こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

朝日新聞はなぜ慰安婦記事捏造をやろうとしたのですか

最近慰安婦の話題がよくニュース等ででますが、この問題は朝日新聞の記事が発端とうことが調べてみてわかりました。

ただ、なぜ朝日新聞は証拠があまりない中で、いわゆる「従軍慰安婦」の記事をかこうと考えたのですか?

裏付けもなく、そのような記事を書くのは、新聞社にとってリスクがあると思うのですが、そこまでするほどのモチベーションはなんだったのでしょうか?
よく、朝日新聞は在日の方が多いからこのような記事をかいた等聞きますがそれは本当なんですか?朝日新聞にとってこの記事をのせることは何の得があったんでしょうか?

ネットで調べてもこれに関して明確な答えが見つからないので、投稿いたしました。

投稿日時 - 2014-02-28 02:04:20

QNo.8493406

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

意外と・・・まだ知らない人が多いのかな?

あの記事を書いたのは朝日新聞の『植村隆』と言う記者です。
彼は奥さんが韓国人。で、吉田清治がこの問題で捏造を初め、その本が韓国で出版されてから韓国で活動を始めた団体の幹部の娘です。

因みに韓国で出版された吉田の本は地元の韓国メディアが調査して捏造である事を突き止め、糾弾したのですが、植村の妻の親が幹部を勤める団体などはこの問題を利用して活動しました。

勿論、既に日韓基本条約があったのでこれ等の団体の訴訟相手は韓国政府でしたが、当然証拠も何も無いので敗訴続き。そこでこの団体の為に上村が記事を書いたんですよ。

とは言え、この部分は推測でしかないんですけどね。しかし、態々存在しない証拠をでっち上げてまで捏造記事を書いた記者の奥さんが韓国人で、その事を武器に活動していた団体幹部・・・であれば他の可能性など考えるのもばからしいでしょ。

まあこの従軍慰安婦問題に関しては捏造に加担した人は沢山居て、弁護士団体からは今政治家で最近まで社民党の党首をやってた福島瑞穂。こいつは河野談話のときにも関わってます。

福島瑞穂は当時弁護士として元慰安婦の弁護に立ちましたが、この元慰安婦、最初の証言では、家が貧しくて親に売春宿に売られた・・・と証言し、気の毒な人生を歩んだ女性として紹介されたんです。
ところが何時の間にかこの人も日本軍に拉致されたと言い出した。福島瑞穂が裁判にして訴状を書き換えたんですよ。


まあ、話を戻してこの植村隆と言う記者、その後一切知らぬ存ぜぬでこの問題に関しては口を噤んでおり、なんと今年の四月に朝日新聞を早期退職して

神戸松蔭女子学院大学
住所: 〒657-0015 兵庫県神戸市灘区篠原伯母野山町1-2-1
電話:078-882-6122

の講師として迎え入れられます。問い合わせた所、植村隆が講師としてくるのは事実だが、何処で決まった話かはわからない・・・と言ってました。
この利権目当ての嘘つきが女学生を教えるんですよ・・・恐ろしい話しです。

投稿日時 - 2014-03-04 23:06:49

お礼

ありがとうございます!植村隆という記者は、奥さんや義母の立場を守るために韓国寄りな記事を書いたんでしょうかね。福島瑞穂も上っ面の正義を振りかざして見苦しいと思います。
私はこの問題に関しては、日本人が真剣に向き合う必要があると感じ、今回河野談話の撤廃を求める署名に参加しました(維新の会がやっています)。もし、回答者様もご興味がおありでしたらご参考になさってください。

