こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自転車-自動車の事故 人身・物損判断、対処について

先日、自転車で走行中に自動車と交通事故をしてしまいました。

状況の説明が難しいので画像を添付します。私と相手方の動きとしましては、
1.夜8時頃、私が優先道路左側を走行中、左側に車が見えたため、5km/h程まで減速して交差点に近づいた
2.相手の車も同様に減速して横断歩道手前で止まるところだった
3.車が待ってくれているのだから渡ろうと、車の前を10km/h程まで加速して横切った際に車が20km/h程で急加速(殆ど急発進)して右折して来た
4.私は車の左側に避けようとしたが避けきれず、自転車の前輪を車の右前にぶつけ、そのままつんのめって頭部を車に強打した。ぶつかった衝撃で自転車から放り出されて地面に体を打ち付けた
という流れです。相手は、こちらが点滅ランプを付け、白のヘルメットを被っていたにもかかわらず、見えなかったと言っていました。

私は事故の割には運良く?口内裂傷と膝、胸の擦り傷、打撲(完治はしていませんが、1週間ほど通院の見込み)で済みましたが、車の方にかなり勢いがあったため、事故後はしばらく息がし難かったです。
その後相手は救急車を呼ぶかと言ってきましたが、私自身は立ち上がることが出来てしまったことと、相手が警察への連絡について全く話さなかったために、私の方から切り出すと逆上されて何か
されるのではないか等と怖くなり、その場は救急車にも警察にも連絡せずに帰してしまいました。

この時に相手側は連絡先等は教えてくれませんでしたが、私の方が車のNo.を確認できたため、
その後通院した後に、警察に連絡を入れて、車と事故をした旨を伝えました。

そして通院後に警察に到着し、警察の方から対象車両の持ち主に電話確認したところ、事故を起こしたと認めたとの連絡を受けました。
当日は警察署で自転車の損害や怪我の状態を見ていただき、簡単な書類に記入をして帰りました。
その後に相手側も警察署に出向き、車の損害具合などを警察に確認いただいたようです。

私としましては、頭を強打しているため、後遺症のような万が一のことに備えて人身事故にしようと翌日に診断書を作成していただきました。しかし、後日警察の方から私と相手の間で連絡を取るように言われ電話をしたところ、相手は自身が全面的に悪いような口ぶりで話されましたが、「怪我・自転車の修理費用は持つが、物損にしてほしい」と何度も言われました。また、「ディーラーに車の損害修理を見積もって貰ったところ、25万円ほど掛かる。今回は多分2:8か3:7になるだろうから、5~8万円も払うことになるのはあなたにとって損だ」と言われました。
しかし、私はその費用よりも、万が一の際に多額の医療費等が掛かり得ること等が怖いため、物損にするとは言えず、その日は決断せずに電話を終えました。

その後(昨日)、相手の保険担当者と連絡が付いて、「今回は1:9の割合になると思う」「あなた(私)の怪我が○○さん(相手)が言っていたよりも酷い」などと言われ、その他の現状確認等をしました。会話の終わり際に物損か人身にするかの話になりましたが、私は今のところ人身にする予定で、2,3日以内に診断書を提出する旨を伝えました。

そして、私が診断書を提出に向かおうとした今朝(事故発生から5日目)、警察から「相手の方も事故の際に怪我をしたと言って、病院に行くor行った(←記憶が曖昧ですみません)」と連絡が入りました。相手の車はアルファードやエルグランドのような大きな車でしたし、ぶつかったところまでは特に急にハンドルを切ったようではありませんでした。警察に確認したところ、事故当日の車の損害確認の際には怪我について報告はなかったようです。

私は自転車で加害者になった際の保険には入ってはいますが、相手が死亡もしくは重傷を負った場合のみ対象となるため、もしも相手が被害届(私が加害者)を出し、それが受理され、「痛みがまだあるから」といって相手の通院が長引くようなら、自費で長々と相手に支払いをする必要があるのではないかと思い、今日のところは診断書は出しておりません。

正直言いますと、私は以下の理由等から相手の方への信用が、なくなってきています。
・私は事故後しばらく家族の迎えを待ち、その場(目立つ所)を離れられなかったのに、電話連絡では「あの後心配になって探しに戻ったがあなたを見つけられなかった」と言ってきていること
・こちらが警察に連絡し、警察の方が相手に確認を取るまでは事故の報告をしなかったこと
・保険担当者に「人身にする」と伝え、相手の「自賠責・車以外の自転車の保険に入っているか」とのメールに「相手に怪我を負わせた場合の補償が対象」と伝えた翌日に、警察から「相手が怪我で通院した」と突然言われたこと

また、警察の担当の方も(公平性を欠かないための警察官としての態度なのかもしれませんが)「相手はかなりあなたの怪我の心配をしていた」「(数日経って相手が通院をし始めたことについて)事故直後には感覚が狂って気付かなかったのかも」「(相手が物損にしたいことについて)会社の関係もあるでしょうしね」「(診断書を頂いたが、相手との折り合いが付かず困っていると、念のため途中連絡を入れたところ)骨折をするほどの怪我ではなかったんですよね」などと、私からすると相手の肩を持っているのではないかと邪推してしまうような対応が見受けられました。警察としては、人身の方が手間が掛かるために物損にしたがるような話を聞くことはありますが・・・

