こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年を重ねるにつれての友人関係

出張で関東に1ケ月、滞在することになり。
約10年ぶりに、友人と再開しました。
いろいろな観光地に連れていってもらい、楽しい時間を過ごしました。
楽しい時間を過ごしましたが、若かった頃よりの楽しさは正直ありませんでした。
当たり前といえば当たり前なのですが・・・
夜も22時位になれば、お開きにしよかムードになりお互い別れました。
まだ滞在期間はあるのですが、毎週、かまってくれとか、そのような気持ちはありません。
10年ぶりにあって、そのくらいの感覚になってしまったのが、
寂しいというより、不思議な気持ちでした。
大人になるとはこのようなことなんでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-08 11:12:50

QNo.8504864

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当たり前といえば、当たり前ですね。

10年も経てば、人生のメインが変わります。
自分の家庭だったり、交際相手だったり
仕事に追われてたり・・・

問題は、10年という期間です。
これが定年退職したり、子供が社会に出たり
パートナーと死別したり・・・など
50年とか60年ぶりの再開
人生のメインを、ある程度当時に戻せる年齢
であれば、また違います。
10年とか、20年とか、30年などでは
まだ昔に浸っていられません。
お互いに今の人生のほうが、大切です。

大人になるということは、そんなことです。
でももっと時間が経てば、また違うと思いました。

投稿日時 - 2014-03-08 11:27:12

お礼

助言ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-14 21:39:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

年を重ねるにつれての友人関係って本来、どんどん深みを増し、熟成し、味わい深くなっていくものですが、10年ぶりの再会ってことは、10年まったく付き合ってこなかった人たちでしょ?それじゃあ親しくしていた時より冷めた関係になっていて当たり前です。

年をとっていく過程で、その人とどう関わってきたかで、どういう人間関係になっていくかが決まるんだから、かつての仲間との関係を疎かにしてきた結果を、年のせいにしちゃいけません。

でも今それに気づいたなら、ずっと大事に付き合っていきたい大切な友達のことは疎かにしないで、一緒に年を重ねていくことですよね。そうしたら、年を重ねるごとに、どんどんいい関係になって、人生の宝と呼べるような関係になれますからね。

投稿日時 - 2014-03-08 16:39:20

お礼

助言ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-14 21:39:48

ANo.2

現在57です。大学のクラブの同期の連中と、10年~5年で集まっています。
30分程度で昔にもどります。
10人集まると業種も様々、発想も異なり、1人の悩みはみんなの悩み、アドバイスも多く。
すぐ、解決してしまいます。
メンバーの1人が先日個独死して、忍会も行いました。
会う人数を増やして、定期的に会う事をおススメします。
若い時の仲間って素晴らしい。

投稿日時 - 2014-03-08 11:47:08

お礼

助言ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-14 21:40:03

あなたにオススメの質問