こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うれしくないプレゼントの対処法

交際して4ヶ月近くなる彼がいます。

去年のクリスマスに、初めてのプレゼントをもらいました。
それは、私が気に入っていつも使ってるピンクのストールをもっているにも関わらず
(デートのときにいつもしていたので持っているのは知ってたはず)
私のきらいなベージュのストールをプレゼントしてくれました。

正直、ベージュは似合わなくて家族にも不評で、
お気に入りのピンクのストールをつけたいのを我慢して
もらった似合わないベージュのストールを泣く泣くつけています。

そして、今度はつい昨日、
私の誕生日プレゼントとして、
またベージュの信じられないほどセンスの悪い
おばちゃんみたいなカバンをプレゼントしてくれました。

正直、家で泣きました。

自分がどんどん老けたファッションになっていくのが怖いです。

結構高価なカバンなので、そう簡単に「気に入らない」といいにくく
本当に悩んでいます。

結婚を前提に付き合っている人なので、正直に言いたいのですが
彼を傷つけたくありません。

また趣味の合わないプレゼントをくれるのではないかと警戒し
前もって、会話にピンクが好きだとか、かわいいのがすき!だとか、
誕生日は来てほしくない日だからお祝いされたくないとか
遠まわしにプレゼントしてほしくないとアピールしていたのですが…


どうすれば、彼に私の好みがわかってもらえるのか、
今回のプレゼントも、どうすればいいのか悩んでいます。
このままでは、私はどんどんおばちゃんになっていきます(ToT)

正直、ほしいものは自分で買えるので何もいらないのが本音です。
物ではなく、どこか素敵なレストランにでもつれて行ってもらえるほうが
本当はとてもうれしいです。

プレゼントされるたびに、彼への気持ちが無くなっていきそうなくらい
本当に辛いです。

どうすればいいでしょうか?
どうか、よきアドバイスをご教授ください。

投稿日時 - 2014-02-10 10:53:57

QNo.8469085

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

大変失礼ですが、彼はセンスのいい人でしょうか?

そうでない場合、自分の趣味を押し付ける可能性が高いです。
(センスいい人でも好み押し付けますけど・・・)

ベージュは彼の好みの色なのでしょうね。
ピンクよりベージュの方が似合うかもと思ってプレゼントしたら
着けてきてくれ、似合うと思って、しかも彼女も喜んで
くれていると勘違いしているのかもしれまs年。

ベージュって似合わないと、最悪になるんですよね。
私もベージュよりグレーです。

ベージュも色々トーンがあり、似合えば凄く素敵に見えるんですが
中々着こなしている人は少ないと思います。

嫌いになる前に、はっきり言ったほうがいいような気がします。
パーソナルカラーの話をして、似合わない色を付けていると
老けて見えるとか、不健康に見えるとか・・・。
最近は政治家の人もネクタイとかシャツに取り入れているとか・・・。

http://www.geocities.jp/net_t3/color/personal04.html

今までいただいたものは、マフラーにはブローチ
バッグにはピンクなどのキーチャームを沢山つけてしまうとか
工夫したほうがいいと思います。

http://item.rakuten.co.jp/hanatelier/acc021/

彼が変わってくれなければ、自分が変えるしかないと思います。
これは「自分が変わる」ではないで。
ものや全ての事柄をアレンジしていきます。

4か月くらいだと何となく判るくらいの状況だと思いますので
次回行くときには、マフラーもバッグも使わない、もしくは
大きくアレンジして行ってみてくださいね。

センスの違う人に判ってもらうのは結構至難の業です。

投稿日時 - 2014-02-10 11:25:54

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

そうなんですよね、ベージュって無難なカラーのようで実は難しい色なんですよね。

彼は、あまりセンスのいい人ではなく、めがねもとてもセンスが悪かったので
アドバイスというか、私の好みはこんなめがねなのと言って、似合うめがねに替えてもらいました。

とても真面目で、繊細な人なので
良かれと思ってしてくれているのがよく伝わるだけに、それを否定すると
かなりショックを受けてしまいそうで、非常に悩んでします。

カバンも、チャームつけたり形を少し変えたりしてアレンジしてみようと
試行錯誤しましたが、そんな次元じゃないほどのひどいセンスです・・・(涙)

パーソナルカラーのこと、話してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-02-10 11:56:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

ベージュはその物のベースの色の事もあるので自分の好みにしたければ染色もありますね。
彼は無頓着と言うよりそこまで深く考える家で育っているのでは?

