こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

急性腸炎、急性胃腸炎、ノロウイルスの違いについて

本日、家の父が勤め先で体調不良(腹痛と吐き気)を訴え、退社後病院に行き検査をしてもらったところ「腸炎のようなものか風邪がお腹に来たもの」と診断されたそうです(父は昨年大病をしたので、安全を期して血液検査とCTをとってもらっての診断でした)。

そこで皆様にお聞きしたいのですが、「腸炎または風邪がお腹に来たもの」というのは「ノロウイルス」のことなのでしょうか?
病状としては、吐き気は治まり、腹痛が少々残っているだけのようです。また、嘔吐・下痢は全くありません(というより、トイレに行っても便じたいが全くでなかったようです)。

「急性腸炎」と「急性胃腸炎」または「ノロウイルス」というのは違うものなのでしょうか?

ノロウイルスですと、症状が悪化したり、家族にうつってしまう危険性も高そうですので心配になり、質問させていただきました。
教えてください。

投稿日時 - 2014-02-14 20:11:05

QNo.8475129

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ

腹痛に嘔吐と熱が38℃以上あればノロウイルスの疑いで便検査をしますが、熱が37℃台なら風邪がお腹にきたでしょうね。って診断します。
勿論、直診や聴診も行なってから診断します。
なのでお父様の状態はノロウイルスではないと思われますが、直接診断しない限りは断定出来ません。
もし、不審に思われるなら翌日に他の胃腸科で診て貰って同じ結果ならノロウイルスの件は心配ないですよ。

投稿日時 - 2014-02-14 20:35:52

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-02-15 17:57:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問