こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

暴行を受けて苦しんでいる息子が、何故か悪者?

12月にサッカーチームで同級生から顔面を蹴られる暴行を受けて怪我をしました。その時、こちらで質問させていただきアドバイスに従って被害届を出したり協会の方に訴えたりと色々頑張ってみました。
警察は、ひどい事件だという事で少年法で罪にはならないけどと調書を取って被害届を受理してくれました。次にサッカーチームとグランドの契約を結んでいる教育委員会に電話をして、この様な傷害事件があったのですが報告の義務や使用停止などの処分は契約上ないのですかと質問しました。教育委員会の方は今回の件で被害者が死亡しているわけではないのでと特に問題ありませんと言われました。でも市のサッカー協会の会長さんには話させてもらいますと返答があったので、待ちました。しかし、会長からの返答はチーム内では和解済みなので特に問題ありませんと言う回答でした。何の話合いもしてないし、和解などしていないしとびっくりしてチームの代表に連絡しました。そうしたらすごい回答がありました。息子は負傷後に一度チームに顔見せに行きました。その時に無理やり加害者と握手をさせられたそうです。それをもって和解した事になっていると言うのです。息子もびっくり、家族は呆れて空いた口がふさがりませんでした。そして加害者の子どもにもしばらく謹慎させると言っていたのに、息子が症状がひどくて出てこれないのをいい事に謹慎させずに普通通りにサッカーしているとの事でした。息子も私もコーチの事信用してたのにとお話したのですが、自分が反省したと判断したからさせたと。自分の意見に同意出来ないなら辞めてもらっても構いませんと逆ギレ。結局、息子は加害者への処分もチームの対応にも納得いかずにチームをやめました。
その後、息子には難聴や視力低下や歩行障害など次々に症状が出てきてむち打ちどころの話ではなくなってしまってます。

あまりにも息子が可哀想なので、県のサッカー協会に相談しました。これだけひどい怪我を負わせたのに、何故処分がないのかと。サッカー協会の規定には刑罰同等の事を受けたものには処分を下すと書いてあるのにと質問しました。そうしたら、こんなひどい回答が帰ってきました。今回の事はマスコミで扱われているわけでもなく、被害者が死亡しているわけではないのでお母さんの望むような処分にはならないでしょうと言われました。どんな事件を起こしても、死ななければ問題ないそうです。そんなに処分を求めるなら民事裁判して証拠を出して下さいとまで言われて。これがテレビなどでイジメや体罰などで亡くなって始めて取り繕う様に動くさまなのだと現実を知った次第です。未成年だと人の将来奪っても何も反省しなくていいんだとあらためてわかりました。一応、責任を取りたくないみたいで話合いの場を設けますのでとお話もらっていたのですがずっと放置されたままです。結局、民事裁判をしないとチームのコーチに対しての責任追及も加害者の責任追及も無理の様です。

今のチーム内では被害のあった息子は加害者となり、加害者が可哀想にと被害者の様に扱われています。世の中おかしいです。息子はただ加害者のチームメイトを許せないと思って自分から被害届を出しただけなのに、ひどい事してと責められて辛い様です。県のサッカー協会に連絡したのも息子の気持ちを代弁しただけなのに。被害を受け、苦痛を受けて、大好きなサッカーまで奪われて。それで悔しくて行動を起こしたら悪者になってしまいました。今はチームメイトにもコーチ、保護者を見るのも嫌だと言います。精神的にも追い詰められて、今はPTSDの治療を受ける様に病院から勧められています。

加害者、コーチ、チーム、教育委員会、サッカー協会とすべてにおいて誠意のない対応に対して憤りを感じています。息子をここまでひどい目に合わせ、何事もなかったかの様に振る舞う。許せません。
息子とも何があっても泣き寝入りはしないで戦うと決めました。
なので、民事裁判以外に協会、チームに対して問題を提起していくところってありませんか。
どうか知恵を貸して下さい。よろしくお願いします。
息子の悔しさや辛さを晴らしてあげたいと思ってます。

