こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

男友達との「友情」が続かない

20代半ば女です。

質問内容は、男友達とずっと友情関係でいられないのは何故か、ということです。

仲の良い同い年の男友達がいました。
仕事の元同僚で、職場が変わっても機会があれば他の仲間含めて食事したり、仕事でお互いの職場の近くに行けば声かけて、出先のついでに二人で飲みに行ったりする友人です。
お互いの恋愛の話をしたり、仕事の話をしたり、気楽に話せる関係でした。

ところが、先月彼に告白され、一気に状況は変わりました。
私は彼に対しては全く恋愛感情はなく、好きな人もいるので(彼もそれは知っていました)断りました。
友達関係が崩れてしまうのは残念ですが、相手に恋愛感情ある限り男女の友情は難しいと思うし、
期待させるのも悪いので、個人的に連絡取ったり会ったりするのも控えることにし、相手も納得しました。
気持ちに応えられないこと、もしかしたら期待させるような態度をとってしまったかもしれないこと(二人で飲みに行ったので)、謝りました。

ただ、大切な友人を失くしたような寂しさがずっと残っています。
その後、仕事関係で会う機会がありましたが、彼の態度は相当素っ気無く冷たいです。
私に対しての言葉に棘があり(気にしていることを敢えて指摘)、分かってはいるものの、寂しいものですね・・・。ちょっと傷つきました。

思い返せば、学生時代から。
小中学校の同級生、勉強や活動の仲間でも、バイト仲間でもそうです。
男性と、話が合う、波長が合う、一緒にいて楽しいという感じで友人付き合いしていると、
たいてい相手は恋愛対象として私を見ていて、結果、友人付き合いが終わってしまいます。

自分を好きと言ってもらえたら嬉しいですが、その度に友達が離れて行くのがとても寂しいことに感じました。


以前にも、尊敬していた人との関係が終わりました。
ずっとお世話になっていた上司です。
目をかけてくれ、仕事を教えて貰ったりフォローして貰ったりしていました。
私だけでなく、他の部下に対しても同じように熱心で親身でした。
仕事の話だけでなく、プライベートのことから下らない話まで出来る人で、人柄、能力共に尊敬していて慕っていましたが、ある日呼び出され、付き合って欲しいと・・・
全くその気はないので、ちゃんと断りましたがその後気まずく、以前のような和気藹々とした関係は一切なくなりました。

相手が恋愛対象ではない限り(人間的には好きでも)、気があるようなそぶりは見せてないと思うのですが・・・・
二人で遊びに行ったりしないし、連絡も必要以外取り合わない、もののついでにご飯一緒に食べることがあったかないか・・・くらいです。

好きな人に対しては、態度でバレバレなくらい挙動不審になりますが、
その他は男女関係なく、あっさり明るく接するようにしています。
言いたいことは結構言います。
割とオープンで、気を許した人には男女問わず恋愛事情も明かしています。
(彼氏の存在、過去の恋愛赤裸々暴露とか)

社交的な方で愛想が良いと言われていまして、基本的に誰とでも楽しく話します。
ただ少々人見知りで、打ち解けるに少し時間がかかります。
なので、男女問わず意気投合すると「この人いい!」と嬉しくなってしまいます。
「慣れると懐っこくなるよね」とは、男女共に言われます。
なので、そのような好意(人間としての)が、「俺に気があるのか」と思われてしまうのかなと・・・。
(ちなみに自分から好きになった人にはなかなか振り向いて貰えませんでした笑)

恋愛対象として好きになってもらうのは嬉しいことではありますが、
それで友達(だと私が一方的に思ってただけですが)が去ってしまうと、
恋愛以外の人間関係で私には魅力がないのか、
男性は私のことを「友達」「仲間」と思ってくれないのか、その価値がないのか・・・などと、ちょっとマイナスな方向に考えてしまいます。
相手の気持ちを知って期待に応えられない以上、今まで通りにいかないことも分かっているのですが・・・
要するに、寂しいんです。友達が離れてしまうのが。


同姓の友達は多く、良い友人に恵まれていますので有難いですが、時には行き違いで疎遠になった子も一人や二人ました。
その時寂しいと思ったのと同じように、寂しい気持ちでいっぱいになります。