投稿日時 - 2014-02-11 15:18:45

お礼

ご回答ありがとうございます。

染色はさすがに余計申し訳ない気持ちになるのでとても出来ませんが、
気持ちは伝えたいと思います。


彼も染色とは考えていないと思いますが
どんな服装にも合うようにとの考えのようで
無難がベストという考えなのだと思います。

でも、気持ちだけはうれしいので大切にしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-12 09:19:23

ANo.14

気に入らない物を無理に身に付ける必要は無いと思います。
似合う年齢になったら使うとかして、身に付けたくなったら使えばいいんです。

それまでは大事にしまっておきましょう。

彼に聞かれたら、「もう少し年齢がいったら、有り難く使わしてもらう。」とか「ベージュはコーディネートが難しいから。」て言えばどうでしょう?聞かれるまではしらっとしてればいいと思います。

僕の奥さんも毎年何かしら身に付ける物をくれますが、あまりセンスがいいとは言えません。ですから殆どタンスの肥やしになってます。

モチロン貰った時は嬉しそうに「アリガトー」と言います。気持ちは本当に嬉しいしね。

結婚して20年になりますが、夫婦仲はとてもいいです。

投稿日時 - 2014-02-11 11:10:50

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

地元に帰られる日だけ我慢してもって行きました。
それを見てうれしそうにしてくれていました。

でも、次は似合う歳までしっかり大切に保管しようと思います。


ちょうど会っているときにご回答いただき、
とてもありがたかったです。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-12 09:15:52

ANo.13

#3です。お礼をありがとうございます。

>彼は、あまりセンスのいい人ではなく、めがねもとてもセンスが悪かったので
アドバイスというか、私の好みはこんなめがねなのと言って、似合うめがねに替えてもらいました。

これいいと思います。
彼は多分、バック、マフラーと品物にしか目が行っていないようです。

トータルバランスで考えていないみたいですね。
地味に走る傾向から言うと、無難な方向を選んでしまいがちです。

この無難というのも、いい方向の無難だったらいいのですが
自分だけの思い込みの「無難」のようですね。

はっきりいうのでしたら、好みは伝えるべきです。
それでも、却下されるようでしたら、それはお互いの中で
照らし合わせて譲ることのできる部分で譲歩するしかないです。

例えば、色は譲るけどデザインは嫌とか・・・。

自分を判ってもらうその1歩はとても大切だと思います。
これは我を通すことではなく、お互いを知るうえでとてもいいことだと
思います。

彼の繊細さを判っているのなら、
彼が「プレゼントを持っていないのはどうしてだろう?」と
悩み考える前に、やっぱりそれとなく話したほうが良さそうです。

今持っているお洋服にはこのバッグの方が合うの。
頂いたモノは私のお洋服と合わせるのは難しいから。
今度は、一緒にショッピングに行ってみませんか?
お互いのものを選んだ時に、お互いの好みとか
判ってくると思いますから。

と提案してみては如何でしょうか?

彼は素直な面があるようなので、自然と受け入れてくれそうです。

彼に思い込みが強くなる前に伏線は張ったほうがいいと思います。

次のプレゼントは笑顔で頂けるといいですね。。

投稿日時 - 2014-02-11 01:55:45

お礼

ありがとうございます。

結局、今回は言えませんでしたが
時期を見てしっかり言いたいと思います。

たぶん、彼も薄々とは喜んでいないことに気づいてくれているとは思いますが
私の思い込みかもしれません・・・

でも、気持ちは本当にうれしかったので
最終日に数時間だけでも持っているところを見せられただけで許してもらおうと思います。


歳をとって、自分でも今だ!と思うようになったら持とうと思います。

ちゃんと時期を見て、しっかり気持ちを伝えたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-12 09:12:47

ANo.12

NO.11です。
彼氏にはもらったプレゼントの本音は伝えない方がいいと思います。
自分が反対の立場で、悩んで選んだものをケチつけられたら、二度と買うか!思います。
お金も労力も時間もかかってると思いますし・・・。

