こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛を避け続けてもう2年くらい経つのですが。

大学1年生の女性です。
話が長くなってしまうので具体的なことはあまり書けなくて分かりにくくなってしまったら申し訳ありません(;o;)
私は高校時代の恋愛がきっかけで、男性から好意を抱かれていると分かる度、避けてしまいます。
今まで何度も何度も友人や周りの方からの励ましの言葉を貰い、泣きたい時は思う存分泣いて、もう最近は過去のことでは泣かないようになりました。ですが今度は、男性から告白されたり、アピールされると嬉しいどころか凄く怖いです。必要以上に私の中に踏み込まれると、心を閉じてしまいます。
自分でもなぜこんな気持ちになるのかと思いました。もうあの恋愛が終わってから2年近く経っているのに。普通ならもう傷は癒えていてもおかしくないのに。
長年の友人に話を聞いてもらうと
「今はまあまあ時間が経ってそんなに辛くはないんだと思うけど、○○の想像以上に○○の心にはくっきりまだ傷があるんだと思う。急がずに、ゆっくりでいいんだよ。」と言ってくれました。
みなさんは、どう思いますか?
私は不安で不安で仕方ないです。結婚できなかったら、家庭を築けなかったらと思うと、、、。
気づいたらネットで「浮気」とかそういう類いの単語を検索してしまっています。
恋愛のバラエティー番組を見ているときも、「こんなこと言ってるけど、彼女のいないとこで何やってるかわかんないよね、、」とか思ったり、告白された時まっさきに考えるのは「付き合うってことは別れもあるんだ」って、そういう恐怖で頭がおかしくなります。
どうしたらいいんでしょうか、、、。
好きでこんなになったわけじゃないのに、、。
凄く心が汚いですよね。疑いから入ってしまうんです。
カウンセリングでも受けたほうがいいんでしょうか。
友達が彼氏と幸せそうにしているのを見ると微笑ましくなって「幸せそうだなー」とは思うんですが、いざ自分はというと抵抗があります。
私にはやっぱりまだ時間が足りないんでしょうか、、。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-02-18 02:04:20

QNo.8479823

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

こんにちわ
私(男です)の見解です。

質問者さんがおっしゃっている過去の交際は日常の心理に影響しちゃうほど深いキズとして残っているんだと思います。
どれほどのことがあったか・・・を私が聞いたところで何も出来ませんが、『もうあの恋愛が終わってから2年近く経っているのに。普通ならもう傷は癒えていてもおかしくないのに。』という「普通」という基準で考えて自分を責めたりはしないでくださいね><。
傷は個人差がありますし、お話を伺っているとトラウマと言っておかしくない傷つき方をしていると思います。

>私は不安で不安で仕方ないです。結婚できなかったら、家庭を築けなかったらと思うと
>、、、。

不安なのは理解出来ますが、ご自身の傷に蓋をして強引に交際をする・・・ということは出来ないと思います。
心理カウンセリング等で辛くても傷と向き合う必要があるのかもしれません。
ただ、カウンセラーも対人となるため性格、個人差、相性などがあると思います。
他人事と思われてしまうかもしれませんが、この点はトライ&エラーになっちゃうと思います。

>恋愛のバラエティー番組を見ているときも、「こんなこと言ってるけど、彼女のいない
>とこで何やってるかわかんないよね、、」とか思ったり、

私が言えることとしては、確かに質問者さんが予測、不安視するような事をする人はいます。
ですが、浮気/不倫をせず、そんな労力を惜しんで趣味に費やしたいって人間もいるってことは言えるかな^^

>考えるのは「付き合うってことは別れもあるんだ」って、そういう恐怖で頭がおかしく
>なります。

これについてもトラウマになっている傷をカウンセリングなどで癒やすしか無いと思います><。

>凄く心が汚いですよね。疑いから入ってしまうんです。

これは間違いです。「汚い」なんてことは一切ありません。
疑っていないと「次同じことがあった時」に自分の精神状態を守れないくらい傷ついた、怖かった、悲しかったってことです><。
自分を責めちゃ駄目ですよ!

