こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SONY撤退後のVAIOについて

3月にsonyブランド最後のVAIOが発売され、その後SONYはPC(VAIO)事業から撤退してしまうそうですが、その後のVAIO Updateやその他VAIO関係のサービス、マイソニーアカウントでのVAIOの登録関係などはどうなってしまうのでしょうか。
別の事業者に譲渡されるのでVAIOブランドとしては残るそうですが、長年SONYのVAIOを親しんできたのでいささか残念さと不安な気持ちがあります。
ネットで検索などしてみましたがいまいちよくわからない状態です。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2014-02-19 08:38:39

QNo.8481388

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://www.sony.jp/info/20140206/index.html
こういう時は、メーカーのサイト等を見ればこの様に
キチンと載っていますよ。

大雑把に言えば、ソニー自体が関与しなくなるだけで、
VAIOのPCは継続するという事ですな。

投稿日時 - 2014-02-19 09:00:41

お礼

回答ありがとうございます。
そうですか、メーカーのサイトをもっと詳しく見ればよかったのですね。
普段の癖で検索エンジンから探し始めてかなり遠回りをしていたみたいです。

投稿日時 - 2014-02-20 10:10:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

似たようなケースですと、SOTECがPC事業をONKYOに譲渡した事がありましたね。でも、すぐに手放したはずです。また、譲渡先がファンド会社なので、不要になれば躊躇わずに捨てるでしょう。
期待するのが無理ですね。

投稿日時 - 2014-02-19 14:04:24

お礼

回答ありがとうございます。
スマートフォンやタブレット全盛の今ではPCの生き残りは難しいのかもしれないですね。

投稿日時 - 2014-02-20 10:06:59

ANo.3

部署ごと譲渡という内容で似たような話ですと、IBMが昔販売していたThinkpadシリーズがレノボに売却された事でしょうか。

当時私もIBM印のThinkpadを所有していましたが、1~2年はセキュリティパッチなどがレノボから提供されていました。
みすみす顧客離れをすることを譲渡先もやるとも思えませんので、サポート面は直近1~2年程度は安心して良いのでは無いかと思います。

今回はPC事業と言うことになっていたかと思いますので、新しくVAIO専用のサポートアカウントやサービスが立ち上がってくるのでは無いかと予想しています。いずれにしてもユーザーが多いブランドだと思いますので、何かしらのフォローはあるはずです。
自分もVAIOユーザーですので期待して待っています。

投稿日時 - 2014-02-19 13:49:45

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、VAIOユーザーとしてあの独特の雰囲気を持ったサービスはぜひ続けてもらいたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-20 10:05:30

ANo.2

新会社も拠点は今まで通りの安曇野におくようですね。
事業そのものは別会社になって縮小するのかもしれませんが、サポートなどは引き継がれるのではないでしょうか。
http://www.shinmai.co.jp/news/20140206/KT140205BSI090016000.php

投稿日時 - 2014-02-19 09:29:10

お礼

回答ありがとうございます。
拠点が同じということで今までのようなVAIOサービスが続けてもらえそうな気がしてうれしく思います。

投稿日時 - 2014-02-20 10:08:56

あなたにオススメの質問