自分の気に入るプレゼントが欲しいのであれば、欲しいのを事前に伝えておかないとダメだと思います。
男性に自分の好みを勉強してもらって、男性に選んでもらって喜ぶ・・・って、よほどセンスのいい人じゃないと厳しいと思います。

ブログで、男性のサプライズはプレゼント(中身)ではなく、
中身は女性の欲しい物を、どうやってサプライズをして渡せるかが、
最高のサプライズと書いてあるのをみて、全くその通り!ってなりました(笑)

なので、今までのプレゼントはタンスの肥やしになってもらって、
次からは自分のお気に入りを選んで買ってもらってください。

投稿日時 - 2014-02-11 01:00:15

お礼

ありがとうございます。

結局、服装に完全に合っていないのわかりながらも
最終日に持って行きました。

少しうれしそうな顔をしてくれていました。
でも、直接面と向かってはありがとうとは言えませんでした(^_^;)
「ちょっと大きかったかな?」と言われ
内ポケットも何もないカバンなので「ポケットとかないから携帯とか小物とか
全部放り込んだようになってしまってます(苦笑)」と言ったら
「収納機能のついたほうがよかったかな・・・」といってました。

え??そこ?!  と、ちょっとツッコミたくなりましたが我慢しました。


私なりにみなさんの意見を聞いて考えたのが
ちゃんと本当のことは言わないとこれから先も同じことが繰り返されるので
きちんと言おう。でも、今言うべきではないのかな・・・

でした。

次のサプライズはまたクリスマスまでないだろうし
まだ時間に余裕があるので
ちゃんとタイミングを見て私の望んでることを話そうと思います。

ありがとうございました。
感謝しています。

投稿日時 - 2014-02-12 09:08:22

ANo.11

笑ってはいけないのですが、笑ってしまいました。
私もありました(笑)すごく困りますよね・・・(笑、えないですが)

わたしももらったストール?が、おばあちゃんがした方が似合いそうなものでした。
ストールだし、なんとかごまかせるかな(合わせることができるかな)と思ったけど、びみょう。
結局、彼の前でも数えるぐらいしかしませんでした。
あとはアクセサリーやブランド品も、私はチョイスしないものばかりでした。。。
ただ、彼が私のためにがんばって選んでくれたんだしってうれしかったです。
でもやっぱり気に入らないものはたまにつけたりするくらいでした(笑)

やっぱり、プレゼントは自分の気に入る物が欲しいのであれば、
これが欲しいと頼んだり、自分で選ばしてもらう方がいいと思います。
女性の好き嫌いのびみょうなかんじは、なかなか男性には理解できないと思います。
(リボンのつき方でも、好きなリボンや嫌いなリボンがあったり、
ピンクでも好きなピンクと嫌いなピンクがあったりしますよね??)
男性のサプライズは、お気に入りになるのではなく、気持ちのうれしさだけです。

結婚を前提に付き合われているのであれば、そういう趣味以外は合われているんだろうし、
まだ4ヶ月であれば、これからご自身の希望するほうに近づけるようがんばってみてください!

投稿日時 - 2014-02-10 20:44:45

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

本当に、日がたって笑い話になってたらいいのにと思います。

結局、今日いつものカバンで行ったので、
会ったときにチラッと見てられたのですが、貰ったカバンではなかったので
察してくれたのか、何も聞かれませんでした。

聞かれたら、皆さんのアドバイスを参考に
ちゃんと本当の気持ちを言おうと思っていたのですが…

さすがに自分からわざわざ切り出すわけにもいかず、今日はプレゼントとは関係のない話だけしてバイバイしました。

明日少しだけ会うのですが、明日持っていかなかったら
確実に気付いてくれると思います。

でも、心なし少し落ち込んでるようにも思えました。
本当に申し訳なくてとても辛いです(T_T)

プレゼントの事以外は本当に悩むこともなく
とても素敵な方なのですが…

投稿日時 - 2014-02-10 23:19:56

ANo.10

貴女が彼の色に染まるか?貴女の色に彼を染めるか?

