こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

警察官になるたの大学進学

私は現在高校1年生で、警察官になる事を将来の目標としています。
高校卒業後は、大学に進学したいと思っています。
今の所興味があるのが外国語学部で英語の勉強をすることです。
でも警察官を目指すなら、法学部に行って学んだ方が採用試験や警察学校での勉強に役立つのでしょうか?

英語を学ぶ事はすごく好きですが、もし外国語学部に進学し、警察学校に入った時に
大学で法律を学んでおけばよかったな...と後悔するようならば、警察学校での勉強が少し不安なので、法学部を目指そうかなとも思います。

来年度から高校2年生になり、学校で今以上に進路の事を考える機会が多くなります。夏休みには大学のオープンキャンパスにもたくさん行きたいです。進学の事も早く具体的に決めたいけど、すごく迷っています。
なので、もし良かったら回答お願いします!

投稿日時 - 2014-03-03 01:00:30

QNo.8497745

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

関西だと天理大や近大、大阪体育大が警察官に強く100名以上も採用されてます。
特に体育会は1次免除があったり有利です。
ほかに関大や立命館などが公務員に強いですね。



ぜひ1度書店で公務員(特に警察官)の過去問題試験を見て頂ければよく分かると思うのですが、基本的に高卒レベルのセンター試験のような問題を6-7割解ければ受かります。
問題はそれを10科目近くやらないといけないってことです。
ですから法学部なら法律系科目で有利ですし、外国語学部なら英語科目で有利になります。
とは言え公務員試験の合格が、幅広い年齢や大学で構成されている上に、
(あまり学部に関係なく)特定の大学に寄っているのを考えると「学部よりも個人の努力と能力」による部分は大きいと言えます。
差がつきやすいのは、全体の2,3割を占める理数科目で内容はやさしいものの、文系は数学が苦手ですから高校や大学で数学を触ってた人はかなり有利にはなります。
面接や実技も含め「平均以上の能力を幅広く見ているのが公務員試験の特徴」と言えます。悪い言い方をすれば「あまり優秀な人を求めているわけではない」ってことです。反面、何事も人並みには努力できる人を求めている、あとなんだかんだ年功序列・定期昇給です。若いうちに入る方が有利でしょう。

なのでアドバイスとしては「理数系専攻や体育会は有利になるけれど、文系なら大して変わらない」「大学や学部での有利不利はあるけれど、それよりも個人の努力・能力が大きい」と言えます。
その上で前記の内容が試験内容であるわけですから
「なるべく体育会に所属せよ」
「先輩などで公務員・警官の採用数がそれなりにある大学・学部を選べ」
「なるべく(国公立大受験など)理数科目を含め複数課目の勉強をせよ」
と言うアドバイスはしておきます。

これで参考になったでしょうか。

投稿日時 - 2014-03-03 02:04:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

キャリアを目指さないなら法律の勉強はあまり必要ないと思います。
警察学校には高卒者も多いですから。
ただ採用されてからの昇進試験には有利ですが。

いまは警察の活動範囲も特殊なものとなっていますので、
外国語なら、中国語・韓国語・ロシア語・ペルシャ語などのほうが有利ではないでしょうか。
他にはプログラミングレベルでのPCスキルもアピール度が高いです。
また警察官の離職率が高いので体育会系の根性があればこれも高得点です。
文系の学部でもスポーツ系サークルとか武道で有段者になるとかがプラス。

投稿日時 - 2014-03-03 18:39:36

ANo.2

「警察官」といっても大きく二つに分けられます。テレビ等では嫌な存在であることが多い「キャリア組」とそれ以外の「ノンキャリア組」です。このどちらの志望かで志望大学も大きく変わってきます。

 まず、キャリア組ですが、この世界は「東大(特に法学部)かそれ以外」という分類のようです。また警察官が公務員であるためか国公立大学の方が私立より評価が高いようです。

 もう一つのノンキャリア組に関しては、採用に当たっては学部による差はないようです(大学も難関大から無名大学の人まで知り合いにいます)。なった後に法律に関する仕事をするわけですから、大学が法学部がいいのは言うまでもありません。ただ、法学部で得た知識が役に立つのではなく、「法律ってそもそも何?」や「憲法や法律の概念」というような法律を勉強するにあたっての考え方等があったほうがいいというレベルです。
 知り合いの話を聞いていると、学部で何を勉強したかというよりも、体育会に入り肉体鍛錬、先輩後輩の上下関係の勉強をした方が100倍有意義な気がします。剣道や柔道で優秀な成績を収めれば「筆記を通過したら大丈夫」と聞いたことがあります(真実とは言えないまでもかなり有利でしょう)。警察官は基本的にこのどちらかの段を取得することになっていますし…。
 こんな書き方をしたら身も蓋もないですが、「筆記試験の勉強ができるように家から近い学校」、「課題等がなく自由時間が多い学校」、「武道が充実している学校」というようなところがベストになります(警察官になることがゴールではなくなった後も考えてです)。こうしたことから外国語学部に進学して不利ということはありません(まぁ、大学の授業・定期試験で忙しく公務員試験の勉強ができないなら別ですが…)。
勉強頑張ってください。

投稿日時 - 2014-03-03 01:47:41

ANo.1

http://www.tufs.ac.jp/insidetufs/kyoumu/yushuronbun23.html

外国語学部で英語を学ぶってのは

http://www.tufs.ac.jp/insidetufs/kyoumu/doc/yusyu23_03.pdf

こういうことを論文に書くことを目的にしているんだが、その点は理解している?

投稿日時 - 2014-03-03 01:09:59

あなたにオススメの質問