今回の男友達の件で、なんだか疲れました。
後日の相手の冷たい棘のある言動にがっくりしてしまったのだと思います。
告白断ったのは私のほうですが、自分なりに誠実に話したつもりです。
大切な友達だからこそ、中途半端なことできないし。
でも、やっぱり振られるというのは「拒否された」ということで、だから私のことも「拒否」したくなってしまうんでしょうね・・・
分かってはいるけれど、疲れました。
なんで傷つくこと言われなきゃいけないのって。
もっと若い頃なら、「何なのその態度有り得ない、最悪だわ」とか、本人に食いつくか周りの友達に愚痴るかしたと思いますが、そんな風に怒る元気もないです。
ただただ、残念だなーなんか悲しいという気持ちになって、凹んでいます。

やはり、私自身が相手に恋愛での期待をさせる態度を取っていたのでしょうか?
自分が付き合いを断った後の、相手の冷たい言動に傷つくのは自分勝手なのでしょうか。
どんなに意気投合しても、相手が恋愛対象でなければ、仲間としても仲良くしない方がいいのでしょうか。
同じような経験をお持ちの方、体験談やご意見頂けると嬉しいです。
またこの質問文をお読み下さったご感想やご意見、ぜひお聞かせ頂きたいです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-02-26 10:31:51

QNo.8490891

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同性だって、あなたが思うように反応してくれない人はいるでしょ?
だから結果だけ受け止めればいいと思います
若いととかく 友達!仲間!仲良し!って
やみくもに盛り上がりますが、
結局続くものは続くし無理なものは無理です。

あなたが希望する関係と(それが友情であれ恋愛であれ)
先方が希望する関係が
食い違うのに下手に自分の思いを通そうとしたり
自分のノリで近づけば
猫や犬と同じで、噛み付かれたりするのは致し方ないです。

それが一致する人としか友達はやれないって事です
あなただけ友達!友達!仲良し!仲良し!って叫んだからって
同じノリは、返せない人には返せないです。

当方10年来の男の知り合いが複数います。

たまたま友達関係が残ったら、
それはラッキーとして受け止めればいいし
残らなかったらそういう縁じゃなかった、それだけです。
ドライな表現になりましたけど、あえてそうしました。

今の段階の質問者さんの脳内では、
友情が変に少女漫画じみてるというか
本当の意味では相手を見てない感じがします。

年を重ねて経験も増えてくれば
今のあなたには味気ないようにしか見えないかもだけど
独立した大人同士のほどいい距離感が
自然に身につく時がくるのかな?と思いました。

投稿日時 - 2014-02-28 16:44:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

>今の段階の質問者さんの脳内では、
友情が変に少女漫画じみてるというか
本当の意味では相手を見てない感じがします。

少女漫画!!
自分ほどこれに程遠い女はいないと思っていましたが、
今、目の覚めるような思いです。

「合わない人とは無理に付き合わない」「人間関係には深入りしたくない」とも思いつつ・・・
学園ドラマとか大好きなんです!!

クラスの中の一匹狼の不良君が、最後にはクラスメートの為に戦うとか、
バラバラだったクラスが、問題を解決しながら一つになるとか。
「だって、クラスメート!仲間だもん」というノリですね・・・。
そんな絆があれば、友情は永遠・・・
本気でそう思っている訳でもないですが、心では憧れていました。
これがまさに少女漫画的友情なのか・・・

だから余計に、仕事の同僚や活動の仲間などには愛着があるようです。
そのような気持ち(ノリ)に、相手を巻き込んでいたのかもしれませんね。
私、ドラマの主人公になったつもりで、人生一人芝居にのめり込んでいたのかも。
・・・恥ずかしいですね。

>年を重ねて経験も増えてくれば
今のあなたには味気ないようにしか見えないかもだけど
独立した大人同士のほどいい距離感が
自然に身につく時がくるのかな?と思いました。

私の頭の中は、まだまだ子供染みた「友情ノリ」だったのだと、未熟さを痛感いたしました。
友人達との程よい距離感、意識していきたいです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-04 23:59:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

回答者は女友達はそれなりに出来ます。男女問わず友人が多い人も、男性の友人は回答者だけという人もいます。そんな回答者の思うこととしては、他の男性は友達として女性と付き合う場合でも、恋愛としてみれない女性を友達として置くことはほぼないか、圧倒的に少数派と思いますね。もちろん実際に恋愛感情があるかは別問題です。そして、「友達に告白されてビックリ・・・!」という女性ほど、男性のこういう部分の認識が甘いと思います。

