こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

良い銀行教えてください。

土地購入の契約を先日行いました。1500万円しましたが、半分は自己資金で、半分は親より借り入れる予定です。もちろん住宅ローンは利用しますが、建築費を借入れする時親に借入れした金銭も返却する予定でした。なぜかと言うと土地購入の際に、ローンを組んでもいいのですが、家ができるまで家賃と土地のローンとの2重払いになり、月々の支払いが17万円近くなり、家ができるまで家計が非常に苦しくなります。
銀行にこの事を伝えると、土地は土地、家は家で借り入れていただかないと、建築費が仮に2000万円だとすると、2000万円しか出ない。親に借入れした分は、自己資金とみなされるらしいのです。しかし私たちは、建築費の住宅ローンの際、2000万円+親からの借入れの返済分を借り入れたいのです。
そんな借入れができる銀行ご存知ではないでしょうか?

投稿日時 - 2004-05-07 12:55:55

QNo.850883

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

住宅ろーんんいついてはどこもおなじように思われがちですが、銀行によってかなり違いがあります。
土地は土地、建物は建物でしか融資しないところもありますが、土地購入時に建物分の想定額を含めて融資してくれるところもあります。
本人に返済能力さえあれば融資してくれるところはたくさんありますよ。
ちなみに住んでいるエリアの地銀は当たってみましたか?
地銀は結構積極的にこういうケースに対応してくれますよ。
お住まいはどちらですか?

投稿日時 - 2004-05-09 13:52:59

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

土地購入のご契約をされたようですので、ご両親からお金を借りる前に銀行に相談し、土地及び建物の購入資金の借り入れを発生させて(今は最長35年ローンだったかな?)ご両親からお金をお借りになったら繰り上げ返済しそれと共に返済条件を変更して月あたりの返済額を調整したらどうでしょうか?余程の高給取りでない限り元利均等方式の返済でしょうから最初は利息ばっかり返している計算です。ですから、もし借り入れできた場合は条件変更はお早めに!

投稿日時 - 2004-05-17 19:51:33

ANo.3

その銀行の方針としてだめということであって、それ自体は一般的ではありません。
お住まいの地域にあるほかの銀行を当たってください。

ただ、、、土地購入時に借り入れても全然問題は無いと思いますけど。
借り入れた場合は、
 ・親から借りる予定の資金
 ・ローン
で支払うようにすると、自己資金が浮くわけですから、その資金の一部を返済にまわせばよいだけです。
今後の建築費の中間払いなども考えると普通は土地で借りれるだけ借りて自己資金を温存する方法を取ることが多いですよ。

では。

投稿日時 - 2004-05-08 22:30:30

ANo.2

土地を買う際から、ローンの計画をされるべきでしたね。

 地元の地銀や信用金庫などを回って、
土地と建物の担保価値の150%まで貸してくれるところを
探してはどうでしょうか?
「自己資金なしで」とか「諸費用も借りれます」とうたっている
銀行ならば、担保価値を超えた融資を行ってくれます。

あとは住宅を建てる際に業者、住宅取得にかかる
諸費用から、外溝工事まですべて込み込みの見積書を作ってもらい、
住宅建築費+親から借りた土地代分が出るような見積で
銀行に借りるしか方法はないと思います。
もちろん銀行には土地代に当てるとは言わない方がいいでしょう。

投稿日時 - 2004-05-07 15:53:44

ANo.1

銀行ってけっこう冷たいので、建築屋さんの営業の方とかに相談されてはいかがでしょうか?
私は1千万近い借金を抱えていますが、建築屋さんにメールで聞いてみたところ基本的には一本化できると回答を頂いた事があります。実際はまだ実行していません。大手より中小のほうが対応が良いときがあります。

投稿日時 - 2004-05-07 14:41:55

あなたにオススメの質問