恋愛ってどっちかですよ。


今回の事に限らず、価値観や趣味・色や食べ物の好みなどが似てくるものです。


彼の趣味が悪い!センスが無いと思うなら、貴女が彼をコーディネートしてあげれば良いんですよ。


プレゼントよりも○○の方は嬉しいと思うなら、ちゃんと言えば良いと思います。

遠まわしに言って伝わると思いますか?
伝わるくらいならこんなことにはなってないですよ。



彼のセンスが悪いだけかもしれませんが、コーディネートの仕方で素敵なファッションになるかもしれませんよ。

私に言わせれば、彼からのプレゼントの中身ではなく気持ちに対して素直に喜べない方が悲しいと思います。


ちなみに友達が貴方のイメージを「ピンク」というのは、ピンクの物ばかりを持ってるから言うだけです。

投稿日時 - 2014-02-10 15:06:26

お礼

ご回答くださり、ありがとうございます。

なるほど、そうかもしれないですね・・・
必ずひとつはピンクを入れること多いですから・・・


でも、すみません、今回はコーディネート次第という次元ではないほどのデザインなんです(涙)

なぜ、それをわざわざ高いお金を払って選んだのかわからないくらいのカバンです・・・

でも、それを喜んでくれると思って一生懸命選んでくれている
彼の気持ちがわかるからこそ言えないんです(涙)

気持ちは本当にすごくうれしいです。
ただ、喜んでいないことを知ったときの彼のダメージが怖くて言えない・・・といった状況です。

しかも、それを遠い道のりを6時間かけて帰る前に言うのはかなり酷なことだとも思いまして・・・

相手のことを想えばこそ難しいです(泣)

投稿日時 - 2014-02-10 15:28:38

ANo.9

○人それぞれに、愛情表現が、あるようです。
○投稿者・貴方様が、色白・スラットした”スタイル”で、どちらかと言えば、面長な感じで、あまり・言葉を話さない、”ムード第一・ファッション大事・食事は好き・趣味が豊富等など”・・・実は、こういった事は、もって・お生まれになられた・先天的な個性と、信念?みたいな事から、でてくるようです。
○別に悪気・嫌味でなくて、愛情の発露か・勘違いでしかないのでは、ありませんか。?
戴いたプレゼントをお返しするのは、どうでしょうか。! もう・貴方様とは、これっきり!ねと言う別れの言葉代わりになりますので、彼氏様のお心・傷つけないのが大事では、ないでしょうか。
○交際されて、4ケ月では・情報不足?か・彼氏自身の好意だけが、先走りをしているだけでしょう。
あまり・異性関係が豊富でない。?失礼ですが、あり得ませんか。?
○もっと、私の事を、勉強して下さい・お願い致します。・・・ストレートだけれども、そういった言葉を受け入れて戴ければ、本物の”恋愛関係”になるでしょう。
○例えば、私の経験からは、どうぞ・お好きな商品をと。⇒”デパート商品券・図書券・映画のチケット・又は、JR旅行券・新幹線回数券_等。・・・どちらかと言えば、物ではなく・有効期限が無さそうな”形”自分が選んだ物・商品ではなく・”ご都合の良い時に”お使い下さい的な、ポーズも大事的な
”プレゼント形式が、多いです。” プレゼントは、タイミングと頂いてもらう方の、お気持ちが全てでしょうかしら。決して、金額・高い安いでは、ないでしょうし。
○ブランド商品が、必ずしも・喜ばれる事とは、限りませんでしょう。 ”センスが、”一番です”。!
○どうぞ、好意は行為。されど・ちょっと気になるかしら。 
○今後も、先は長いでしょうから、慌てずに・愛を、育む事でしょうかしら。
☆どうぞ・お幸せな人生を、お祈り致しまして。 失礼を致します。 END

投稿日時 - 2014-02-10 13:13:33

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

>投稿者・貴方様が、色白・スラットした”スタイル”で、どちらかと言えば、面長な感じで、あまり・言葉を話さない、”ムード第一・ファッション大事・食事は好き・趣味が豊富等など

すごいです!まったくその通りです。


>あまり・異性関係が豊富でない。?失礼ですが、あり得ませんか。?