質問者様の問題点は線引きが出来ない点でしょうね。恋愛としては見ていないというのを上手に伝えらない。共に行動する時間帯や、相談するときのテンションで相手を誤解させやすい。相手の気持ちが高まっている時に、それを察知して時間を空ける事が出来ない。等々があるのでは?と思います。たびたび告白されて関係が壊れてしまう女性は、友人としての男性の選び方も線引きもイマイチな事が多いです。もちろん女性としての魅力とは別問題の話ですが

投稿日時 - 2014-02-27 06:21:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
お返事遅くなってしまって、申し訳ございませんでした。

>他の男性は友達として女性と付き合う場合でも、恋愛としてみれない女性を友達として置くことはほぼないか、圧倒的に少数派と思いますね。

なるほど・・・。とても納得しました。
考えてみると、私もそうかもしれません。
男友達は恋愛対象ではない場合が多いですが、でも100%絶対なし!無理!という人とは、そもそも仲良くなったりしないかもしれません。

>質問者様の問題点は線引きが出来ない点でしょうね。恋愛としては見ていないというのを上手に伝えらない。共に行動する時間帯や、相談するときのテンションで相手を誤解させやすい。相手の気持ちが高まっている時に、それを察知して時間を空ける事が出来ない。等々があるのでは?

はい、自分と相手との関係を、自分で勝手に判断し、
「私がその気ないのわかっているはず」
「私が期待させるようなことしなければ問題ないはず」と、思い込んでいました。

>たびたび告白されて関係が壊れてしまう女性は、友人としての男性の選び方も線引きもイマイチな事が多いです

かなりイマイチだったと、今ようやく気付きました。
なんとなくノリ(楽しい、波長が合う)と居心地の良さを感じた相手を選んでいたと思います。
特に、居心地の良さ。
友達だと思いながら、相手に甘えていたのですね。

今後は、しっかりと線引きをしたり、相手の気持ちを察するように、気をつけて人づきあいしていきたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-04 23:39:45

ANo.9

ご自身を客観的に見れているようで、見れていないという印象を持ちました。

>>「慣れると懐っこくなるよね」とは、男女共に言われます。

この一言。

「慣れる」のはよくあることだから、「●●って、慣れると~~~だよね~」の流れはいいんですが、「懐っこい」ってのが厄介。


「懐く」って言うと、その人に擦り寄ったり、べったりしたり、ともかく離れなかったり。。。
正直、段階が急に違うと思うんですよ。

慣れるとよく話すよね~。とか、慣れると明るくなるよね~。とかと全然違う気がする。

しかも、「男女共に言われる」んだから、周りから見ると、あなたが「慣れた」って時には、その相手に「かなりべったり」しているように見られていた。のでは?


>>もしかしたら期待させるような態度をとってしまったかもしれないこと(二人で飲みに行ったので)

「期待させないように気をつけている」とは自身で言っていますが、自身と周りの温度差があった。。。のでは?
(まぁ、所詮、個人の価値観なので、「目を見つめただけでアウト」ぐらいの人もいれば、「キスしたとしても期待まではしない」とかって人もいるとは思うけど。


ただ、周りの人がそろって「懐っこい」と表現するぐらいですし。。。

相手と「触る」ようなスキンシップがあったりしませんでしたか?こっちが触ったり、向こうに触られてもOKだったり。頭とか何かしらとか。
やけに、その人の周りにばっかいませんでしたか?「懐っこい」っていうぐらいですし、表現すると。。。犬のように、その人の周りをワンワン回ってた的な。

まぁ、なかなか自分では気がつけないやもしれませんので

>>同姓の友達は多く、良い友人に恵まれていますので有難いですが、時には行き違いで疎遠になった子も一人や二人ました。

同性の友人にでも聞いてみては?
(まぁ、場合によっては。。。気がつかずに八方美人してる人は同性にすら距離おかれる。ってのもありますが。。。


「私は、異性との【友情】の付き合いはあると思ってるんだけど、折角友達になれた男の子に告白されることが昔から何回かあった。先日もあった。
私は、友情と思って付き合ってたから、その気は無かったんだけど、私の行動に勘違いさせたり、踏み込ませたりする何かがあったのかな?」
と、親身に相談できる人がいるのならば、あなたの行動が、異性的には勘違いされやすいものだったかどうかは分かるのでは?


