こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デザイナーの起業 道具について

将来的に紙をメインとしたデザイナーで
フリーランスで起業を考えております。

やはり揃える機材は
パソコン、ノートパソコン、ipad、
ソフトウェア、フォント等

複合コピー機、プリンタ、スキャナ
FAX、電話、

その他名刺やDMなど、

コピー機類が値を張っても
総額200万以内には収まるかと思われるのですが…

みなさまの経験談をお聞かせいただければ幸いです。

投稿日時 - 2014-03-07 02:47:04

QNo.8503324

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 起動に載るまでは、あまりお金をかけない方が良いです。
 クライアントで機材を借りれる(使わせてもらえる)事もあるので、必要最小限で。

・デスクトップPC
・ノート

 はあると便利です。
 PCがダウンした時のバックアップ(予備)として、営業でのプレゼン用として。

 ipadもあるに越した事はないですね。
 立ち上がりが早いし、ちょっとした資料を見せるのに重宝します。

 FAXは滅多に使わないので必須ではないかと。
 あとは、複合プリンタが1台あれば、だいたい事足りると思いますよ。

 -------
 名刺は業者に頼んでも安いですし、自分でプリンターで印刷しても良いかと。
 WEBサイトは必要です。

投稿日時 - 2014-03-07 05:25:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

紙媒体といっても多種多様ですね。
また、フリーランスといっても、年間を通してこの程度の仕事量があるといった基礎的な収入が得られるメインのクライアントさんは必要でしょう。
機器類や周辺のものは、そのメインのクライアントさんの仕事内容に合わせて、ということになりますね。

で、仕事の領域が広がればそれに合わせてその都度、といった感じです。

Macのデスクトップ、イラレ、パワポ、インデザインくらいです。
Windows系は、Wordは昔のワープロの方が使い勝手が良かったと思ってますし、エクセルはちんぷんかんぷん、パワーポイントはまったく触ることもないです。
つまりDTP関係はダメなのですね。
フォントは徐々に増えましたが。
後は、インクジェットのプリンタとスキャナです。
どうしてもということになれば、出力センターに持ち込めばオンデマンドで色々な出力ができますから。
FAX、電話は自宅兼用です。

名刺は持ってますがほとんど減りません。
最初は意気揚々と自分でデザインして作ったんですがねえ。
DMなんかないです。

まあ、フリーランスになったときにメインのクライアントさんがいて、このクライアントさんや仕事仲間の紹介などで仕事の範囲が増えたということです。
もちろんケンカしてクライアントさんを失ったことは何度もありますよ。

頭に来るのはソフトのバージョンですね。
クライアントさんが最新バージョンに変えると合わせる必要が出てくるからです。

まあ、パソコンだけは良いものを、ということ位しか言えませんが。

投稿日時 - 2014-03-07 03:42:30

あなたにオススメの質問