こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛から遠ざかる

25歳 独身です。
30歳までには結婚して子供も産みたいと思っています。

が、しかし…
昨年お付き合いしていた方と別れて以来、全く恋愛する気になれません。(11月頃に別れました。)できる気配もありません。

具体的には…
男性にデートに誘われてもすっぽかす。
パーティにも行く気にならない。
告白されても響かない。
以前は週2ペースで行っていた合コンにも
興味をしめさない、もはや行くのが億劫。
彼氏ほしーっ!というような強烈な願望が、蘇ってきません…笑


前の彼を引きずっているのかな?
と考えてみたのですが…
確かに2人で平穏無事に過ごしていた日々が懐かしいとは思いますが、1度壊れた信頼関係は二度と元に戻らないと考えているので復縁は考えていません。別れた当初は食事も喉を通らないし、誰とも会いたくない、話したくない…状態でした。涙はでませんでした。映画をみたり、寝たりして、彼はもういなくなった過去の人だと処理することにより、今では彼との思い出を思い出すこともなくなりました。

そんなに恋愛経験は多い方ではありません。(5人)
最近お別れした彼の前の方との恋愛が悲惨で、中絶➕結婚破談という結末。
もう二度と恋愛は無理だと思っていた矢先に元彼と出会い、自然に恋愛がはじまりました。ゆえに、やっと手にいれたはずの幸せが砕け散った為、ショックは過去最大でした。中絶した時の方が苦しかったはずなのですが…全くその記憶が蘇ってきません。

人生経験も恋愛経験も未熟な為、今の自分がどういう状況なのかさっぱり理解できません。教えてください。

好きな人に出会い、結婚して幸せな家庭を築きたいという望みはあります…一応。
ただ、自分が誰かと幸せになってる姿が想像できません。男性と信頼関係を築いていけるかも謎で自信がありません。一体どんな行動や発言を信じればよいのやら…


いわゆる男性不信というものですか?
客観視して、何かご意見やアドバイスがあればお願い致します。

投稿日時 - 2014-02-12 03:24:18

QNo.8471702

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

今は休憩中、充電期間なんですよ。
他のみなさんもおっしゃっている通り、少々お疲れなんです。
恋人と別れて、気持ちを落ち着かせるまでには相当なエネルギーと精神力が必要です。
時間が自然に忘れさせてくれるけれど、それだけじゃないよね。
ご自分でしっかり自分をコントロールし、気持ちを切り替えたのですよ。
だからちゃんと元彼を「過去の人」と考え、今に至れるのです。偉いね。
でもその分エネルギー消費して、エネルギー不足気味なんでしょ。
だからこそ、充電が必要なのです。

合コンやパーティーには、ある程度のテンションアップが必要だし、
男性とのデートも、例え相手が好印象でも、なんだかんだ気を使いますよね。
そういうことに使えるエネルギーが今は不足中。
だから、「休みましょう」ってこと。

30までに結婚出産と考えているから焦る気持ちもあるかもしれないけれど、
一年遅れて31歳で出産だっていいじゃないですか。
その年齢になれば、30も31も大して変わりませんよ。

気の向くままにのんびり過ごしましょう。
エネルギーが溜まってきたら、また楽しく合コンやデートに出かける気にもなるでしょう。
また、そういう出会いとは別で「ぴぴっ」と来る人が現れれば、一気に充電完了!!元気出たー!なんてこともあるでしょう。

投稿日時 - 2014-02-12 05:54:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
心が軽くなりました。
知らない間に相当なエネルギーを使ったのだと思います。
しばらくゆっくりしてみます。

投稿日時 - 2014-02-12 16:11:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

客観的に見てですが・・・
男性と揺るぎない確信のある信頼関係の絆を結ぶ前に
体の関係を持ってしまっているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-12 12:13:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
それはないです。

投稿日時 - 2014-02-12 16:20:05

ANo.6

こんにちは つらいですね

もしかしたらですが、
中絶と破談の苦しみは、克服されることなく、
元彼さんとの恋愛に持ち越されたのかもしれないですね・・


といいますのも、経験からなのですが・・
私は若いころ、彼氏がほとんど途切れない女性でした。
前の彼と別れて、遅くても2,3ヶ月後にはもう次の人とつきあってました。

だから失恋の悲しみとかじっくり味わったことなく、
はじめてガッツリ独り身になったとき、
それまでの悲しみが一気に襲ってきたように感じました。

それからは丸三年以上1人でいました。
過去の悲しみはひきずっていたものの、
その時期が、いちばん平穏な時期だったと、いま振り返れば思います。
そういう「時期」だったとしか言いようがありません。
過去の自分のあり方を変えていく大事な時期でしたし、
実際自分はとても変わったと思います。