かなり大まかに言うと?
あなたがセーフだと思ってやってたこと~が、大多数の異性的には、気を持たせる行動だった。って事があったのではないか。とは思いますよ。

投稿日時 - 2014-02-26 14:40:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまって申し訳ございませんでした。

>しかも、「男女共に言われる」んだから、周りから見ると、あなたが「慣れた」って時には、その相手に「かなりべったり」しているように見られていた。のでは?

ご指摘通りです。
男女関わらずですが、「この人面白い!」「尊敬できるなー」「波長が合う!」と感じると、
べったりと相手にくっついていたようです。(精神的に)
自分から連絡したり誘ったりすることは滅多にしないのですが、
他の人たちも含めて集まったときなど、最終的には一番話したい相手と話し込んでいることも多く、
そのような態度が、「気を持たせる」ことになっていたのですね。

>かなり大まかに言うと?
あなたがセーフだと思ってやってたこと~が、大多数の異性的には、気を持たせる行動だった。って事があったのではないか。とは思いますよ。

はい。そのことにやっと気付きました。
女友達と男友達、接し方や距離の保ち方を根本的に変えないといけないですね。

同性の友人達の意見も聞いてみようと思います。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-03-04 23:16:57

ANo.8

一部の方々のご回答に
被る部分があるかもしれません。

ひょっとして質問主さんは
・元気なときと、そうでないときの隔たりがある
・仕事は、よくできると評価されるほう
・人の話をきくのがうまい

のではないでしょうか。
こういった女性は
男性の保護欲をかきたてるようで
「守らねば」とのスイッチが入る男性は、多いようです。
そうすると
気持ち的に近くなりやすいんですよね。
責めているわけではありません。
しごとがうまくいき、人から評価される人だということです。
それでルックスもそこそこなら、起きていることは自然です。



異性同士で心理的距離が近くなる場合
・男性が、女性を友人扱いできるかと
・女性が、男性を友人扱いできるかには
大きな違いがあると知る必要が、あります。

女性は、心理的距離をつめても、比較的恋心を抱きにくいです。
しかし男性は違います。
そこを強く意識することが一番かな、と考えます。

つまり
もし女友達にするような気楽さで
男友達とも、心を開きあったとしたら
そこは相手の地雷を、自ら踏むようなものです。

さしのみをしない、
2人きりにならない、
連絡はなるべくしない、
2人で食事や飲みはなにかのついで、

言いたいことは言う
彼氏や好きな人の存在は隠さない

とおっしゃるように
質問主さんが気を付けてふるまわれた
のはわかります。

ただこれは、行動や言葉というよりも
上に書きましたように
心の距離とか、どこまで心を開きあうか
男の「守らねば」意識をかきたてるか、の
度合いなので
行動や言葉で防ぎようがないものです。

これも他の回答者の方々がお書きですが
20代独身というのは
男性から恋心を持たれやすい時期ですので
年齢があがったり結婚したりすれば
ある程度、好意をもたれる確率は減るかもしれません。
しかし
増える人もいますし、わからないです。わたしも既婚ですが、いまだに悩んでいます。

じゃあ具体的にどうするかというと。

男性にも何通りかの人がいます。
他ご回答で
恋愛スイッチが入るとのご指摘がありますが
このスイッチが入りやすい相手であれば
もうそれは
心理的距離を相当とるしかないです。

なんらかの理由で
それはもともと器用だったり
自制心がきいていたり
自分より相手の幸せを願う力がつよかったり
察しがよかったりですが
大事な女性が自分を恋愛対象外としていると気づいて
なお友達関係をつづけ
心理的距離も、比較的近くいられる
心を開きあう話ができる
そういう男性も、世の中にはいます。

ただし、ごくごくわずかです。

これを見極めて
なおかつ、互いに、振る舞いも距離感も
気を付ければ
友情らしきものを
長く続けることは可能です。

なお、告白後、心無い言葉で傷ついたり
友達を失って傷つくのは
悪いことなのかとご自身をお責めですが
これは仕方のないことなので
税金のようなものだと思いましょう。

ひとは傷つけられたと感じれば、傷つけかえします。
また、友達を失って傷つくのはあいても同じです。
こう書いて慰めになるかわかりませんが、、、、

偉そうなことを書いたかもしれませんが
わたしもこういったことが下手で
日々、葛藤と傷つけあいの連続です。
主人にいつも
「あなたのやってることはね、
みんなに、期待をもたせるっていうのよ」と笑われます。
質問主さんに
幸せな日々がくるように祈ります。

