こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供の成長にどう影響?

夫婦、家族の形が与える子供の成長の影響について皆様の考えをお聞かせください。

いわゆる健全な家族の形、父親がいて母親がいてお互いに愛し合い、その間で子供も愛情を注がれて育つというのが一般的に理想の幸せな家庭かと思います。
しかしいろいろな事情によりその形態が保てない家庭もあるわけで。
以下の考えられるパターンでは、子供の成長や心にどのような影響を与えると思いますか?

1、夫婦仲良好、子どもに対する愛情も共にあり一見仲良し家族だけど、家庭とは別のところで夫婦公認の本気恋愛中。離婚の意思はなし。(夫のみ、妻のみ、お互いに不倫中どの場合も公認)

2、夫婦間の男女の愛情はなく仮面夫婦であるが、子供を介して幸せな家族の時間は過ごせる。夫婦二人でいるときも楽しい会話はできるが、子供が成人したら熟年離婚予定。(お互いの浮気には干渉しない)

3、夫婦のうち片方が本気不倫中で、もう片方は耐えている。子どもに対する愛情はあり、家族として過ごす時間は夫婦ともに大事な時間。

4、夫婦間の男女の愛情がお互いに、または片方なくなり離婚。シングルマザー、ファザー。

基本的に1-3は夫婦ともに子供への愛情はあり、子供の前では家庭外恋愛や夫婦間の問題は見せないものとします。
それでも子供は気付いたり感じるものがあるのでしょうか?
父親、母親のどちらかがいない悲しみより、どっちもいて愛情を注いでもらっても普通の夫婦の形じゃない場合は傷ついたりするのでしょうか?

1-4のなかでもいろいろな状況が考えられるとは思いますが、どう感じるかお聞かせください。

投稿日時 - 2014-02-28 12:33:30

QNo.8493790

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

息子が医学部下級生のメンターを引き受けていますが、担当生徒は10人。その中で両親の問題から勉強に集中できないというものがよくあるそうです。どうやらこの家庭の問題は学業にまで響いているようです。(詳しくはかけないので申し訳ありません)実際に息子の友人は父親が突然家を出たと言う話をして涙ぐんだそうです。年齢がいっているから、独立しているから、働いているからに関係なく、親子の関係である以上、両親の不仲は特に子供として心に傷をつけるようです。

愛情をそそぐかどうか、その前に自然かどうかが問題と思います。シングルマザーでもシングルファーザーでも不自然よりいいんじゃないでしょうか。子供は馬鹿じゃありません。気がつきます。そして幼くても成人でも関係なく、親子である以上、その関係から更に状態を意識し把握すると思います。私は1,2,3、はたとえどんなに取り繕っても、やはり本物にはかなわないと思います。二人いなくては愛情がそろっていないという考えより、量より質の問題だと常に考えています。質と言うのは常に変らないという事も条件になります。あがったりさがったりストックマーケットさながらでは問題外です。しかし不自然夫婦はこれになりやすい。人間24時間の共同演技は不可能に思います。

投稿日時 - 2014-02-28 18:58:59

お礼

回答ありがとうございます。

具体的な研究例まで挙げていただいて非常に参考になりました。
やはり自然な家族の形というのが子供にとって一番ベストというのは疑いようのない事実ですよね。
あとはそれが選択できない場合、どれが子供にとって自然な形か。
量より質、改めて見るとすごく重みを感じます。

投稿日時 - 2014-03-31 06:57:27

ANo.4

人それぞれだと思いますが…
どんな環境にいても、悪い事を良い事に変える力のある人。
どんなに良い事もネガティブに受けとる癖のある人。
愛情だって、他人にたっぷり愛情を与える事のできる人。
自分にしか愛情のない人。
愛情を受けとる力のある人。
愛情に気付けない人。
挙げたらきりがないですね。

そもそも婚外恋愛できる人は自分にしか愛情注げない人だと思うので、不倫しているけど子供への愛情があるという設定は無いと思います。

投稿日時 - 2014-02-28 17:22:40

お礼

回答ありがとうございます。

確かに人間一人一人違う分だけ、状況も変わりますよね。
婚外恋愛出来る人=自分にしか愛情注げない
というのはすごく同感します。
本当に子供に対して愛情があるのならそんなことはしませんものね。
結局は自分が一番可愛いってことでしょう。

投稿日時 - 2014-03-31 06:53:41

ANo.3

愛情はあればいいってもんではないです。
ねじれた愛情、歪んだ愛情、一方通行の愛情はない方がましなとこともあります。
子どもは親の心情やつながりが命に直結するので非常に鋭く感じ取ります。
例えば犬の嗅覚から大好物の食べ物を隠し通すよりはるかに困難ですよ。

投稿日時 - 2014-02-28 14:23:48

お礼

回答有難うございます。

確かに一言に愛情と言っても様々ですものね。
ストーカーやDVも歪んだ愛情の延長線だったりするし、我が子への愛情も時に行き過ぎると子供の人生も狂わせてしまいますね。
正しい愛情の在り方…というものに答えはないのかもしれませんが、子供の心の敏感さは甘く見ないほうがいいですね。

参考になりました。

投稿日時 - 2014-02-28 14:50:59

ANo.2

6xb

今から半世紀前子育てに不安な頃 掛かり付けの医師に言われました 子供は親を見ている 親が仲良くして居たら 曲がりはしないと

投稿日時 - 2014-02-28 13:31:05

お礼

回答有難うございます。

そうですね、親が仲が良いのがやはり一番と私も思います。
ただ「仲がいい」の定義がどこまでなのか少し疑問に思いまして。
セックスレスだけど仲がいい、男女の愛情はないけど仲がいい、などなど。

参考になりました。

投稿日時 - 2014-02-28 14:14:58

ANo.1

 今の結婚観へのあきらめは、その親が理想の家庭の見本を見せていないことに尽きる。かくいう私は、幼稚園に入る前に、自分の家が家庭として機能していないことを見切っていた。「俺がうまく立ち回らないと破綻する」と。
 ねじ曲がって育った俺は、親を否定しまくって「親のようにはならない」としたから、親とは違う家庭を作ることで対抗心を燃やしたが、当初子供への対応がわからなかった。教えられていないので。妻が幸せな家庭だったので、その親子の会話から教えられたようなモノだ。我が親はそれ(妻の親こそ親)を知ることにより、見本としてホントに意味がないことを思い知った。
 子供が知らないなんてあり得ないと思うよ。小さい頃に見た、父が母に向けた「殴るぞおまえ」的な目は忘れられない。無言でも、異常さはわかる。

投稿日時 - 2014-02-28 13:06:35

お礼

回答有難うございます。

さぞおつらい幼少期をお過ごしだったのでしょうね。
幼いながらもしっかりと御自分の家庭を見据え、それを糧にして今現在幸せな家庭を築いている回答者様に頭が下がる思いです。
夫婦間に暴力(言葉含め)や罵り合いなどの嫌悪な雰囲気がある場合は離れるのが賢明だと思いますが、一緒にいて楽しいけど普通の夫婦じゃない場合はどうなんでしょう。

私自身、おそらく見本通りのような普通の幸せな家庭で育ってきてましたので実際のご経験談を教えていただき参考になりました。

投稿日時 - 2014-02-28 14:08:21

あなたにオススメの質問