投稿日時 - 2014-02-21 03:18:37

QNo.8483972

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

欲しいのは、謝罪や反省なんですね。それも自発的な。

その辺が、どうもずれていると思いました。


残念ですけど、たとえ殺人犯でも、
裁判で勝っても、謝罪や反省を強制することはできませんよ。

その代わりに損害賠償や慰謝料を支払わせたり、
刑に処したりするしか・・・。



弁護士さんをやとって裁判となると大変ですが、
先に民事調停についてよく調べてみてはいかがですか。
調停というと離婚調停が有名ですが、離婚以外の争いごとにも調停は使われます。

http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/


裁判所には、簡易裁判所、家庭裁判所、地方裁判所、
最高裁判所などがありますが、
この件がどの裁判所の管轄になるのかは私は存じません。


しかし裁判所には調停という仕組みがあり、
当事者同士の話し合いで解決しない問題は、
調停員が間に入って調整和解を手伝ってくれます。

調停が不調になれば、さすがに裁判しかないだろうと思いますが・・


このままにしていたら息子さんがかわいそうですから、
頑張ってください。

見知らぬ者ですが、息子さんの将来の明るい希望を願って。

投稿日時 - 2014-02-21 09:08:38

お礼

回答ありがとうございます。

少年課の刑事さんにも謝罪や反省を求めても、やった子は理解できてないし無理だろうと。悪い事だと思わない限り反省なんてないと言われました。あれだけ嘘をついてたので反省はなかったのだと思います。

私も考えを改めて、裁判での謝罪を求めて行きます。誠意を求めても無駄な事だと。息子がまた大好きなサッカーできる様に、痛みと精神的な苦痛を取り除いてあげないといけないですね。

色々ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 14:13:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

朝、こちらの質問を読ませていただき、同じ男の子の母親として何か、お助けできないか考えました。
基本私は質問には、同意賛同したいし、かばってやりたいのですが、そう受け取れなかったらごめんなさい。この質問内容では
no7の方のご回答以上の正しい答えは得られそうにないと思います。
今、息子が高校生なので相手が高校生だと思い読むと、私まで腹が立ちました、代わりに相手を殴ってやりたい気持ちになりました。
でも、10歳前後の小学生ということで、相手の親の情報もあまり書かれていませんし、相手が複数でもなく・・・。

としたら、初めの原因とけんかの始まりは息子様にあるということはないのですか?

相手もそこそこけがをしている、相手の親は謝罪どころかむしろ、あなた様に謝りに来るのが筋だとは思われていませんでしょうか?
そこら辺の記載もなく、この文章だけでは、正確な回答は無理です。

では、あなた様の質問文が全てであり、確実に正しいという前提で書きます。

私ならすぐ銀行で30万ほどおろし、弁護士事務所に行きます。信頼できそうであればその場で、着手金を払いかえります。
それは別にやりすぎとは思わないです。お金だと思われたくないときれいごとを言っている場合ではありません。
逆に加害者だとしたら、お金じゃないと被害弁償もしないつもりですか?
お金云々は後で考えたらいいです。今はそれどころではないはず。

小学校なんていくらでもあります。最悪転校してもいいではないですか?今もいずらいでしょ?
住宅ローン、云々は息子の人生と比較したら、どうでもいいのです。
自分の命に代えても、守りたい息子さんではないですか?
本当のことをはっきり、決着つけましょう。子供は見ています。どれほど自分のことに母親が真剣なのかを。

1、チームは子供会などがやっているのでしょうか?2、月謝を払って指導していただいているのでしょうか?
1なら
初めに保険加入のお誘いをしました、で、終わりかと。子供のけんかに親が出るなと思われているかと思います。
悔しいでしょうが、私もそういう目には、会ってます。監督さんとコーチこそ、現金なものなのです。少しでもうまい子をひいきする、げんきんな方々なのです。