やり方を間違うと日韓関係に大きく影響すると思うので撤廃するやり方にも戦略をもってする必要があると思いますが、まずは国民としての意思表明が重要だと思います。

投稿日時 - 2014-03-05 10:35:39

ANo.17

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.16

そもそも韓国の従軍慰安婦はプロの売春婦です。今頃になって拉致されて従軍慰安婦にされたと、とぼけたことを言っています。

投稿日時 - 2014-03-02 08:18:50

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-03-04 05:30:42

ANo.15

火のないところに煙は出ないので騒ぎが大きくなっただけ
面白い話題になる記事はどこでも好きだし

慰安婦記事捏造は時流になっちゃいました
産経や読売に韓国の慰安婦が偽物だという証拠記事が切に欲しい

投稿日時 - 2014-02-28 20:38:43

お礼

ありがとうございます 参考になりました☆

投稿日時 - 2014-03-01 01:17:49

ANo.14

朝日新聞は戦争時代、戦争遂行に最大限の協力をしていました。

日本軍が1941年12月8日に真珠湾攻撃をしましたが、12月9日の朝日新聞を見たら驚きます。
「えーっ、これが朝日新聞なの!?」
と驚く戦争賛美の記事が溢れています。
朝日新聞は戦争遂行のための御用新聞だったのです。

もちろん中には、戦争反対の記者もいました。しかしそういう軍に都合の悪い考え方をする記者は前線に送られました。または窓際に追いやられました。

戦後自由にものが言える世の中になり、朝日新聞は戦争遂行のための記事ばかり書いていたことを深く反省し、大きく舵を左側にとり、
「俺たちは権力に屈しないぞ!」
「俺たちは戦争に反対するぞ!」
「俺たちは戦争につながりそうなあらゆるものに反対するぞ!」
となりました。左翼の朝日新聞が誕生しました。

日の丸反対、君が代反対、社会主義万歳。

まあ、終戦直後はそれで良かったです。一憶総懺悔の時代でしたから。

朝日新聞の間違いは終戦直後の左翼的な考えを2014年になっても貫いていることなんですよ。
あのころの日本と現在の日本は大きく異なっています。

日本は70年間戦争をしていないし、憲法で戦争を放棄した国だし、世界から高く評価される国になっています。そのような国がいまだに終戦直後の考えを貫いていてはいけないのです。

もう普通の考え方に戻らなくてはなりません。朝日新聞は時代錯誤の新聞です。朝日を読むのは結構ですが、左翼新聞であるからその点を差し引いて読まねばなりません。

投稿日時 - 2014-02-28 17:47:07

お礼

ありがとうございます。今の朝日新聞の成り立ちがよくわかりました☆大変勉強になりました。^ー^

投稿日時 - 2014-03-01 01:18:51

ANo.13

足を運んで取材をし、自分の目と耳にかけて真実をつかむのがジャーナリストの魂ですね。それがないのが朝日(チョンイル)です。子供の嘘を一方的に信じて、被害者を犯人扱いするモンスターのようなものですね。朝日の罪が重いのは、それを自分の収入源にしていることです。

投稿日時 - 2014-02-28 11:44:30

お礼

ありがとうございます。マスコミは表面上は正義の味方、みたいな顔をしていて、自分たちの売り上げ等を考えているのでとてもタチが悪いと思います。

投稿日時 - 2014-03-01 01:20:04

ANo.12

今日本の86歳以上の高齢者の元日本軍人を、誰も慰安婦の人権を貶めた犯人と叩かないのがその理由です。

ずっと前線にいた横井さんとか、なぜ叩かなかったのでしょうか?

そういや、慰安所設営した元総理がいましたね。
中曽根さんでしたか。
彼に責任取らせばいいんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-28 10:08:06

お礼

ありがとうございます 参考になりました☆

投稿日時 - 2014-03-01 01:20:33

ANo.11

株式会社朝日新聞社が計画的に捏造記事を出したというのは考え過ぎだと思います。

株式会社朝日新聞社に雇われている植村隆という記者が個人的に韓国人妻と、その妻の母(=韓国での日本政府への損害賠償原告団)の有利になるように捏造記事を書いたのですが、この記事の信ぴょう性に対する検証能力が株式会社朝日新聞社に備わっていなかった。
つまり、韓国特派員が書いた記事をそのまま検証もせずに掲載した、というのが実態ではないでしょうか。