はい、前回のデートで聞いて知りました。
年齢にしてはびっくりするほど異性関係が少なかったです。

なんか、私たちのことをご存知なのかと思うほど合っているのでびっくりしました(笑)

そうですね、ストレートに私のことを知って欲しいとお願いするのがベターかもしれないですね。
ありがとうございます。

ただ、今夜のデートではまだ言うべきではないですよね・・・
タイミングが難しいです・・・

投稿日時 - 2014-02-10 13:51:39

何でも言い合える関係の方が、お互いに幸せだと思います。

投稿日時 - 2014-02-10 12:05:14

お礼

ご回答くださり、ありがとうございます。


何でも言ってほしいとは彼にも言われていて、
先日、彼がよくいく食事の店が、本当は私は嫌いで辛いと言ったばかりでして・・・


立て続けに言うのもさすがに彼にはダメージが大きいかもしれないです・・・



でも、わかってもらったほうがお互いのためでもありますよね。

今回の高価なカバンも、本当に申し訳なくて
もったいないとしか言いようがなくて、
買ったことに後悔させるのも辛くて・・・


難しいです

投稿日時 - 2014-02-10 12:18:49

ANo.7

自分の欲しいものを一緒に買いに行くか、指定したらいいと思いますよ。誕生日が近づいてきたら、丁度どこどこのジャケットが欲しかったから誕生日はそれがいいなープレゼントしてもらっていいかなあ、とか。

投稿日時 - 2014-02-10 11:38:50

お礼

ご回答くださりありがとうございます。


まず、ものを買ってもらうことにも抵抗を感じるぐらい
私はあまりプレゼントをほしいと思わない性格でして、
以前にもその話を何度か彼にもしたのですが・・・

たぶん、彼はサプライズとして用意してくれたのだと思います。


今後のことを考え慎重に考えないといけないですね・・・

投稿日時 - 2014-02-10 12:15:25

ANo.6

もしかして、彼は「派手なピンクよりも、落ち着いた色を身につけて欲しい」って思っていて、
あなたと同じように、機会あるごとにプレゼントでアピールしているのかも。
相手のことを考えられないおばちゃんには、ならないでくださいね。

投稿日時 - 2014-02-10 11:28:11

お礼

ご回答くださり、ありがとうございます。


ピンクでも、とても淡いピンクなので決して派手ではないのですが・・・

ピンクはみんなに似合うといわれています。
私のイメージはピンクだともよく言われます。

相手の気持ちも考えながらなので、非常に苦しいです。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-02-10 12:13:01

ANo.5

ピンクは若いときとおばあちゃんになった時で
ベージュならピンクよりは一生使えると思っているのでは。
だから今は自分の色で固めても彼は嫌な顔をしないと思う。

プレゼントだからなが~く使って欲しいと思っている。

投稿日時 - 2014-02-10 11:26:57

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

確かに、長く使えるものと思っているのかもしれないです。

今回のカバンのプレゼントに
「歳を重ねてもずっと大切に好きでいたい」とメッセージカードが添えられていました。


優しいからこそ、傷つけるのが怖くて・・・

でも、歳いけばこそ尚更カラーひとつで良くなったり悪くなったりするので、
それをわかってもらえず本当に辛いです。

投稿日時 - 2014-02-10 12:08:07

読んでいて私も泣きたくなりました。

辛いと思います。

私は主人と付き合ってる時に驚きの土産物をもらってどん引きしてしまった事あります。

どうだった?と聞かれ、言葉を濁した事を覚えています。


プレゼントより食べ物が良いですよね。

はっきり言ってあげた方が二人の将来のためだと思います。
プレゼントは一緒に買いに行くか、レストランでお祝いしてほしいと。

投稿日時 - 2014-02-10 11:26:15

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

気持ちわかっていただけてとてもうれしいです(涙)

何よりも、感想を聞かれるのが一番怖いです。

ストールの時も、自分では笑顔が顔が引きつっていたと思うのですが
彼には喜んでいたように見えたようです。

かなり鈍感な人なのかもしれないです。

やはり、言うべきでしょうか・・・

勿論、タイミングを考えてですが。


本当に、物は好みがあるので難しいですね。

投稿日時 - 2014-02-10 12:01:10

ANo.2

ベージュのストール、ベージュのカバン・・・彼はベージュが好きとか聞いたことはありますか?
読んでいると高価なものみたいなので、「気に入らない」とは言えないですね。例えそれが高価なものでなかったとしても、彼がお金を払って買ってくれたものだから、尚更言えないでしょう。