今は大変でしょう。思春期になればさらに、大変です。
今心を鬼にして息子様を守ってください。
最後に老婆心ながら息子様も相手さんも頑固で引かない性格なのでしょうか?
普通、そうなるまでの喧嘩になりますか?
友達を思いやる心と素直にごめんなさいもいえる男の子にしてあげてくださいねっ。

でないと、中学生、高校生になると殴り合いはこれ以上の惨事になります。
相手が仲間を呼んでも、ややこしいです。道理が引っ込むことたくさん出てきます。
逃げるが勝ちのときもあるとその時は教えてあげてくださいね。

最後、反抗する子もママべったりの子も、男の子は最後やっぱりマザコン、母が大好きですから、これは絶対そうですから
気をしっかり持って、子育て楽しみながらも頑張ってくださいね。そして、時には頑張ることをやめてください。

応援・・・・・し・・・・て・・・・ま・・・・す・・・・・よ

投稿日時 - 2014-02-21 13:56:49

お礼

回答ありがとうございます。

息子は私が先に手を挙げたら負けだからとキツく言ってました。基本的におとなしい性格でやられても我慢してる方です。真面目過ぎてやられてたのだと思います。でもどんなにおとなしくてもキレる事はあると思います。なので息子には常にちょっかい出されて辛いだろうけど、先に手を出したらあかんよ、我慢してと言い聞かせてました。今回も相手がしつこくちょっかいかけてやめろと言ったらキレられて追っかけられたそうです。逃げたけど逃げきれなかったそうです。

サッカーは息子は幼稚園からプロチームのスクールにいて上手い方なのですが、コーチにしてみれば自分の息子の仲間の方をひいきした感じです。保険の方は加入してましたが、コーチが理由を書かないといけないので暴行による怪我でとは恥をさらす事はしてくれません。

やはり弁護士さんを探して頑張ってみます。色々ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 14:30:14

ANo.7

前回の質問も読んだ記憶がありますが、詳細までは定かではありません。


そもそも貴女は大きな間違いをしているのではないでしょうか?


話し合いで示談に至らなかった?
被害者と加害者の言い分に違いがある。


警察に被害届を出すまでは良いのですが、教育委員会やサッカー協会の話はそもそも早計であり、何の解決にも至りません。


また、感情のみによって行動をされてますからやるべきことをせずに、対応や処分を求めるから本来は加害者である者が被害者のように擁護されてしまうのです。


まずは事実を明確にすることです。

明確にすると言うのは、貴女の一方的な言い分を証明する事ではありません。

第三者にも貴女の言い分(事実)が正しい事を認めさせることです。

その為にも民事裁判が必要なんです。


貴女の間違いは、事実を認めさせることをせずに外堀から埋めようとした結果、中に取り残されたのは貴女だけになってしまったのです。
民事裁判がすべてではありませんが、示談が進まない以上は裁判が一番効率的であり、その結果が事実と推定されます。

民事裁判によって事実が明確になれば、コーチの管理責任も問えるだろうし、教育委員会やサッカー協会にも対応を求める事が出来ます。


現時点では、子供同士の喧嘩で怪我をした。
たまたま、症状が重かった。

程度にしか、事実をしらないものとしてはそのように受け止めるしか出来ないのです。


おそらく、今回の事件とは違い親が口を出すほどの問題でも無い事を、大袈裟に訴えてくる親がいるのでしょう。
事実を知らない第三者からすれば、貴女もそのような親と同一視されても仕方が無いと思います。

双方から事情を聴いても食い違いがあればどちらを信じて良いのか?判断できません。
判断出来ない事には対応も処分も出来ません。


だからこそ、事実を確定する為の作業が大事なんですよ!


最後に、貴女の矛盾は「戦う」と決めたのに、「民事裁判以外」っておかしくないですか?