いわゆる従軍慰安婦問題以外にもいろいろな捏造、誤報問題を起こしてきた会社ですから、この問題も会社の体質、品質管理能力の欠如が原因と考えるべきです。

新聞社としての杜撰な品質管理が問題となり、その問題が指摘されても、一旦記事が掲載された後は植村記者個人の責任よりも、株式会社朝日新聞社の責任として追及されるので、その後は”組織防衛”のメカニズムが発揮して、反省せず、訂正せず、謝罪せずを貫いてきたということです。

非上場とはいえ、大きな株式会社組織ですから、コンプライアンスを強化すると同時に、国際的な影響をも配慮して、記事内容の信ぴょう性に関する、TQA(トータル・クオリティ・アシュアランス)を強化してほしいですね。

投稿日時 - 2014-02-28 09:41:15

お礼

ありがとうございます。その記者だけでなく、掲載する判断をした新聞社そのものの責任を問うべきですね。

投稿日時 - 2014-03-01 01:21:51

ANo.10

質問者さんは、疑問を感じるとは、いい感性をされていると思います。
ほとんどの人は何の疑問も感じる事なく、メディア報道を安請け合いして終わりです。
ですから、ここで質問をしても明確な回答は出て来ず、お決まり、お約束通りの回答しか出てきません。

私もこれまで幾つかの従軍慰安婦に関する質問をしてきました。
この私がした質問の背景は私の現体験が元になっています。
約20年前に台北に仕事で駐在していた時、仕事場の近くに日本大使館に相当する交流協会があり、毎週何曜日か忘れましたが、決まった曜日に台湾人慰安婦達の抗議集会が開かれていました。
この交流協会からさほど遠くない所には、朝日新聞の支局があるのですが、朝日は台湾人慰安婦達の抗議集会の事を知っていながら、日本国内で、まったく報道しなかったと思います。
ちなみに、朝日新聞が入居しているビルには、産経新聞と共同、時事の通信社も同居していますが、これらのメディアも集会の事を知っていながら朝日新聞同様、報道しなかったと思います。
このような慰安婦の集会は台湾だけでなく、フィリピンやインドネシアでも行われていましたが、朝日新聞を始め、他の新聞社も韓国国内で行われる慰安婦の抗議集会の様子しか報道しません。
多分、質問者さんも韓国の抗議集会の事しかメディア報道で見た事がないのではないでしょうか?

日本のメディアは韓国の事しか報道しないという事を知った時から、私はいくつかの疑問を抱くようになり、このokwaveで質問をするようになったのですが、今だ一度も納得できる回答に巡りあった事はありません。

ここでヒントですが、朝日新聞は、と考えても問題の全体像は見えてきません。
他紙はなぜ、とか日本政府はなぜ、韓国政府、台湾、フィリピン、インドネシアなどまで含めて考えていくと問題の全体像が見えてきます。

投稿日時 - 2014-02-28 09:40:17

お礼

貴重な問題提起ありがとうございます。恥ずかしながら台湾などで慰安婦の抗議集会がなされていたとは知りませんでした。それでも韓国の慰安婦がクローズアップされる理由は不勉強でわかりません。日本のマスコミが韓国の影響(例:電通の会長が韓国系の人とか)を受けているののは関係あるのでしょうか?すごく気になりますので、もしよろしければ教えて頂ければ嬉しいです^^回答者様のご回答からまた台湾と日本の歴史にも興味がでてきて、早速昨日から勉強しています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-01 01:26:41

ANo.9

誰もが誤解しているようですが

朝日新聞の読みを
「あさひしんぶん」と思っているからです。
実はあれは
「ちょうにちしんぶん」
が本当です。要するに朝鮮の新聞なんです。
朝鮮の新聞ですから、朝鮮優位に記事を書いて当たり前です。
でも日本国内で発行する新聞ですから偽装して
「あさひしんぶん」と読んでいるわけです。

投稿日時 - 2014-02-28 09:40:10

お礼

ありがとうございます 大変参考になりました!!

