ」と思い込んでいたらしいです。(ちなみに私と同僚たちは、給料体系は時給制、しかし週5日勤務で一日8時間以上労働。職安その他の話によると、「それはおかしい」とのこと)
もし739さんの勤務先が同じような状況でしたら(雇用保険も先輩の恩恵とあるので、通常他の方たちは加入していないのでしょうか?)、待っているよりも回答#1にもあるように、国民健康保険にすぐに加入された方がいいですよ。ただ連休に入ってしまったので、6日以降にしか加入できないかも知れませんが・・・(何かウラワザがあるのかどうかは、わかりません)。
もし、今日、救急病院に行って、6日に保険加入すると、保険の適用は6日以降の診療にしか適用されませんので、ご注意を。(保険証に「5月5日以前には適用しない」というような但し書きが添えられます。経験アリ)

まずは病気を治してから、会社とかけあいましょう。
悪化させたら、大変です。
国民健康保険は、会社で加入する健康保険より高くつくかとは思いますが、とりあえず健康第一です。

ここから先は、保険とは関係ない話ですが・・・
虫歯にはなったことがないのですが、ものもらいは何度か経験があります。
病院に行く時間がない時によく私が使っていたのは
ロートZフラッシュとかアイボンとか、眼球を洗うものです。アルガードタイプだと尚いいです。最初はちょっと刺激が強いですけど。
後は、アルガードタイプの目薬を一日何度か差すといいでしょう。
口内炎は、風邪の時に喉をうがいする薬を水でうすめて(濃度は通常どおりでいいと思います)、歯磨き後のうがいのようにすると、傷口が消毒できます。ついでにうがい薬の原液を患部に直接塗ると、けっこう直ります。
ものもらいも口内炎も、消毒・殺菌が基本です。
どれも簡単にドラッグストアや薬局などで買えますので、応急処置としてでもいかがでしょうか?

投稿日時 - 2004-05-02 10:00:40

補足

ご回答ありがとうございます。

最終的にやはり今回はどちらにしても高い治療代を支払うしかない様です。自分が横着していたせいですので自業地獄というところでしょうか。

御親切に応急処置に関する記述をして頂きまして感激です。
一応今抗菌の目薬を差しています。色々御親切にありがとうございます。

投稿日時 - 2004-05-02 13:07:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#3の追加です。

国保には前勤務先の退職の時から加入することになりますから、その時から保険が使えます。
休日明けに国保に加入するとして、連休の間に病院にかかった場合は、一旦自費扱いで支払っておき、国保に加入してから手続きをすれば、保険との差額が還付されます。
(領収書ほ保管しておく必要があります)

又、病院で国保に加入の手続き中であると言えば、後日保険証を持参すれば、一旦自費扱いで支払っておき、保険証保持参すれば差額を返してくれる病院も有ります。

無理に我慢して病状を悪化させずに、休日診療所などに行きましょう。

休日診療所は、市役所(当直が居ます)か、消防署(119番ではなく)に電話で聞けば教えてもらえます。

投稿日時 - 2004-05-02 16:03:43

ANo.3

会社を退職して社会保険(健康保険・厚生年金)の資格を喪失した場合、年金は国民年金に切り替えて、月額13300円を支払うことになります。
健康保険は、次のいずれかを選択することになります。

・市の国民健康保険に加入する。
国保の保険料は市町村により違いますが、一般的には、前年の収入を基に計算され、それに均等割・家族割りが加算されます。
市の国保の窓口に電話をすると、計算してもらえますから、任意継続と比較して有利なほうを選択しましょう。
なお、親が国保に加入している場合は、国保には扶養という制度がありませんから、親の国保に一緒に加入することになります。

・親の健康保険の扶養になる
今後12ケ月間の収入見込額が130万円以下の場合で、親がサラリーマンで勤務先で健康保険に加入している場合は、親の健康保険の扶養になることが出来ますから、親の会社で確認しましょう。

・任意継続制度を利用する。
(任意継続を利用するには、退職から20日以内に社会保険事務所に申請する必要がありますから、今回は利用できません)