また、問題を提起するのは貴女です。そもそも、他の人はそれ程問題視していないのだから誰も動きませんよ。
だから、貴女が民事裁判を起こす必要があるんです。


感情だけで行動しても最善の結果は生れません。
もっと視野を広げて、事実をいろいろな角度から冷静に判断し、理想とする結論を明確にして行動をするべきだと思います。

それは、責任問題や謝罪・慰謝料では無いと思います。
貴女やお子様が、これからも幸せに生活できる事が大切だと思います。

その為の謝罪や慰謝料だと思います。

投稿日時 - 2014-02-21 11:29:51

お礼

回答ありがとうございます。

やめてと言って逃げていた息子を捕まえて顔面蹴っても、やはり子どもどうしのケンカになってしまうのですね。そこのところを加害者もコーチも保護者もわかってくれなかったので、どうしたらわかってくれるのかと考えて行動しました。
事実を明らかにする為に、裁判してみます。
ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 13:46:11

日本人って加害者を擁護するから、何か苦手です。悪者の味方をする人も悪者なんだよ!って言いたくなります。ハルマゲドンで悪者は滅ぼされるから、その時が待ち遠しいです。希望です。

何か私は心底、意地悪な日本人は信じられません。
日本にいるのに誰も信用できない私って、この先どうなるのだろうか?って感じます。

投稿日時 - 2014-02-21 10:56:32

お礼

回答ありがとうございます。
私も保護者とあれだけ仲良くしてたのに、息子が怪我させられてサッカーできなくなったら全く連絡こなくなったりしました。きっと関わると厄介だと思ったのだと思います。加害者の子は他の子にもイジメもしていてその時に息子と私は動いて助けてあげた事がありました。でも自分は誰にも助けてもらえませんでした。今、私も人間不信です。
ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 13:53:47

ANo.5

まずは、弁護士を探すことです。

そのためには、すくなくとも3人ぐらいの弁護士には
話をしてみることです。
1人ならば、選択の余地がない。
2人ならば、二者択一しかない。
3人いれば、順番が付けられますから。
なので、最低、3人は必要なのです。
3人いれば、素人でも比べられます。
できれば、5人ぐらいと話をして欲しいです。

そして、冷静になることです。
お子様が深刻なケガをして、大変な状況ですが、
だからこそ、感情を押し殺して、冷静になる必要があります。
厳しいことを言いますが、
逆切れされたことに、腹を立てているようではダメですよ。
逆切れされることが当然だと思っていなくては。
世の中には、そういう類の人がいるのです。

サッカーのグランドの使用権の問題は、
質問者様がかかわることができる問題ではありません。
また、今、すべきことではないでしょう。
サッカー協会に指導者の処分を申し込むのも、
今、すべきことではないでしょう。

つまり、質問者様自身が、感情的になって、
かなり混乱されていらっしゃる。

今、もっとも重要なことは、お子様の治療です。
相手の謝罪がなければ、治療ができないという問題では
ないでしょう。
お子様が受けた精神的な苦痛を思えば、
親御様が冷静に対処しないと、悪化させるだけですよ。

そして、同時に、相手に対する対処方法を考えるべきです。
サッカーグランドの使用権、指導者の処分は、
まずは、指導者への刑罰が確定しなければ、どうしようもない
問題ですよ。

なので、指導者に対しては、子供たちへの注意義務を怠った
ということで、業務上過失傷害と損害賠償を視野に入れてください。
相手の親に対しては、損害賠償を請求してください。

優秀な弁護士を雇って、
質問者様ができること、する権利があることを
きちんと整理して、実行してください。

投稿日時 - 2014-02-21 09:32:25

お礼

回答ありがとうございます。
3人の弁護士さんと相談したのですが、民事=お金なのでと言われました。そして息子の怪我を治さないと取るものも取れないと言われてショック受けました。
少し求めている謝罪と違ってどうしたらいいのかなと。その時に協会に処分を求めてしまいました。
弁護士会や法テラスなどに行って、たくさん相談してみます。いい弁護士さんを探します。
ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 14:00:22

被害届出す前に学校・教育委員会・県サッカ協会と話し合いましたか?