投稿日時 - 2014-03-01 01:27:13

ANo.8

 証拠がないという事でいえば、たとえば北朝鮮による日本人拉致事件も、証拠はないのです。

 証拠がない中、産経新聞などは、強く疑惑報道をしていました。結局北朝鮮側が認めたことで一部真実が明らかになりましたが、それ以外は依然証拠はないのです。

 そのほか、中国の人権侵害とか、中東のいろいろな問題も証拠という点ではほとんど無いのです。

 韓国人慰安婦問題も、だまされたり、無理やりさせられたりした人がいたという事は、ほぼ確かとみられているようですが、問題は、そういうことに政府や軍が関わっていたかどうかです。
 河野談話に見られるように、時の政府は、軍または政府の関与が相当程度確かであると認定して、対応しました。

 別に朝日新聞が、何かを捏造したわけではありません。

 籾井NHK会長の発言が問題になりましたが、仮に従軍慰安婦というような事が、各国であったとしても、韓国従軍慰安婦問題というのは、それに軍または政府の関与があったかなかったかが問題で、他国の事とは独立した問題です。
 報道機関の長が、あのような発言をしたという事は、よほど頭が悪いのか、意識して問題の焦点をずらそうとしているのか、どちらにしても大きな問題だと思います。

 報道に中立はありません。いろいろな立場の意見があります。
 なぜこのような報道がなされているのか、背景を見据える事も必要だと思います。

投稿日時 - 2014-02-28 08:02:34

お礼

ありがとうございます 参考になりました!

投稿日時 - 2014-03-01 01:27:59

ANo.7

ウソではなく、被害者のカモフラージュ見たいですけど。ネトウヨが必死にウソだと繰り返していますが。

投稿日時 - 2014-02-28 07:34:10

お礼

ありがとうございます!参考になりました☆

投稿日時 - 2014-03-01 01:28:36

ANo.6

基本的に
 自分の信じたい事は『真実』であり
 自分に取って信じたくないのは『嘘』という固定概念があるのでしょうね

そこに証拠は必要ないのですよ
 で自分の考えを広げる事は使命であり、正義
 自分の考えと違い事は悪である

 そんな感じです

投稿日時 - 2014-02-28 06:37:33

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-03-01 01:29:14

ANo.5

色々な回答が出ていますが、それに加えて、社風
というのがあると思います。

ねつ造を平気でやってしまう、という社風ですね。
それから、大衆というか読者に迎合した記事を書いて
しまう、という社風です。

旧くは鈴木商店焼き討ち事件などがよく知られています。
これは、鈴木商店が米を買い占めている、というウソ記事を
書き、これが原因で焼き討ちされた、という教科書にも
載っている事件です。

大東亜戦争中は、戦争推進派でしたし、在日強制連行を
でっち上げたかと思うと、これまた有名な伊藤律事件を
ねつ造しました。

ポルポト、毛沢東、文革を絶賛し、北朝鮮を地上の楽園
扱いしたこと、ウソ記事でNHKとやりあったこと、
珊瑚やらせ事件もまだ記憶に新しいです。

自分たちは正しいことをしているはずである、エリートだ
大衆を指導しなければならない、という思い込みが
あるんじゃないですか。

朝日の社長が次のような発言をしています。
「国民は考える必要はない。それは私たちがやる」

投稿日時 - 2014-02-28 04:49:13

お礼

ありがとうございます 朝日新聞のことがよくわかりました☆

投稿日時 - 2014-03-01 01:29:54

単刀直入に回答すると「朝日新聞だから」です。

日本人(一般庶民)の心には、「勧善懲悪」とか「判官贔屓」という善意の心があります。その「善意の心」を踏みにじるだけでなく、それを逆手にとって、政府批判(これは、まだ許せる)をやったり、売国行為(一番卑劣な行為、絶対許せない)をやっているだけなのですが、一番の問題は、彼らが、それを「正義」だと、誤認していることです。

