こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長野県~群馬県の鉄道について

関西の者で土地勘が無いので質問させてください

青春18きっぷで関西から中津川→松本→長野→上田→軽井沢→高崎のルートを回るつもりです
長野から上田、軽井沢と寄るためには青春18きっぷは使えなさそうですが

軽井沢から高崎まで行くのは新幹線しかないのですか?
どうしても高くついてしまいますよね?
何か安い交通手段ってありませんか?

あと、ここの区間だけ信州本線は分断されてますよね?どういった事情なんでしょう?
長野新幹線開通時に在来線がしなの鉄道に置き換わった段階で廃線になったんでしょうけど・・・

よろしくお願いします!

投稿日時 - 2014-02-15 13:45:48

QNo.8476049

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 軽井沢から高崎まで行くのは新幹線しかないのですか

鉄道で行くなら、新幹線しかありません。


> あと、ここの区間だけ信州本線は分断されてますよね?どういった事情なんでしょう?

「信越本線」です。
新幹線が開通時に、在来線の採算が取れないため、篠ノ井駅~軽井沢間が長野県が出資の「第三セクター、しなの鉄道」になったのです。(電車は長野駅~軽井沢間です)。
また、長野新幹線が北陸新幹線として、金沢まで延長しますので、長野駅~新潟県境の妙高高原駅間が、JRから第三セ
クターになります。

malicacid02 さんは都会の方なら、関心がないでしょうけど、地方のJR線は、新幹線が開通すると、在来線は第三セクターに払い下げとなることが多いですね。
北海道新幹線のために、東北新幹線の新青森駅が開通したら、並行する在来線が第三セクターの「青い森鉄道」になりました。
最近では、九州新幹線が開通したら、並行する在来線が第三セクターに払い下げです。

投稿日時 - 2014-02-15 14:06:56

お礼

あ、信越本線ですね!ありがとうございます!
東京の方が軽井沢に遊びに行くとなればやはり新幹線なんですね~
なるほど!徐々に在来線が失われてゆくのですね
今のうちに妙高の方までも行ってみたい感じがありますね

確かに青春18きっぷで鹿児島まで行った時も八代から川内までは第3セクターで別料金でしたね笑
青春18きっぷ提示で割引がありましたけど
どうやらしなの鉄道ではそのようなサービスは無さそうですね・・・

投稿日時 - 2014-02-15 17:05:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 No.5です。

 横川-軽井沢間が「アプト式」だったのは昭和38年までの話です。
 それ以降は通常の方式です。ただ、急勾配区間ですから安全上の対策が施されていました。
 対応した車両しか通過できませんでしたし、上り下りには機関車が付きますから運行にはコストがかかります。
 この区間のみの利用者が少ないことも引き継がれなかった理由です。
 

投稿日時 - 2014-02-15 15:11:13

お礼

現在でアプト式が使われているのはもう限られてるんですね!
なるほど、相当赤字が出ていそうですね・・・
このような鉄道の歴史が学べるのも面白いです、ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-02-15 17:24:36

ANo.5

 長野から軽井沢までの各駅間はしなの鉄道を使い、軽井沢から横川はバスを使うのが良さそうです。
 長野から篠ノ井までは青春18きっぷが有効ですので、長野-上田間を乗っても運賃は篠ノ井-上田間で済みます。

 新幹線が開業したら並行する在来線は廃止して良い事になっています。
 たいていは不採算になりますので廃止を選択しますが、廃止するしないとか廃止するにしても区間はJR側に選択権がありますので、引き続き保持した方が有利な場合は廃止しない事も可能です。
 長野まで開業した時に、横川-篠ノ井間が廃止になりました。
 それでは地元が困りますので、しなの鉄道を設立しJRが廃止した軽井沢-篠ノ井間を引き継ぎました。
 引き継がれなかった横川-軽井沢間は路線廃止でバスになっています。

投稿日時 - 2014-02-15 14:48:15

お礼

やはりそれが最安値のルートなんですね!
篠ノ井ー上田間は安そうですね、上田ー軽井沢は距離上仕方ないですね
地図で日本各地色々みてみても三セクに置き換わってる区間けっこうありますね
JR時代より運賃が高くなりそうで沿線の方は少し不便ですね
しなの鉄道の場合は他の三セクより沿線に町が多そうなのでけっこう使われていそうですね
横川ー軽井沢は仕方なかったんですね・・・バスがあるだけよかったです!
ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-02-15 17:23:01

ANo.4

#2のy-y-yです。

軽井沢駅~群馬県の横川駅間の、分断理由を忘れました。

軽井沢駅~群馬県の横川駅間は、日本でも有数の急坂区間のトンネルです。
急坂を上下するため、線路は「アプト式」という第三の線路と歯車を設置。
そして、特急列車「あさま」は、空気バネの空気を抜いて、列車編成の、たぶん東京側に、この区間用に特別に作られた強力な電気機関車で後押し(先頭者で引っ張る?)するのです。
東京方面に行く時は、強力なブレーキ用(回生用の発電車)の電気機関車となります。

空気を抜いて、車高を落とす理由。
トンネルルが低いためか、「アプト式」の歯車に食い付きを良くするためか、私は分かりません。

アプト式
https://www.google.co.jp/#q=%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%88%E5%BC%8F


軽井沢~横川間は、こんなにコストがかかっているので、新幹線開通と同時に廃線となったのです。
今では、軽井沢~横川間は、「廃線ウォーク」として、また横川駅には「鉄道博物館」としてのハイキング・バスツァーでも人気です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E5%B7%9D%E9%A7%85_(%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C)

投稿日時 - 2014-02-15 14:32:22

お礼

アプト式、初耳ですね!
これは個人的に興味深いです、登山鉄道いいですね
歯車を用いることで駆動力や安全性が上がる、面白い発想ですね!

登山鉄道だと相当コストがかかるということを理解できました、ありがとうございます!
お客さんが少なくてもこんなにさまざまな工夫を凝らして苦労してお客さんを運んでいたんですね
地図を見ててなぜかぷっつり途切れている区間があるのを最近見つけてびっくりしたんです、新幹線開通と同時にもうなくなってたんです
廃線ウォークというのも楽しそうですね、余裕があればやりたいです!

投稿日時 - 2014-02-15 17:17:49

ANo.3

> 何か安い交通手段ってありませんか?

軽井沢駅から横川駅までバスの便があります。500円です。
http://www.jrbuskanto.co.jp/bus_etc/cntimep01.cfm?pa=1&pb=1&pc=j0460021&pd=1&st=1

投稿日時 - 2014-02-15 14:16:40

お礼

バスがあるんですね!安いですし思ったより本数があるみたいでよかったです!ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-02-15 17:06:31

ANo.1

歩いて行けばただです。横軽はコストがばかにならず、普通列車だけでは採算がとれないので廃止されました。言ってみれば普通列車は特急があればこそ存在していたにすぎず、本来安く運行するのは不可能なのです。時間があればゆっくり散策するのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2014-02-15 14:05:27

お礼

なるほど、おもしろい事例ですね!
地図でみたところでは歩いていけないこともないですねー
時間があれば碓氷峠を通って散策してみたいです!

投稿日時 - 2014-02-15 16:58:01

あなたにオススメの質問