相手はこちらの人身を取り消そうとしているのでしょうし、もし人身扱いとなり現場検証をしたとしても、最初に電話連絡した時と異なり、こちらにも過失があるような口振りでありもしないことを言い始めるのではないかと心配です。

私としましては、相手の保険担当者に、「警察には物損事故扱いにしても、人身事故のような「医療費の支払い」、「月1の定期検診時に後遺症などの問題があれば補償の対象にする」などの対応をとっていただけないかとの確認、自転車で万が一加害者と判断され、支払い義務が生じた際に私の車の保険の一部で対応できないかの確認をしたいと思っています。

これでうまくことが運べば良いのですが、そうはならないような気がします。そこで今後の対処について、皆さんの知恵をお借りしたいと思います。

どうかよろしくお願いいたします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-03-08 22:23:38

QNo.8505655

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>相手は、こちらが点滅ランプを付け、白のヘルメットを被っていたにもかかわらず、見えなかったと言っていました。

 判断によっては、点滅ランプは点灯とは判断されずに無灯火扱いになります。
  http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no39/r_m_koho39.htm
  

>警察には物損事故扱いにしても、人身事故のような「医療費の支払い」、「月1の定期検診時に後遺症などの問題があれば補償の対象にする」などの対応をとっていただけないかとの確認

 人身事故証明書入手不能証明書を提出することで、自賠責保険の利用は可能です。
 http://www.jiko-wakayama.net/article/13538764.html


 まずは貴方のお車の保険を確認してください。

 相手への補償としては、「個人賠償責任特約」に加入していれば使えます。

 貴方のお怪我にたいしては、「人身傷害保険の車内・車外補償」であれば、使えますが、人身の届出をしていないと使えない場合もあります。

 「弁護士特約」 相手側との示談交渉に利用できます。


 いつ事故を起こされたのかわかりませんが、通常10日から2週間程度で、物損から人身への変更はできなくなります。お気をつけ下さい。

>こちらにも過失があるような口振りでありもしないことを言い始めるのではないかと心配です。

 相手方保険会社と交渉するときには、「救急車はお断りしたが、連絡先も教えてくれずにその場を立ち去ったので、ナンバーを頼りに私が警察に届け出をしたことはご存知ですか?」と確認しておきましょう。

 どうぞお大事に。

投稿日時 - 2014-03-09 20:09:10

ANo.3

人身事故にすることだね。

物損事故では、公的証明書 事故証明書では人身がないことの証明でもあります。

あなたが人身にする、その対抗手段で車側も人身にしたいのでしょうが気にする必要はありません。そもそも、自転車と接触したことで、車の運転者がけがをするとは常識では考えられない。嫌がらせだろうね。

>自転車で万が一加害者と判断され、支払い義務が生じた際に私の車の保険の一部で対応できないかの確認をしたいと思っています。
現場、事故状況から加害者になることはありません。ただ、保険上では請求する側は、過失の大小に関わらず 被害者ということになります。

>私の車の保険の一部で対応できないかの確認をしたいと思っています。
個人賠責(日常生活賠償補償)特約付加があれば、自転車の対人・対物賠償に対応はします。

貴方加入保険屋には一応事故報告と相談することですね。

投稿日時 - 2014-03-09 10:15:40

ANo.2

人身で対応すべきではないでしょうか。

20km/hの車にはねられて、頭を強打したわけですから、むちうちになったりしたら、半年は直らないですよ。
アルファードといえば、1.8t位あるんじゃないですか?

自転車も全損かも知れませんから、きちんとした自転車屋さんで見てもらってください。

事故を起こした場合、警察に連絡することは、たしか法律で決められていますから、運転手もそのまま帰るのは、おかしいですよ。
問題のある相手の様ですから(問題がある人物だから事故の確率も高いといえるのでは?)、しっかり主張して下さい。

治療費だけでなく、慰謝料も入りますから、しっかり検査した方が良いと思いますよ。
車の保険、家の保険等、なにか役に立つ保障があればよいですが。
会社の組合で保険に入ってる場合もあります。

車側が怪我をするとは、普通考えられないですね。

あまり助けにならなくて、すみません。

投稿日時 - 2014-03-09 00:16:02

ANo.1

tattsun56様ご自身の側の判断で警察を呼ばなかったと読み取れます。
相手が救急車を呼ぶ方向に話を進めたことをさえぎったtattsun56様の第一義的な対応の過失です。
あわせて警察も呼ばなかったことは現場の状況の記録を確保させないことにつながります。
まず第一義的にその場では何の主張もせずに、後からいろいろ言うのはtattsun56様の側のアト出しじゃんけん状態に見えます。
あとからある事ないこと言い出したわがままぼうやにさえ見えます。

さらに数日経過してから病院に行くとはマスマス何を主張したいのかとさえ思ってしまいます。
普通の打撲はその場か翌日に症状が出るでしょうし。

tattsun56ご自身の現場での対応を隠して相手を攻めすぎに見えます。
相手が出すものは出すと言っているなら、物損扱いまで引き下がったらいかがでしょうか。

相手への信用をどうのこうの言われていますが、あとからいろいろ知恵をつけていろいろ主張するtattsun56様のほうが
外目にはどうかと思います。

相手の保険会社が出してくれるなりに頂いて十分かと思いますけど。

投稿日時 - 2014-03-08 22:47:13

あなたにオススメの質問