こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告で源泉徴収の再発行について

今年の2月に市県民税の申告書が来ました。
調べて見たら一昨年の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出するようにといわれました。
しかし私は去年から県外に引っ越しております。
この場合電話で連絡して郵送してもらうようにするべきですか?
また以前勤めていた会社のうちの1つが移籍、合併して会社名が変わってしまったのですが
源泉徴収票を再発行して貰う事は可能でしょうか?

投稿日時 - 2014-03-03 01:01:43

QNo.8497746

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

長いですがよろしければご覧ください。

>今年の2月に市県民税の申告書が来ました。
>一昨年の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出するようにといわれました。
>しかし私は去年から県外に引っ越しております。
>この場合電話で連絡して郵送してもらうようにするべきですか?

まずは、「通知に書いてある連絡先」に問い合わせて、「なぜ、一昨年の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出する必要があるのか?」、その理由をはっきりさせたほうがよいと思います。

「言われるままに提出する」でもよいですが、「実は、所得税の確定申告も必要だった」となったりすると面倒です。

ちなみに、「所得税の確定申告」は、「市県民税の申告(個人住民税の申告)」を兼ねていますが、「個人住民税の申告」は「所得税の確定申告」を兼ねません。

『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html

---
『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q01
『確定申告を要しない場合の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm
---
『中途退職で年末調整を受けていないとき』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1910.htm
『中途就職者の年末調整』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2674.htm

---
なお、あくまでも【推測】ですが、「平成25年1月1日に住んでいた市町村」から「一昨年(平成24年)の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出するように」と言われたということは、「平成25【年度】個人住民税」を賦課・徴収するためと思われます。

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

※これ以上のことはご質問の情報だけでは判断がつきません。

>以前勤めていた会社のうちの1つが移籍、合併して会社名が変わってしまったのですが源泉徴収票を再発行して貰う事は可能でしょうか?

「会社の都合による」としか申し上げられません。

※分かりにくい点があればお知らせ下さい

投稿日時 - 2014-03-03 19:27:59

調べてみたとのことですが、一昨年にお住まいだった市町村に確認されたということでよろしいでしょうか。
通常は、会社が給料の報告を市町村役場に送付して、これに基づいて課税されます。
この報告書のもれを、役場で申告を求めてきたのですね。

珍しいケースではあり得ないことではありません。

後日増額になると思いますが、郵送で構いませんので、源泉徴収票を取り寄せて、申告するしかないでしょう。
会社名については、旧○○会社などと付記すれば十分です。

調べた内容が、友達にきいた、インターネットで検索したなどでしたら、間違ってる可能性が高いです。

年の途中に退職したなどの理由のある方全てに一斉に申告書を送っている都市もあると聞いていますが、ほとんどの人は申告の必要はありません。

投稿日時 - 2014-03-03 13:13:54

ANo.2

>調べて見たら一昨年の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出するようにといわれました
去年ではなく一昨年ですか???
本当ですか。
よくわかりませんね。
申告は、去年の所得を申告しますので、去年の源泉徴収票が必要で一昨年は関係ありません。

>私は去年から県外に引っ越しております。
一昨年の源泉徴収票が必要ということで、引越したというなら、その申告書は引っ越し前に住んでいた役所から来たんでしょうか?
今、住んでいるところから来たなら一昨年の源泉徴収票が必要ということはありえません。
住民税(市県民税)は1月1日現在住んでいるところの役所が課税します。

なお、給与所得者は、会社から役所に「給与支払報告書」が提出されるので、原則、住民税の申告は必要ありません。

投稿日時 - 2014-03-03 07:38:14

ANo.1

>調べて見たら一昨年の二箇所勤めた会社の源泉徴収票を提出するようにといわれました
去年ではなく一昨年ですか???
本当ですか。
よくわかりませんね。
申告は、去年の所得を申告しますので、去年の源泉徴収票が必要で一昨年は関係ありません。

>私は去年から県外に引っ越しております。
一昨年の源泉徴収票が必要ということで、引越したというなら、その申告書は引っ越し前に住んでいた役所から来たんでしょうか?
今、住んでいるところから来たなら一昨年の源泉徴収票が必要ということはありえません。
住民税は1月1日現在住んでいるところの役所が課税します。

なお、給与所得者は、会社から役所に「給与支払報告書」が提出されるので、原則、住民税の申告は必要ありません。

投稿日時 - 2014-03-03 07:36:08

あなたにオススメの質問