投稿日時 - 2014-02-26 12:29:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

>・元気なときと、そうでないときの隔たりがある
>・仕事は、よくできると評価されるほう
>・人の話をきくのがうまい

>こういった女性は
>男性の保護欲をかきたてるようで
>「守らねば」とのスイッチが入る男性は、多いようです。

当てはまっています!でも知りませんでした。
まさか保護の対象になっているなんて・・・
どちらかと言えば、反対だと思っていました。
強がりで勝気なので。。。

そう言えば、自分自身は(色々な意味で)強い男性に憧れますので、
心にはいつも「保護されたい」という気持ちがあるのでしょうね・・・
気づいていませんでした。

>もし女友達にするような気楽さで
>男友達とも、心を開きあったとしたら
>そこは相手の地雷を、自ら踏むようなものです。

>心の距離とか、どこまで心を開きあうか
>男の「守らねば」意識をかきたてるか、の
>度合いなので
>行動や言葉で防ぎようがないものです。

なるほど・・・とても納得です!
例えば、同僚として普通に挨拶しているだけでも、相手に好意を持たれる場合もあるし・・・
自分だって、相手をどういうタイミングで何がきっかけで好きになるか、自分でも予測できません。
それが、お互いある程度心を開きあった男女なら、いつどう恋愛スイッチが押されてもおかしくないですよね。
納得・・・!
自分が物理的に気をつけていればいい、というのは通用しないし、
もしも相手に好意を持たれた場合「私はそんなそぶりしていなかったでしょ」と自己弁護するための下準備だったのかも・・・。

>ひとは傷つけられたと感じれば、傷つけかえします。
>また、友達を失って傷つくのはあいても同じです。
>こう書いて慰めになるかわかりませんが、、、、

本当にそうですよね。
相手にいやなことされた訳ではない、嫌いでもない、むしろ人間として好き、傷つけたくないのに・・・と思っているからこそ、相手の態度に余計に傷つくのです。
相手に腹たって喧嘩したなら言い返されても納得できるのですけれど。
しかし、それは私側の都合であって、相手の方が「気持ちを拒否された」ともっと傷ついている。
傷つけられたら傷つけ返すことで、自分の傷を治そうとするのでしょう。
もし自分が振られた立場なら、拒否された悲しさと怒りで相手を憎む可能性だってある。
私は、相手の立場になって考えることをしていませんでした。
分かっていたつもりが、自分の気持ちのことばかり考えてしまっていました。

>これを見極めて
>なおかつ、互いに、振る舞いも距離感も
>気を付ければ
>友情らしきものを
>長く続けることは可能です。

一人ひとりとの付き合い方を、しっかり見極めたいと思います。
「こんな感じが友達」という自分の曖昧な基準で、相手との関係を決め付けないように。

>主人にいつも
>「あなたのやってることはね、
>みんなに、期待をもたせるっていうのよ」と笑われます。
>質問主さんに
>幸せな日々がくるように祈ります。

優しいご主人ですね!回答者様も、お幸せな日々でありますように!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 23:41:01

ANo.7

 男女の間に「友情」なんて存在し続けることはありません。それがあるのは子どもの時代までです。大人になれば、男女のお付き合いは必ず最終的に姓の関係が予定されているのです。(無意識にです。)この性の関係が無意識にでも意識してない男女の友情なんて続きません。続くものと思っている人はおめでたいか子どもです。

但し、友情らしきものはあります。通常、大人になれば友情という言葉は使いません。男女が何らかを橋渡しにして関わり、その結果好印象を抱き、プライベートな話しをする関係になったとしても、そこには入り込んではいけない範囲とが限度があります。そのものごとの程度の問題を理解している人は、あなたの仰る友情のようなものは続くでしょう。

しかし、大人の世界に友情なんて原則ないのです。お互いに自立した者同士ですので、根底が無償の関係で成り立つ友情なんて考える事自体、相手の人格を尊敬出来ないものの考え方をしていることになります。気持ちとか感情で繋がっている子供の言う友情を人間関係で大切だという錯誤のものの考え方です。こういうものの考え方をしていると次から次に、人間関係の中で小さな不信感を感じ続けるようになるでしょう。

