こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

太陽光発電について

屋根にソラーパネルを取り付けて、太陽光発電を考えております。
そこで、以下質問させて頂きます。

1.売電できると聞いておりますが、何Kw位のソラーパネルを取り付ければ、電気代が買電ととんになるのでしょうか?ちなみに東電管内、家族構成は夫婦と大学生の娘2人です。屋根は、南南東向きです。

2.ソラーパネルは傷、汚れはついても大丈夫なのでしょうか?ヒョウとかで、車の屋根、ボンネットがぼこぼこになったことがありますが、ソラーパネルは大丈夫なのでしょうか?あと、カラスが多くよく糞などをしておりますが、カラスの糞がつても発電に影響は無いのでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-17 14:33:51

QNo.8478918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これから太陽光発電装置を取付するところでの余剰電力買取価格は1KWhあたり34円です。
仮に5KWの容量を設置したとして、1時間あたり5KWh発電できれば5KWh X 34円の売電料金です。
1日8時間発電できたとすれば、更にそれの8倍が1日あたりの売電料金になります。

しかしこれはあくまで机上の空論であり、1日中設置容量目一杯発電できる事などあり得ません。
1日の総発電量の目安は、よほど条件の良い場合でも設置容量の5~6倍程度です。
もちろんそれは太陽光発電に適した季節のみの話です。
1年間の総発電量はそれの100~120倍程度です。

このように大雑把にでも大体どのくらい売電できるのかの計算ができれば、電力消費量と相殺した結果の太陽光発電装置導入のメリットなりなんなりの判断材料になると思います。
質問者さん宅が現在電力会社と契約している内容と現状での消費電力なり電気料金が解らなければ何KWの装置を設置したらどうこうの話は誰にも判断できません。


太陽光発電が一般的に普及してからずいぶん経ちますが、ソーラーパネルが雪や雹で損傷したとの話は聞いた事がありません。
台風や強風や竜巻などでよそから飛んできたものがぶつかって壊れたという話はたびたび聞きます。
こういった高額なものを設置するのですから、当然そういった保険に入るのは言わずもがなかと思います。

パネル表面は常に曝されていますので、当然様々な汚れは付着します。
こういったものは太陽光発電にとって妨げ以外の何物でもありませんので、定期的に清掃できる環境にある事が望ましいのです。
しかしどこの家庭でも簡単に屋根面に上がれる住宅ではないので、ほとんどの場合はほぼノーメンテナンスです。
これによって低下する発電効率は最大10%にもなるらしいので、気になるのでしたら定期的に清掃した方がいいかと思います。

投稿日時 - 2014-02-17 17:18:07

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2014-02-18 09:59:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

大雑把に 1kwあたり 年間発電量は約1,000kWh
商品に応じて 発電効率と地域ごとの年間の日照時間から
もう少し 細かいシミュレートはでてくるかもしれません

一世帯当たりの年間平均消費電力量は5650kwh
(2006年の省エネルギーセンターの資料)
ですから

南南東で2%やそこら効率落ちて 屋根角度で数%落ちたとしても
買い取り価格にプレミアがついているため4kw程度で
代金がトントンくらいじゃないでしょうか
(量がとんとんなら5kwちょっと)
もう少し精度の高い数字を出したいなら 過去の伝票から
電気使用量を集計してみると良いかと

投稿日時 - 2014-02-17 16:49:05

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-18 09:57:26

ANo.1

家族構成だけでは電気の使用状況がわかりませんので、一度業者に見積もりを取ってもらったほうがいいですよ。
屋根の大きさや形で取り付けられる容量も変わりますので。
ちなみに、オール電化にしないと元は取れません。その辺の予算も必要です。
3kw以下では元を取ることができないと聞いたことがあります。

我が家の場合ですが、3.8kw夫婦二人ですが動物がたくさんいるのでエアコンはつけっぱなしのため、
電気代は二人にしては多めだと思います。

春・夏・秋は売電が多く、冬・梅雨時は買電が多いです。
東電管内で屋根に影一切なし、南東方向、晴天率は高い地域、降雪年0日で光熱費が年平均で0円前後でしょうか。
売電価格のほうが買電価格より高いので、日中は売電に徹して電気を使わない生活を心がけるのがコツですね。


国産メーカーのソーラーパネルなら傷や破損は心配いりません。ゴルフボールサイズの雹なら割れません。
ボーリング玉サイズや隕石が降るなら壊れるかもしれません。
少なくとも屋根瓦よりは丈夫です。

汚れはもちろん発電量に影響します。ただ、雨で汚れが落ちるようになってますのでほとんど心配はいりません。
心配なら定期的に水洗いしてもいいかもしれませんが。
ただし、カラスの糞が落ちるということは電線や電信柱、木の影が屋根にできませんか?
その場合極端に発電量が落ちる可能性があります。
一般的なパネルは性質上、一部でも影ができるとその部分の発電ができないだけでなく他で発電した電気を通しにくくなるためです。

影に強いタイプのパネルもありますので、信頼できる専門業者に聞いてみることをお勧めします。

投稿日時 - 2014-02-17 15:18:02

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2014-02-18 09:56:41

あなたにオススメの質問