こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋人とのメール

こんにちは
僕は高校生で付き合って約半年の恋人がいます。

彼女は何かと冷めていて、メールはゲームなどをしていてなかなか返ってきません。
遅い時は24時間来ない時もあります。
会えるのも一ヶ月に一度くらいで、少し心配になるほどです。
ですが、電話では「ちゃんと好きだけど伝えられない」と言っているので彼女を信じてます。

そこで男女問わず質問します。
みなさんの恋人の、メールの頻度やどのくらい会ってるのかが聞きたいです。
できれば、僕の彼女が冷めてるのかどうかも書いてほしいです。
正直少しモヤモヤして、おちつけません。
お願いします!

投稿日時 - 2014-03-07 20:52:43

QNo.8504211

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

全然冷めてない。
そもそも、
冷めている=温まった状態からの変化(減少)でしょ?
彼女は、
実は付き合って半年なら、
半年「分」の気持ちの温かさを持っている人。
半年「分」の気持ち(好き)があればそれで良い。
そう思っている人なんだよ。
熱い状態で思いを抱えて「いない」人。
もっと言えば、
お互いを思う気持ちは、
二人が分かち合えた「分」だけで良いじゃないか?
その位の感覚なんだよ。
今まで直に分かち合えた分=月1×6なら。
お付き合いとしての温かさは、
その分かち合いの分だけで良い。
そう思っている人なんだよ。
それを不服だとは思っていない。
むしろ、
彼女にとっては抱えやすいサイズで丁度良いんだよ。
貴方は少し違う。
分かち合えた「分」では無くて、
会っている時も、いない時も。
連絡をしている時も、していない時も。
付き合うと決めてから今日まで、
ずっとずっと彼女を「彼氏」として思っている人。
日によって思わない日を創る事なんてしないでしょ?
常に頭の片隅には、
僕たちは付き合っているんだよね?
僕たちは繋がっているんだよね?
そう意識しながら過ごしている人なんだよ。
意識しながら過ごす=心身がとても温まる。
心身がとても温まっている貴方から見たら、
彼女は貴方よりは温度が低い(ように見える)。
でもね、
彼女は彼女なりの気持ちの大きさで貴方を思っている。
同じ交際でも、
貴方は大ジョッキになみなみと思いを注ぐように思っている。
対して彼女は、
自分の掌の大きさより少し小ぶりサイズのグラスに、
更に今の自分が飲める量(飲みやすい量)だけ思いを注いでいる。
その彼女のグラスに入った思い=(私なりに)ちゃんと好き。
実は全然違うんだよ。
貴方目線では小さく見えるのかもしれない。
でも、
彼女目線で見たら貴方は逆に大き過ぎるんだよ。
それは、
お互いに交際を自分の中にどう置いて、どう捉えているのか?
その違いなんだからね?
何故?何故?
そう感じてしまう事が多いとすれば、
それは貴方の目線(考え)で彼女を捉えているから。
でも、
違うんだという前提で捉えてみるなら。
小さいサイズの彼女側から自分を見つめ返してみたら。
何故?という疑問の前に理解出来たりするんだよ。
僕とは違う。
でも、
彼女には彼女の考えがあり、
彼女は彼女なりの大きさで交際を抱えている(考えている)んだ。
そう思えるようになると、
貴方は自分が思ったようにならなくてもイライラしなくなる。
周りと比べても、
それに対して僕らって・・・
勝手に自分が寂しい交際をしているように思い込んでしまうだけ。
相手の温度のせいにしてストレスを溜めるだけだよ?
それって彼氏力としてどうなのか?
二人には二人なりの付き合い方があるんだよ。
彼女は、
付き合うと決めたからと言って、
何かを急に変えたりしない(したくない)人。
自分が抱えられない大きさは最初から抱えない人。
だからこそ、
メールだってゆったりなんだよ。
どんどんリアルタイムでやり取りを交わし合って、
そこから温度を増やしたい。盛り上げていきたい。
彼女はそうは思って「いない」から。
その動きって抱えられる範囲を超える動きなんだよ。
自分じゃない自分として動いていくようなものなんだよ。
だからゆっくりなんだよ。
単にゲームに優先順位を譲っているだけじゃない。
そもそもメール(やり取り)に対する意識が違うんだよ。
そういう彼女の個性も理解しながら、
今の貴方と、今の彼女が分かち合える「適量」を大切にしていく。
それが大事。
違いがあると分かっているのに・・・
自分の側に引き寄せ過ぎて、考え過ぎてしまうと。
貴方の交際欲が空吹かしになって疲れてしまうからね?
受け止める相手あってこそ。
自分が大切にしたい彼女が、
小さなグラスサイズで貴方からの思いを注がれたいと思っているなら。
貴方は、
彼女のグラス(心)に見合う量を丁寧に届けて(注いで)あげるんだよ。
それが貴方の活きた彼氏力。
自分のジョッキサイズ(の思い)を、
彼女のグラスにエイッと投入しても・・・
半分以上が外に漏れて、大事な彼女を濡らしてしまうんだからね?
改めて深呼吸を。
もっと肩の力を抜いて繋がっていく事。
貴方には、
これからも大切にしたい彼女が「いる」んだからね☆

投稿日時 - 2014-03-07 23:06:40

ANo.1

あのね、メールやラインの頻度は恋愛の物差しにはならないの。
単なる連絡ツールだからね。
お互いが尊敬しあい、思いやり、尽くしてあげたい、幸せに
してあげたいと思うこと。これが恋愛。
高校生には、ちょっと難しいかな?

投稿日時 - 2014-03-07 21:25:32

あなたにオススメの質問