投稿日時 - 2014-02-26 11:27:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

>大人になれば、男女のお付き合いは必ず最終的に姓の関係が予定されているのです。(無意識にです。)この性の>関係が無意識にでも意識してない男女の友情なんて続きません。続くものと思っている人はおめでたいか子どもです。

>根底が無償の関係で成り立つ友情なんて考える事自体、相手の人格を尊敬出来ないものの考え方をしていることになり>ます。気持ちとか感情で繋がっている子供の言う友情を人間関係で大切だという錯誤のものの考え方です。

大変考えさせられました。
自分の考え方が、「友情!」「仲間!」と言った、子供っぽいもの、言わば学生の部活ノリのようなものだったのではないかと。
同性の友人も含め、今も付き合いのある人たちは学生からの延長の付き合いが多く、
仕事で知り合った人たちも、意気投合すればそのような「部活仲間」に近いものを感じること多々。
人間関係に求めるものが、10代の学生の頃からと何ら変わっていなかったようです。

大人で自立しているからこそ、相手の都合や人格を認め、一定の関係を保つように注意すること、物事の程度を弁えることが必要なのですね。
自分が感じていた「友情らしきもの」、必ずしも相手が同じように感じていると決めてはいけない。
自分がこう思うから、相手もこう思っているはずだと勝手に決め付けてはいけない。

奥深いお話に、人間関係自体を見直していきたいというきっかけを頂きました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 22:32:37

ANo.6

既婚、30代、女です。

私も貴女ぐらいの年代の時は悩みましたよ。
友達としてなら良いけど、男としては見れない・・・ってね。
私の場合、だんだん相手の気持ちを利用するようになってしまって、当時の彼氏とケンカしたりしたらその相手を呼び出したりしてかなり甘えてしまってましたね。
結局、相手の方から「もう会うのが辛い・・・」って言われてしまって。
もうちょっと相手の気持ち考えて、ある程度距離を置いて付き合っていけば今も友達でいれたかなーって。

>仕事関係で会う機会がありましたが、彼の態度は相当素っ気無く冷たいです。

これはね、分かってあげてよ。
彼もどうしたらいいか分からないのですよ。自分の中で葛藤しているのですよ。
逆の立場で考えてみて。
貴女が好きだった人に振られて、今まで通り友達でいようって思ってもそんなにすぐに気持ち切り換えれるかなぁ?
冷たい態度じゃなくてそうする事しか今は出来ないのですよ。
これは貴女の事好きな気持ちが消えるまでは仕方ないよ。

別に貴女が思わせぶりな態度を取ってたわけでもないと思う。
仮に貴女にラブラブな彼氏がいたとしても告白される事だってあるんだから。

男と女の友情って難しいよ。
やっぱりどこかで線引きしないとね。
相手に彼女が出来たり結婚したりしてたらそんな頻繁に会わないと思うしね。
ふたりで会う事自体避ける人だっているし。

彼は貴女とは今後も友達でいたいと言って納得したのかな?
時間が解決すると思いますよ。
彼だって好きな人がいると言ってた貴女に告白してもダメだろうなぁって事ぐらい分かってたはず。
このまま自分の気持ちを言わなかったら、友達でいれるだろうしって悩んだ時期もあったと思う。
それでも貴女に気持ちを伝えずにはいられなかった彼の気持ちは理解してあげて。
それがまだ立ち直ってもない段階で普通の態度を求める方が無理です。
彼と友達でいたいなら、振られた方の気持ちも考えてあげてね。
今はそっとしといてあげて下さいね。

投稿日時 - 2014-02-26 11:18:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

>友達としてなら良いけど、男としては見れない・・・ってね。

そうなのです、まさにこればっかりです!

>私の場合、だんだん相手の気持ちを利用するようになってしまって、当時の彼氏とケンカしたりしたらその相手を呼び出した>りしてかなり甘えてしまってましたね。
>もうちょっと相手の気持ち考えて、ある程度距離を置いて付き合っていけば今も友達でいれたかなーって。

私も学生の頃はこんなことありました。
相手を相当傷つけてしまったので、それ以来相手に恋愛感情を持たれたらはっきり距離を置くことにしていたのですが、
そうするとあまりにも男友達と続かないので、何なんだろうと寂しくなってきてしまったのです。

>男と女の友情って難しいよ。
>やっぱりどこかで線引きしないとね。

はい、今回のことで本当にその通りだと痛感しました。
相手と友人として、良い仲間としていたいなら、それこそ線引きをはっきりしないといけない、
気が合うからって、そこに甘えてはいけないのですね。