>私にはやっぱりまだ時間が足りないんでしょうか、、。

時間だけじゃないと思います。
トラウマの回復は「きっかけ」か「カウンセリング」か・・・だと私は思います。
それこそ、「気付いたらこの人を疑わずに好きだった」とか「自分の交際に対しる不安を伝えた上で、その不安を包み込んでくれるような相手に出会う」なんてケースもあると思いますし、自分でなんとかしなきゃ・・・という考えのもとカウンセリングで改善を試みるか・・・。

私には質問者さんを支えること、問題を改善することが出来ず残念です><。
陰ながらの応援となってしまいますが、質問者さんが近い将来、楽しい交際、幸せな結婚が出来る事を願います><。
辛いこと多いと思うけど頑張って!!

投稿日時 - 2014-02-18 14:16:43

ANo.6

「羹に懲りて膾を吹く(あつものにこりてなますをふく)」

ということわざがありますね。

でも心理的な抵抗のせいで自分のやりたいこともできないなら、
それはそれで年取ってから後悔しますから、カウンセリングでも
いくのがよいと思います。

何事にもリスクはありますが、大きな危険は回避しつつ
人生をちゃんと楽しむのが人間の知恵でしょう。

怖がるために生きてるわけじゃない。

投稿日時 - 2014-02-18 14:10:25

ANo.5

とても難しく深いご質問ですね。
過去のトラウマをどうしたら払拭させられるのかということだと理解しました。
人間には、男でも女でも色々な人がいます。本当に正直な人も悪い心の人も。
調子の良いことを言って近づく人の中には相手を騙してやろうという人も多くいます。
貴女に好意を寄せ、調子の良いことをいう人の中にもそういう人がいるかも知れない。
そのことを考えると、悪い結果ばかりを想像してしまい素直に踏み出せない。
しかし、そのことは貴女の経験からできた考えですから仕方ないのです。
他人より、より慎重になっているのです。
その慎重の階段のステップが狭いだけです。
今後色々な男性のアプローチに対して、その会談を少しずつでも上がっていけばよいのです。
その条件は、相手が如何に貴女に対して良いことを言うかではなくて、
貴女がその相手を人間として、男性として尊敬できる部分が有るか無いかということです。
考え方・行いなどよく観察していれば判ります。あいさつのしかた、他の人への接し方に差は無いか。
貴女を大切にしようとしているか。少しずつでもよいのです。
貴女が相手を尊敬し、愛することが出来れば、踏み出せばよいのです。
それが経験となり、貴女を成長させます。
決して、アプローチしてくる相手の言葉の上手さやテクニックの上手さではありません。
言葉は下手でも誠意があふれているか?貴女を尊敬した態度であるか、
一人の女性として、人間として大事に考えているかなどです。
そういうことを見る目を養うためにも少しでも多くの人とお付き合いすべきです。
最初は広く浅くで良いのです。出会い=いきなり恋愛ではありません。
貴女の大事な人生の舞台には多くの登場人物が出てきます。
登場人物が多いほど人生は楽しいはず。でも、多いほど良い人も悪い人も出てくるのです。
それを見極めるのは大変ですが、貴女が相手を尊敬できるかどうかがやはりポイントです。
大事な人生です。人生の階段を慎重に進んで下さい。

投稿日時 - 2014-02-18 07:15:24

既婚男性ですが・・・

男性は浮気する危険性が高いですよね。
これは世界共通で、男性の本能に組み込まれているんですね。
もちろん私もその気持ちは分かるのですが、何故か?って理由は分からなかのですが。

恐らく、数十万年の人類発祥の地のアフリカでは、通い婚では無かったのか?と思います。

両親がいて娘さんがいて、そこに男性が通うという、平安時代の貴族がそうでした。
貴族って伝統を重んじますから、古来からのしきたりを守っていたのでは?という仮説が成り立つと思います。

確か戦国時代でも、中央の有名な男性が遊びに来ると、地方の有力者は彼の子種を欲しがり娘と結ばせたっていう記述もあります。
その子は将来有名な人の末裔として出世出来る可能性があるんですね。

一夫一婦制が基本の結婚制度は、かなり新しい制度です。
イスラム教圏内では4人まで妻を持つのは認められてますよね。
社会的な要求から出来たもので、人間の本能から来ているものではないと思います。

原因が分かれば、浮気されたい対策が打てると思います。

投稿日時 - 2014-02-18 06:38:03

ANo.3

貴方の年齢が30代とか40代ならもう後が無いような状況で、誰かを好きになれないことは深刻なことかもしれませんが、貴方はまだまだお若いですからね。相手の浮気を疑って後4、5年独りで過ごしてもまだまだ余裕でやり直せる位ですからね。

