こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

65歳からの年金受給について

 現在、64歳です。昨年、会社設立をし(一応株式会社です。)来年、65歳になると、厚生年金を貰える様になるのですが、トータル46万円を越えると、年金が減額されると聞きましたが、年金を減額されず、満額貰える様に、役員報酬を、合わせたいのですが、65歳の誕生日過ぎてから、役員報酬を年金が減額されないように合わせても間に合うのか、一年前位から(今年から)の役員報酬を合わせておいた方が良いのか・・・・?その辺がよく分かりませんので、教えてください。

投稿日時 - 2014-02-22 20:19:09

QNo.8486131

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

厚生年金に加入するんですよね。
年金をもらう月の標準報酬月額と過去1年の標準賞与の1/12を合わせた金額を46万円と比較します。
役員報酬って,会社の利益を調整しているってみなされかねないので,そんなに簡単に変えることは出来ないよね。その辺も考えて決めてください。

投稿日時 - 2014-02-23 02:05:53

お礼

 早々とありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-23 17:22:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

年金基本月額と総報酬月額相当額が46万を超えると超えた額の半額が年金から減額になります。
でもこれは気にすることではありません。減額は超えた額の半額ですから減額があっても報酬が多い方が手に入る総額は多くなりますし、将来の年金額も増えます。
よく、年金の減額だけ気にして報酬を抑えることを考える人がいるのですが愚かなことなのです。

投稿日時 - 2014-02-23 09:14:17

お礼

早々とありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-23 17:20:51

あなたにオススメの質問