>彼は貴女とは今後も友達でいたいと言って納得したのかな?
>時間が解決すると思いますよ。

恋愛関係にはなれないとのことは納得してくれましたが、
相手の気持を知った限り、今までのような付き合いはできないと断りました。
多分、その点で余計に傷つけてしまったようです。
はっきりしているのが一番だと思ったのですが・・・
自分でそう宣言したのに、「相手の態度が冷たい」なんて凹むのは自分勝手でしたね。
自分の気持ちばかり考えていました。
時間が経てば、またいつか仲間として笑い合える時が来るかもしれませんね!

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 22:12:27

ANo.5

#1様もおっしゃってますが
異性だからこそ「気を付ける」必要があります。

同じように「人懐っこい」といわれても
その発言にどういう思いが込められているのかは
人によって全然違うし
女性友達の少ないタイプの男性からすれば
ほんの些細なことが恋愛のスイッチを押してしまい
そうなるともう女性にしか見えなくなってしまう可能性もあり
そうすると
拒否=関係の終わり
みたいになったりもします。

おそらく
他人をジャッジしない誠実なお人柄と
比較的みんなに好まれるルックス
他人を受容する雰囲気
を持っていらっしゃるのだと思います。
安心感を人に与えるのです。
だから男性でそういうのが好きな人は
人として好きから女性として好きに
移行しやすいのかもしれません。
そうなってしまうと
自分の中の
相手とのラインの位置が変わってくるので
今までは適度にとれていた距離感が
とれなくなってしまって
そのような態度になるんじゃないでしょうか。

あとこれはどうにもならないことなんですが
20代半ば独身、であれば
今女性として最も需要のある時期です。
なので
年齢とともに需要が落ち着いてくると
恋愛対象の女性として見られる割合
が今より下がってくるので
告白されてこじれて離れて行かれる、
っていうのが減ってくる可能性はあります。
結婚したりこどもができたりすると
余計そうかも。
それがまた魅力になって
恋愛対象に見られる人もいますけどね(;´∀`)

とにかく
恋人との関係も友達との関係も縁です。
どちらか一方がもっと近づきたいと思っても
もう片方がそうじゃなかったら
それは成立しません。
去って行った人たちそれぞれに、
それぞれの思いがあったんでしょう。
でもそれは知る由もない。
なぜかご自身で考えて推測するしかなく
それをもとに今後の人との接し方を
実践していくしかないのです。
時に、寂しくむなしいことですが・・・。

投稿日時 - 2014-02-26 11:09:04

お礼

ご回答ありがとうございました。

>拒否=関係の終わり
>みたいになったりもします。

そうですよね。やはり相手の恋愛感情を受け入れられないって「拒否」ということになりますよね。
いくら「人間としては好き」「人柄は尊敬している」などと言われたって、慰めにもならないですよね。
自分が振られた時に、相手にこんなことを言われても全然嬉しくありませんでした。
なので、自分は振った相手には言い訳じみていること言いたくないと思いつつ、
「あなたの全てを拒否している訳じゃないんだよ」と、半端なこと言いたくなってしまう・・・
結局、自分が相手を拒否し傷つけることが怖いだけ、自分可愛さだったのです。

>他人を受容する雰囲気
>を持っていらっしゃるのだと思います。
>安心感を人に与えるのです。

友達や仲間からは割りと寛容なタイプに思われています。
他の人がドン引きするようなことも、笑って面白がることが多いので、
(他人を貶めたり、自分に迷惑かけられたりするのは無理で、もちろん許容範囲はありますが)
一緒にいると気楽ともよく言われます。
嬉しいことですが、考えてみると、いつの間にか友人に依存されていたり、仕事以外接点のないような人から好意を持たれたりと面倒なことも起こったりしました。
心が無防備過ぎたようです。

>年齢とともに需要が落ち着いてくると
>恋愛対象の女性として見られる割合
>が今より下がってくるので
>告白されてこじれて離れて行かれる、
>っていうのが減ってくる可能性はあります。

確かに・・・
年上の友人や先輩たち(30代半ばくらい)には、魅力的な女性男性(独身、既婚、相手持ち様々)が多いですが、
とても素敵な仲間関係を築いていて、憧れました。
私もそんな風になりたいです。