>遠まわしにプレゼントしてほしくないとアピールしていたのですが…
それでも分かってくれないのなら、やっぱり正直に言うべきかなと思います。

>結婚を前提に付き合っている人なので、正直に言いたいのですが彼を傷つけたくありません。
結婚したら長い間その人と一緒です。言いたいことも言えない相手と結婚すると、ストレスは溜まる一方で疲れ果ててしまいませんか?
全ては言わなくても、「せっかくプレゼントしてくれて嬉しいんだけど、ベージュはあまり好きじゃないの。ごめんね。」と言うふうに言ってしまうこともありです◎

でもそれで喧嘩になったり、彼が落ち込んだり、最悪結婚を取り消すというケースも考えられる訳ですが、気に入っていないものましてや家族にまで不評なものを身につけているのは辛いでしょう。

ここは、心を鬼にして言うか暫く様子を見るか、今まで通り遠まわしに言うしかないと思います。

私はプレゼントされたものは基本使いますが、あまり気に入っていないもの、使い道がないものは押入れの奥です。時々も思い出して使用するくらいです。

物は形に残って嬉しいけれど、食べ物の方が嬉しいですね~。

投稿日時 - 2014-02-10 11:10:52

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

読んでいて、気持ちがわかっていただけて涙が出そうになっています。

結婚を取り消すとかはないとは思いますが、
すごく考えて選んでくれたそうで(昨夜のメールの内容では)
言うと、かなり落ち込むと思います。

遠距離恋愛でして、
車で6時間かけて会いに来てくれています。

今回も、大雪の中大変な思いをして来てくれているので
今夜会ったときに言うと、きっと悲しい思いをして長い道のりを車で帰られるのかと思うと
とても言えない・・・と思います。
でも、うれしかったと言えば、今後も同じことが繰り返されるのかと思うと怖いし
使わなかったら、なぜ?と思われるだろうし、もうどうしていいのかわからないです。

母も、結婚するならちゃんと理解してもらったほうがいいと言うのですが、
相手の気持ちを考えると躊躇してしまします。

地元に帰られてから言うのもどうかと思うし、今夜言うのも気の毒だし・・・

ちなみに、ストールの時にベージュを選んだのは、どんな服にも合うだろうという
彼なりの考えで選んだそうで、やはりそれを聞いてベージュは嫌いと言えませんでした。

辛いです・・・

投稿日時 - 2014-02-10 11:39:30

ANo.1

プレゼントは要らない、気持ちで十分。
変わりにご飯奢ってよ!

というか、

「ベージュよりも、ピンクがすきなんだ!」
という事をさりげなく伝えていくかですね。

好きな色の話題を振り、
ピンクのアピールをすれば良いかと。

持っているストールはピンクだし、
これもピンクだし、
どれだけピンク好きなんだ!てくらいピンクが…

と押しまくれば
彼が、もし、鈍感だったとしても
気づいてもらえると思います。

私は別にベージュでも良いかな?と思いますが…
下着や、上の服じゃなければ
十分、いいと思います^^

以上、参考まで

投稿日時 - 2014-02-10 11:00:24

お礼

早速ご回答くださりありがとうございます。

一緒にいるだけで十分幸せだから気を使わないでくださいとメールで言ったら、
記念日には何か形に残るものをプレゼントしたいんですと言われました。

ピンクは、付き合った当初からピンクのバラが好きだとか
持っているものもピンクばかりだし
会話でもピンクが好きだと強調したし
普段つけている指輪の石もピンクで、
ピンクの石がかわいくて好きで気に入ってると散々アピールしたのですが…


年齢が9歳上で、センスがどうしても大人になるのかもしれないのですが
母にも、デートの時に似合わないベージュのストールをつけるたびに
すごく老けて見えるから、つけないほうがいいと哀れな目で見ながら言われます。

本当に似合わないと、自分でも心から思うので辛いです。

ご飯はいつも奢ってくれているので、プレゼントよりご馳走して!というのも難しいです。

プレゼントが安いものなら、好みじゃないと気楽に言えるのですが
悪いと思いながらも調べてみたら結構高価なものでしたので
言えないな… と思ってしまいました。

今日、また会うのですが
昨日帰り際にプレゼントをもらったので、
今日会ったときに感想を聞かれそうで怖いです。

正直にいうと、やはり傷つきますよね・・・
我慢するしかないのでしょうか・・・(泣)

投稿日時 - 2014-02-10 11:25:49

あなたにオススメの質問