いずれにしても、現在働いていて年収が130万円を超えるのであれば、国保に加入するしか方法がありません。

前勤務先の退職証明書と印鑑を市の国保の係へ持参すれば、加入できます。
又、退職証明書がない場合は、前勤務先の会社名・住所・電話番号が判れば大丈夫です。
保険料は、2月まで遡って納付することになります。

投稿日時 - 2004-05-02 09:56:54

補足

ありがとうございます。
まずは市役所ですか。年金が定額13,300円と。

・市の国民健康保険に加入する
前年の年収は結構いっちゃってるような気がします。
親が国保に加入しているかは確認してみます。只今揃って1ヶ月程の長期旅行中で私から連絡をとるということができません。上手く行けばGW明けくらいには帰るはずです。

・親の健康保険の扶養になる
両親はすでにリタイアしており恐らく私の収入見込みは130万を上回ると思われるのでコレは×かな。

投稿日時 - 2004-05-02 12:57:51

ANo.2

お身体、くれぐれも大切にして下さい。眠らないことで、体調がさらに悪化する場合もあるかと思いますので、仕事や生活にも関わるということもあるので...

所得などにより、ご質問に対するかどうかの判断ができない、あるいは理解が不足していることも充分考えられるので。アドバイスの参考にでもなれば幸いです。

前の勤務先においては自動的が当然で大切なことが多いことや、これは業務のひとつである面もあると思いました。

年収などによって異なる要素から・・・

まずは厚生年金と健康保険(いわば社会保険)と雇用保険と労災(労働保険)は加入していただいたことへの感謝のお気持ちも大事なことですが、自動的ではある面もあるかと思いますが、現在働いておられる会社の前述の手続きなどはなかったのでしょうか。

今一度、現在お勤め会社の部署に確認されるのも必要かと思います。

あくまで恩恵にあたるかどうかは分かりませんが、手続きの流れや方法などに少しでも参考のひとつとして検討材料としてください。

1.現在の会社で(雇用条件や収入そして月の労働時間など)まず、厚生年金と健康保険はありますか?
2.雇用保険・労災というのは雇用条件がありますか?
3.人事ご担当や総務ご担当の説明は少なくとも前職あるいは現職に入社時などにご自身が理解できる説明やレジュメなどはありましたか。

社会保険や労働保険などは先輩や会社の恩恵でするものではないと思います。

一日も早く現職のご担当の方などに念のためご確認した方が良いと思います。

そうでない場合は雇用保険の年数や給付額にも影響がある場合も考える最も重要なことのひとつと思いました。
仮に、物理的(例えば健保や社会保険事務所が連休や会社がやむを得ない事情など)によって(本来は一日でも手続きが良いのは当然であるのですが)

会社にご確認の上、時間がかかるような理由はあまり少ないかと思いますが、会社が手続きをしているという事業主の証明などによって保険証ができるまでの間に証明にて通常の保険証と同様になることもあるので、確認されたらよろしいと思います。

投稿日時 - 2004-05-02 06:10:42

補足

ありがとうございます。
年金や保険には全く疎くて私の場合ハッキリ言って勉強不足です。
なのでtakuya1663さんの回答が何がどうなってるのかよく分かりません。。。
もちろん私の勉強不足が原因です。

私の現在の会社は立ち上げた人間(社長?)が今までたった一人でやっていて、辞めた先輩が初めての従業員でした。
従って「部署」などというセレブなものはありません。人事担当や総務担当も然りです。

投稿日時 - 2004-05-02 12:43:08

ANo.1

国民健康保険にすぐに加入してください。
区役所や市役所などの役所ですぐに(即日)加入できます。

その後で眼科に行くといいですよ。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/

投稿日時 - 2004-05-02 05:13:20

補足

ありがとうございます。
けど手続きは6日後ですよね。
それまでに目が破裂しそうです。

投稿日時 - 2004-05-02 12:41:14

あなたにオススメの質問