失恋を大事に持ち続けても良いだろうし、新しい挑戦へと向かうのも良しです。

貴方は男性から告白をされたり、アピールを受けたりするのですから、美しい方なのでしょうね。恋愛は貴方次第でいくらでも手に入るでしょう。しかし、貴方と同世代の男性は、貴方が考えるよりもずっと幼いですから返って貴方には良い経験を残すかもしれません。

約束を破られたり、浮気をされたり、些細なことで喧嘩をしたり、期待を裏切られたり。

貴方がもし本当に継続性のある結婚や家族を望むなら、少なくても上に挙げた4つの経験から得られる学びが必要になるでしょう。特にネガティブな要素の持つポジティブな側面が大きな学びを与えてくれるでしょう。自分以外の他者と、数十年協力して助け合って生きて行くことはとても困難な挑戦ですからね。

貴方が恋愛から逃げるのは、自分の心を守りたい表れなのかもしれませんね。それは自分本位な考えを大きく膨らませて行くことにもつながるでしょう。自分本位に生きることはとても大切なことです。貴方は誰よりも「自分の生き方」を好きでいられる心の状態を目指して、人間的な成熟へ向けて人生を前進させて行かなければなりません。

しかし一方で、相手本位に振る舞えることができる貴方も、膨らませて行かなければなりません。相手の方の喜びを貴方がどうやって生み出して行くことができるのか?貴方は相手の方に対して、ポジティブな学びや、楽しさや、刺激を与え続けなければならないでしょう。

貴方は好きになる相手の方を疑うことは「心が汚い」と書かれましたが、それは浅はかな考えかもしれません。貴方の失恋の本当の失敗は、相手の方を心から信頼出来なかったことにあるのです。貴方は恋人だった彼をしっかりと疑うことができなかった。だから信じることも出来なかったのです。

人間は、相手を十分に注意深く疑った上で「信じる」ということをしなければならないのです。貴方は相手に持つ疑いを十分に理解した上で、相手を信じなければなりません。誰かを信じることは貴方の「責任」なのです。

例え貴方の責任において相手を信じた結果が貴方の望むようなものでは無かったとしても、信じたのは貴方の責任ですから、相手を悪し様にすることは出来ません。責任とは英語でレスポンスアビリティ、つまり「反応」「能力」のことです。貴方に人を信じる「能力」が「ある」のなら、貴方は他者に対して責任を持つことができる。ということですね。

貴方は、浮気をした?恋人のことを信じる能力がまだ未熟だったのです。貴方の失恋の真実はお互いに未熟だった二人の末路だったと言えるでしょう。相手の方を一方的に悪いと貴方は考えてしまうから、心が成長を求めて前進出来ないのです。これは貴方の人生なのです。相手の良し悪しは貴方の成長には関係無いのです。

心の傷は他人にはつけられません。自分自身で自分の心を傷つけるのです。日々の貴方が自分の心を傷つけることを止めれば、失恋の過去を引きずることも次第に無くなるでしょう。もう終わった過去が貴方に影響を与えることは無いのです。貴方は「今」ここにだけにしか生きていないのですからね(^-^)

投稿日時 - 2014-02-18 06:29:05

ANo.2

気持ちは分かるよ…まだまだ心の傷が癒えてないんじゃない?焦ると失敗するよ!ホントに貴女の事を好きになってくれる人!遊びで近ずく人!いると思うけどきちんと見極めないとね!大丈夫、今はゆっくりしてなよ!まだまだ先は長いんだから。それに貴女には親御さんや友人がいるでしょ?貴女を一番に愛しくれていて大切にしてくれてるのは親御さんだよ!例え彼氏ができたとしても所詮他人なの!
恋愛はおいといて、家族や友人と温泉でも行ってきなよ。

投稿日時 - 2014-02-18 06:13:13

ANo.1

はじめまして

ぼくは男性ですがぼくも最近は6年恋愛していません
やっと最近気になる人があらわれました。

ぼくも出会いがあっても別れを感じています。
悲しいです。

貴方に何があったのかは僕にはわからないですが
よっぽど大変な目にあったのですしょう

話を聞いた感じ”すごく心が汚い”そうですがそんな感じはしませんよ

人に話せなくて辛いのですしたら
カウセリングも良いかもしれません

心の傷ははやめに手当てしたほうが軽くてすみます。

お体をお大事に

投稿日時 - 2014-02-18 04:54:35

あなたにオススメの質問