「間違った正義のためには、なんでもする」……サンゴ損傷事件を想い出して下さい。

「エリートが読んでいる」という、一種の妄想、思い上がりがあるのでしょうね。今どきのエリートは、朝日新聞は読みません。読んで、自己満足しているのは、おそらく「似非エリート」……一般庶民という意識も中途半端に薄いです。……でしょう。

投稿日時 - 2014-02-28 04:35:32

お礼

ありがとうございます!!正義だと考えているとしたら、本当にタチが悪いですね。マスコミは権力を監視する役目はありますが、国の足を引っ張れば、害でしかないと思います

投稿日時 - 2014-03-01 01:31:41

ANo.3

こんにちは。

高校時代に朝日新聞の新聞配達バイトをしてた者です。

当時から、朝日新聞の講読者はインテリ層とか左翼系の講読者が多いと言われてましたが、中学時代の担任教師宅も朝日新聞の講読者で、朝日新聞の他にも赤旗新聞がポストに入ってたぐらいですから、日教組の組合員のような左翼系の講読者が多い印象でした。

私も、朝日新聞の新聞配達バイトで世話になったからと社会人になってからも義理で朝日新聞を長年講読してましたが、社説なんかも左翼系の記者が書いたような内容に嫌気が差してしまい朝日新聞の講読を止めて、今では一般庶民的な他社の新聞を講読してます。

ですが、左翼系講読者には朝日新聞の過激な記事は興味深いでしょうから講読者層を意識してるだけではないでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-28 03:26:54

お礼

ありがとうございます そのような読者層が現在もいるとしたら、本当にマスコミに振り回されていますね 私はネットが発達するまでは新聞などのいうことが本当と思っていましたが、ネットチャンネル等でいろいろな考え方があるとわかってから、大手マスコミのいうことは鵜呑みにしなくなりました。

投稿日時 - 2014-03-01 01:35:01

ANo.2

一言で言えば、でっち上げの記事であってもスクープにすることによって売り上げを上げたいということに尽きるのではないでしょうか。

朝日などを支持する、いわゆるリベラル主義は学生運動のあった団塊の世代などに一定の層があります。当時は団塊の世代がバリバリの現役でしたので、見る見るうちに拡大していったものと考えます。在日は朝日に限らずどこにでもいる訳ですから、新聞社の性質の違いでしょうね。

どこの新聞社にも信念はあると思いますが、この記事に関して言えば、やはり国を貶めても売り上げたいという国賊に近いものだと思いますね。

投稿日時 - 2014-02-28 02:55:08

お礼

ありがとうございます。売り上げですか。企業なので利益追求は当たり前ですが、そのような記事に反応する国民も悪いということなんですかね いろいろ考えさせられます。

投稿日時 - 2014-03-01 01:33:00

政府がやることに反対することが格好が良くて、知的で偉いことであると考えているからです。

日本政府が困るのは、外国から文句をつけられることですので、日本政府が困るようなことを記事にして外国に触れ回ること、これがとても効果があると考えているのです。

彼が得になるのは、日本政府が困ることであって、この目的が達成できるのであれば、嘘でも捏造でも誇張でも気にすることは一切ありません。

この姿勢は今も全く変わることがありません。

投稿日時 - 2014-02-28 02:19:25

お礼

ありがとうございます。朝日新聞は本末転倒ですね。何のためのメディアなのかと考えてしまいます。結果的には国益を損ねてしまうことだってあるわけですから。マスゴミですね。

投稿日時 - 2014-02-28 02:45:10

あなたにオススメの質問