こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MVはゴースト演奏家だらけだそうですが、、、

今ゴーストライターが話題になっています。

全漏、いや、全聾の作曲家は、
あまりにもフザけた話ですが、
音楽業界ではゴーストライターの
存在は珍しくないそうな。

それよりも、私が笑ったのは、
MVの出演者も実際には演奏していないことも、
しばしばある話だとか。

あなたはゴーストライターとゴースト演奏家、
どちらにより『騙された』感を覚えますか?

---

(だいぶ昔に別の質問でも一度書きましたが。。。)

質問筆者は、とあるギタリストの女性と、
とある機会に、飲み屋で話をする機会がありました。

そのギタリストは、有名な歌手のMVに出ています。
(歌手が誰かは言えないのですが、
知らない人は少ないと思われます。)

で、その歌手のMVの話がたまたま話題になった時、
『実はあれ、実際の収録は自分の演奏じゃない。』
と、横から私にコッソリつぶやきました。
(公の場であまり話すなとも言われましたけど。)

私は芸能界にあまり興味がないので、
その歌手も実はよく知らないのですが、
MVの映像を気になって調べてみたら、
最後の字幕で彼女の名前が出ています。

だけど、確かに、よく見てみると、
『演奏者』と言い切った表現ではなく、
『出演者』とも受け取れる表現で、
『ウソ八百にならない範囲のウソ』で、
うまく誤魔化してあるのが何となく分かりました。

それに、彼女はハードロック専門の演奏家なはず。
(自分のライブではロックしか弾かない。)
なのに、出演しているMVは、
ロックとは程遠いポップス系なんです。www

ギタリストの彼女いわく、
『この業界じゃ全然珍しくない』とのこと。
(万一に備え、弾けるように練習はしてるそうな。)

私としては、ゴーストライターよりも、
ハッキリ言ってゴースト演奏家の方が、
一人の一般消費者として騙されている感じがして、
正直いい気分がしません。

あなたはどうですか?!

投稿日時 - 2014-02-10 00:13:07

QNo.8468752

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

別に、誰が作曲していようが演奏していようが、作品が良ければ(好みに合えば)ゴーストでも全然構いません

投稿日時 - 2014-02-10 01:05:12

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-10 08:44:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

エンターテイメントって、そもそも消費物じゃないし

食品偽装問題とは、根本的な次元が違う

投稿日時 - 2014-02-10 02:04:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-10 08:44:46

あなたにオススメの質問