こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私の会社の損益計算書です(単位は万円)

売上高 378541 売上原価 284414 売上総利益 94127 販売費及び一般管理費 90644 営業利益 3483 営業外利益 1028 営業外費用 3938 経常利益 573 特別利益 15 特別損失 7 税引前当期純利益 581 法人税、住民税及び事業税等 34 当期純利益 547 。会社の経営成績ですが、このP/Lから分析できることを詳しく教えてほしい。社員84名。パート118名です。B/SはUP済ですので宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-05 20:30:00

QNo.8501432

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 基本的な分析の仕方を、お答えします。
数字的なことは、No.1 の方が書いてるので省略します。

 (1)過去5年程度を並列に比較し、数字の変化を見る。
 (2)社内の「得意商品」が、今後飛躍するか、シェア率はどうか。
 (3)トップの経営方針は、保守的か未来志向(新機軸を取り入れよう
  としているのか)により、単に「借入金」が増加していても、見方が変わる。
  以上のことなどに注意して検討する。

投稿日時 - 2014-03-06 17:19:26

ANo.1

 損益計算書(P/L)

売上高378,541
売上原価284,414
ーーーーーーーーーー
売上総利益94,127
販売費一般管理費90,644
ーーーーーーーーーーーーー
営業利益3,483
営業外利益1,028
営業外費用3,938
ーーーーーーーーー
経常利益573
特別利益15
特別損失7
ーーーーーーー
税引前当期純利益581
法人税・住民税・事業税34
ーーーーーーーーーーーーー
当期純利益547・・・・この利益を貸借対照表の貸方の資本の部の剰余金の下へ表示してください。
そうして借方の資産の部勘定科目と貸方負債の部の勘定科目を記入し貸借(B/S)すればよいのです。

       貸借対照表

  借  方       貸  方
資 産 の 部    負 債 の 部
  現金・預金       支払手形
                買掛金
  商品・材料       借入金
                未払費用
  建物・機械      
  備品・土地    資 本 の 部
           
  株式・国際       資本金
                準備金
  貸付金         剰余金
             (利益はここへ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  合   計      合   計 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
         

投稿日時 - 2014-03-06 15:47:05

あなたにオススメの質問