>去って行った人たちそれぞれに、
>それぞれの思いがあったんでしょう。
>でもそれは知る由もない。
>なぜかご自身で考えて推測するしかなく
>それをもとに今後の人との接し方を
>実践していくしかないのです。
>時に、寂しくむなしいことですが・・・。

はい!
これまでの経験を、これから良い人間関係を築いていく糧としていきたいです。
今まで「何でいつもこうなるんだろう」とため息の連続でしたが、
今回質問させていただき、自分の言動や態度を見直すきっかけとなりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 21:24:20

ANo.4

20代あたりまでは異性の友人関係(同性の友人のような)というのは不可能です。
貴女に価値があるとかないとかではなく、誰でも無理ですので大概の女性は距離を取って友人関係を維持します。
男女問わず…異性ですからちゃんと問うて下さい。

投稿日時 - 2014-02-26 11:00:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

>20代あたりまでは異性の友人関係(同性の友人のような)というのは不可能です。

やはり、異性の友人と同性の友人を一緒くたにしてはいけないのですね。
距離を保つからこそ、友人関係が保てる。納得です。
今までは物理的な距離のことばかり気にしていました。
(二人で会わないとか、用がないのに連絡取らない、など)
精神的な距離こそ気をつけなければいけない、ということに気づきました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 20:45:48

ANo.3

イイ女 当然恋愛感情湧くのではないか

友情と恋愛感情とどう違うのでしょう

友情から恋愛に進むが 其の逆はない

独身時代からの長い異性の友人はいますが

一寸は 恋愛感情が有ったが 別な理由で別な人と結ばれた

しかし 連れ合いに 異性の友人を理解させるのは難しい

夫婦揃っての付き合いは 果して友情か 

投稿日時 - 2014-02-26 10:59:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

>友情と恋愛感情とどう違うのでしょう
>友情から恋愛に進むが 其の逆はない

確かに、私にも友情から恋愛に進むことはありました。
「男女間の友情」と言いますが、それって恋愛関係寸前という不安定な関係なのかもしれないですね。

>しかし 連れ合いに 異性の友人を理解させるのは難しい

私もそれを感じます。
彼女や奥さんがいる男性とは、いくら友達や仲間であっても一定の距離を置きますが、
それでも警戒されてしまうこと多々。
そのうち彼女の方と仲良くなってしまえば、全く問題ないのですが、

>夫婦揃っての付き合いは 果して友情か 

結局のところどうなのでしょうね・・・

友情という言葉を「免罪符」にしてはいけないのですね。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 20:41:00

ANo.2

男性が良く使う「都合の良い関係」
好きな時に遊び、行為をし、深い関係にはならない

それの女性版は「男女の友情」なんですよね。
体の関係は無いにしろ、好きな時に遊び、近い関係なのに、けして恋愛関係にならない。

男女の友情は否定はしませんが、それを男性に押し付けるのはおかしいです。

あなたが望んだ関係をその男性が望まなかっただけなのです。

投稿日時 - 2014-02-26 10:53:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

>男性が良く使う「都合の良い関係」
>それの女性版は「男女の友情」なんですよね。

納得です!!
相手に恋愛感情があるのに、「友達」を押し付けるのはまさに「都合の良い関係」ですよね。
それは良くないので、結果(私側からすると)「友達失くした」ことになってしまうのですが・・・
それって、
>あなたが望んだ関係をその男性が望まなかっただけなのです。
こういうことなんですね。
人間関係って、お互い求めるものが一致しないと成り立たないから。

的を得たお言葉、ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 20:30:39

ANo.1

男の器がちっちぇーとは思う
同じ男として、いっそ嫌われてしまえーっと変な方向に行ってしまう事があるのは理解できるが

友達なら男女区別しない
コレを改めたら?
友達だからこそ、性差は意識して対応を区別していかないと

投稿日時 - 2014-02-26 10:44:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

>友達なら男女区別しない
>コレを改めたら?
>友達だからこそ、性差は意識して対応を区別していかないと

目から鱗です。
私、分かっているつもりで全然分かっていませんでした。

考えてみれば、同性の友達だって個性それぞれで、相手によって接し方も変わる、
全員を同じ「友達」カテゴリに括れる訳ではないのに。
同性と異性の友人こそ、一緒くたにしてはいけませんね。
大変参考になりました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-02-26 20:24:05

あなたにオススメの質問