その後自然に恋愛が舞い込んできましたが、
長くお休みしていたので恋愛の仕方が分からず、
訳のわからないうちに短期で終了・・という感じでした。

その後も恋愛したり、一時は結婚したりもしましたが、
うまくいかず独り身に逆戻りで今に至ります。

こんなに恋愛がうまくいってない私なのに、
こりずにまた新しい人を好きになっています。
むしろ、恋愛をお休みする力を分けて欲しいくらいです。
好きになるとその人のことばかり考えてしまうので、自分でも困ってます。


30までに結婚や出産という気持ちはわかります。
あくまで、そうなれたらいいな、程度に思われてはいかがでしょう。

執着すると自分が苦しくなるし、
うまくいく恋愛をつぶしてしまうこともありうると思いますから・・・

お休みの期間はあってもいいし、その間に癒される心もありますよ。

投稿日時 - 2014-02-12 09:21:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
今まで恋愛中心の生活になっていたので、力をぬいてリラックスしてみようと思います。

投稿日時 - 2014-02-12 16:19:17

ANo.5

他人任せ過ぎるからなのでは。
幸せは自分で感じる物、人に分ける物で、
恋人は信じてついて行くものではありません。
落ち込んだ自分の埋め合わせで恋愛しても続かないんでは。
不幸をスパイスにして成り立ってる恋愛だから。

自分は全く不幸じゃないけど恋愛っていいよね、
人を幸せにできるから、とそういう感じになったらいいと思います。

投稿日時 - 2014-02-12 09:04:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご指摘通りかもしれません。
なんとなく心の穴をうめてもらうために付き合っていたかもしれません。

投稿日時 - 2014-02-12 16:13:31

傷付いた経験、頑張ったけれどどうにもならなかった経験から、
心が疲れてしまっているのではないかと思えます。


交際相手と別れるに至った理由に
現状を打破するのに必要な答えが全て隠れていると思われます。

定番として起こり易い衝突を挙げるなら、
・男性に過剰にお願いし過ぎて負担を掛け過ぎ、
 次第に癒やされる相手ではなく一緒に居たくないと感じさせた。
・本当の自分を見て欲しいと願うものの、
 本当の相手は受け入れず変わる事を要求し続けた。
・男性に負担になる結論の無い悩み話をし過ぎ、
 本気で解決策を考えた男性の気持ちを何度も無碍にした。
・男性が女性に隠して耐える辛さにあまりに無理解だった。

こうした事の継続によって相手の心を疲弊させ、
相手の気持ちに水を掛け続け消した可能性が考えられます。
特に男性は交際相手が癒される相手ではなくなると、
別の異性からの優しさなどの癒やしに弱く靡きがちになる傾向も。

恋愛感情優先で恋愛をした場合、
結果として男性に負担を掛ける行動を継続しがちになります。
恋愛感情(何も無くても満たされ癒やされる気持ち)は
出合った頃をピークに徐々に減って行きます。
(3年が恋愛感情の賞味期限と言われる事もありますね。)


自分の好みであり恋愛感情を持てる事も大切ですが、
相手に「頼ろう」「頼りたい」という気持ちだけになれば、
同じ結末を繰り返すリスクは高くなるでしょう。

相手に「幸せになって欲しい」と努力をし過ぎると、
努力は対価(主に感謝や相手の喜びなど心の対価)を求めさせ、
対価が得られないと心に傷を負い、
尾を引いて後で心無い言葉が飛び出て相手を傷付け、
そこから言葉による心の殴り合いが起こる事もあります。

大切なのは、
・相手に頼るのではなく、相手と対等に支えあう事。
・相手の為(=自分の心の対価の為)に努力するのではなく、
 あくまで自分の意思で対価など関係なしに行動する事。
ではないかと思います。

 もし対等な恋愛関係を築こうと思えない場合、
 ・幼少期に十分に愛さた経験。
 ・幼少期に捨てられる不安なく心から甘える事ができた経験。
 のいずれかが欠けており、
 親から得られなかった愛情の穴埋めを異性に求める気持ちが
 心の中に残っている事が、
 恋愛がパターン化する原因となっている可能性があります。