話し合いもせずに.このサイとに質問して一方的に被害届だしたら筋違いと思います。

お互い話し合って.納得いかなければ被害届を出すのが基本です。

県サッカ協会も.相談もしないで勝手に被害届けだしてから相談されると何だと言う気持ちになります。

きつい事書いて申し訳ありません。

投稿日時 - 2014-02-21 07:43:47

補足

あと被害届に関しては、コーチがれっきとした傷害事件なので出しても当然ではないかと言われました。加害者の子もかなり嘘をついてたので仕方がないといった感じでした。コーチも自分に被害がなければいいような言い方でした。

投稿日時 - 2014-02-21 08:54:45

お礼

話合いは向こうが勝手に終わらせました。被害届は向こうの保護者に逆ギレされたので出しますと言って出しました。一方的に暴行受けて怪我をしてるのにキレられる意味もわかりませんでした。
コーチにも逆ギレされ、こんな状態でチームとして話合いなんてありえません。市のサッカー協会もチームの代表からの話しか聞かずに解決済みとされ処理されました。
息子にこれだけの症状が出ているのに、心配どころか自分達の事を守るばかりです。息子の後遺症とか精神的な苦痛なんてどうでもいいんです。だから、平気な顔して謹慎も無しに公式戦に出てるのだと思います。
県のサッカー協会は被害届ではなく告訴してから相談すべきではと言われました。あと民事裁判も起こしてからと。こちらの方がその回答にびっくりしたくらいです。

回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-21 08:17:42

ANo.2

これはひどい・・・

息子さんは今後どのような後遺症が出るかも分からないのに・・
死んでないからいいとは・・・


マスコミに取り上げれば動くのなら、
新聞社などにこの情報をタレこむことはできないのでしょうか。

とりあえず今検索したものですが。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1234047702

http://okwave.jp/qa/q2421950.html


この内容では、
裁判になさる必要もあるのでは・・と思います。

証拠隠滅されないように、
記録や写真などでもいいので証拠になりうるものは
しっかりとっておいてください。

投稿日時 - 2014-02-21 06:12:17

お礼

回答ありがとうございます。

蹴られた場所がとても危ないところだったので、失明してもおかしくないくらいでした。スパイクの裏で蹴られたので…。
息子の今の症状見てる限りかなりひどいと思うのですが、チーム全体で自分達の事を守ろうとして口を閉ざしてます。

マスコミは魅力あるものにしか動いてくれないので、難しいかなと思います。でも心配してくれて本当にありがたいです。

ありがとうございましたm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-02-21 08:29:25

ANo.1

>息子には難聴や視力低下や歩行障害など次々に症状が出て

もしそれが本当の事なら、まず医師に診断書を書いてもらいましょう。もしかしたらそれくらいは当然行っているのかもしれませんが。その上で民事裁判です。それが最善の方法です。


>民事裁判以外に協会、チームに対して問題を提起していくところってありませんか。

なぜ最善の方法を避けようとするのか分かりません。やるべきことをやろうとせずにいろいろなところに文句を言って回るのでは迷惑がられても仕方がないでしょう。


>息子の悔しさや辛さを晴らしてあげたいと思ってます。

まず、民事裁判を起こしましょう。

投稿日時 - 2014-02-21 04:57:47

お礼

回答ありがとうございます。
民事裁判をするって言ったら、結局お金目的なんだと思われるのがやはり悔しくてなかなか踏ん切りつきませんでした。
コーチからは一言の謝罪の言葉もなかったし、加害者も何もなかったかの様にサッカーしています。加害者の親も被害者気取りです。
息子はコーチや加害者、暴行を受けた後に笑ったチームメイトを許せないと言ってます。その気持ちを汲んで色々当たってみたのですが…。
弁護士さんに相談しても、お金の事しか言わないのでそんな気持ちになってしまったのかもしれません。
まずは一緒に闘ってくれる弁護士さんを探さないといけないですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-21 05:37:46

あなたにオススメの質問