こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学入試の出願倍率はなぜ毎日公開されるんですか?

大学入試の出願倍率はなぜ毎日公開されるんですか?

最初にだした人と後でだした人で公平じゃなくなるから非公開にすべきだと思うんですが。
ネットのない時代も公開されていたんですか?

投稿日時 - 2014-02-10 12:36:38

QNo.8469199

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

国の要請があるからです。大学はあまり積極的に公表をしたいところばかりではないと思います。
国の要請は、生徒を出願させる高校の先生の要請でもあります。

先に出すのは、どんな倍率でもその大学に出願する人です。ボーダーの子は、高校の先生も、少しでも合格率の高いところに出願させようとするので、そのための要請ですね。

実際に受験産業に関わると分かりますが、直前で変わる倍率は、ほとんど合格ラインには関わりません。むしろ、初期の動向が重要になります。なので、実際に受験生を指導している先生からすると、不公平は感じていないんじゃないかなぁ。
ただ、浮動層が多い大学だと、大きく変わってくるので、その辺も含めての数字の見方になりますが。
昨年の東京大文一、一昨年の一橋大のように、出願得 になるケースもあるにはありますから、ご質問者さんの気持ちも分からないでも、ですが。

投稿日時 - 2014-02-10 15:13:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ではなぜ、あなたは後出ししなかったのでしょうか?
都知事選は、舛添さんも細川さんも後出しでしたよね。
それが有利だと思うのならそういう戦略を採らないと。

投稿日時 - 2014-02-10 21:58:36

ANo.2

受験生個々人にとっての公平よりも、大学にとっての優秀な学生獲得が目的だから。

投稿日時 - 2014-02-10 13:53:04

ANo.1

大学にとっては「競争率が低い」からという理由だけで、入学してほしくないからです。志を持った人に入学して欲しいんです。

入学した学生の高校の勉強の復習なんてしたくないんです。

最初に出す人は、まわりなんて関係なく自分が勉強したいから出す人です。

投稿日時 - 2014-02-10 13:36:31

あなたにオススメの質問