 もしこれに該当するならば、
 カウンセリングなどを受けるか、トラウマ治療関連の書籍から
 心の傷を緩和し乗り切る事が近道となるでしょう。

交際相手の選択の段階で、
自分の落ち度を指摘するなど対等な視線の相手ではなく、
自分に快適で都合が良い相手に好感を持つ事が多いと、
似た傾向を持つ相手とばかり付き合い
似た結果を繰り返すリスクは高くなります。

そうではなく
人として指摘し合い成長しあえそうな相手を選んでも、
その指摘が相手の心の傷を吐き出す行為に過ぎなければ、
信頼関係は築けないでしょう。

その人の言葉や表現は、その人の気持ちが選ばせるもの。
その人の気持ちは、その人の経験への結論から生まれて来るもの。

お互いが今まで生きて何を経験し、どんな結論を抱き、
その結論からどんな気持ち(感情)が湧く業を背負っているか?
ちゃんと理解しあう事を続ける事が大切です。

相手の言葉をただ言葉通りにしか受け止められないか?
相手が言葉や表現を選んだ「気持ち」に目を向けられるか?
その「気持ち」を抱く経験と結論まで察してあげられるか?
それによって、
ただ言葉に傷付き言葉でお互いの心を殴りあうか、
言いたくなる気持ちに理解を示し、
労わりあい理解しあう道を考え探す事ができるかが変わります。


あなたは既に大きく心傷付く経験をし、結論も抱えてらっしゃる。
それは再び傷付く事を恐れる、誰にでもある自然な気持ち。

でも、なぜあなたとそれぞれの相手はそう至ったのか?
お互いに何を抱え、どう言動してしまったのか?

自分と逆と言える視点、
男性側の視点で自分の言動はどう受け止められていたかを知り、
過去を見つめ直す事で、
心の傷となっている経験に、
今と少し違う結論を導き出せる様になるでしょう。

辛い事と向き合う事はとても容易な事とは言えませんので
無理に向き合う事はお勧めしません。
しかし、
再び傷付く事を恐れ、立ち止まって動けなくなっている心を
再び前に進める様に変えるには、
これが近道であり根本的な解決への道ではないかと私は思います。

・・・まぁ。言うは易し行うは難しなのが現実ですが。

もし年齢的に焦りがおありでしたら、
「根本的な解決」が近道であると思いますが、
無理をすると心が疲弊し、周囲の人に当たってしまい孤立したり、
別の心の傷を増やす事態になりかねませんので、
自分の心を元気にする方法 を探すなり、
自分の心と上手く折り合いを付ける知恵も大切となるでしょう。

最後に。
何事も、人の心も自分の心もバランスが大切です。
強い意志や結論を抱き過ぎるとバランスを崩し、
気付けるものが狭く限られ、
気付けなかったものが大きな問題と化しやすくなります。
肩の力を抜く事もとても大切です。

私にできる助言は以上となります。
何かの参考にでもなれば。

投稿日時 - 2014-02-12 05:29:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
自分で自分を幸せにできるように努力してみます。

投稿日時 - 2014-02-12 16:09:17

ANo.2

恋愛したい気持ちが出ない時期かもしれません。

気持ちが出ない時は時間を掛けてでもいいので、出会いを待つといった手でもいいでしょう。

確かに、前にお付き合いしていた男性と別れた影響もあるかもしれないですし、

これが原因となって男性不信と恋愛不信に陥っている可能性もあります。

でも、また、次、新たな好きな男性に出会った時には不信脱出するかもしれません。

問題なのは、これが一時的な不信なのか、長期的な不信なのか、永遠の不信なのかどうかが気になりますが、

まだ、25歳で、30歳まであと約5年間ありますので、自分のペースで、相手を探すなりしてください。その前に、不信脱出が先ですけど、頑張ってください。

投稿日時 - 2014-02-12 05:04:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
「待つ!」という手段を使ってみようと思います。
元彼に出会った時にはその前の彼とのことなど吹っ切れていたので一時的な不信だということを祈ります。

投稿日時 - 2014-02-12 15:51:11

ANo.1

あるあるやで。

ちょっと疲れちゃっただけですよ。

まだ別れてから数ヶ月も経ってないし、焦らなくていいですよ。

暫くするとまたやる気になります。

私はちょっとダイエットしたら元気になりましたよ笑

男性不信じゃないですけど、ちょっと感傷気味なんしゃないでしょうか。

あー、最後にケーキバイキング行

投稿日時 - 2014-02-12 04:27:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
ダイエットですね!
頑張ってみます!

投稿日時 - 2014-02-12 15:48:16

あなたにオススメの質問