こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

示談有利に進めお金を取り戻したい

恥を忍んで相談します、私は会社の同僚二人から、総計300万円前後のお金を、
詐欺・恐喝・脅迫・強要紛いに巻き上げられました。
 
これらを、ICレコーダーに録音して、コンプライアンス部や人事に告発して、二人は罪を認め
分割で金を返すと言う条件で、実質懲戒解雇、名目自主退職扱いに成りました。

私は奴等に電話して、金の返済の事を問い詰めたら。
口では、働いて分割で金は返す、逃げも隠れもしない、お前を恨んで無いと言いましたが。

「金は返す、只今は職探しの為、今は金は無い、無い袖は振れない、俺達も生活が有る」
「多人数に取り囲まれ、認めなしょあ無い、言いたい事は沢山有る」
「俺達も被害者だ、お前も辛いかもしれないが、俺達は職を失ったんだ」
「内々に済ませて居れば、俺達も金を返す積りだったんだ」
「相手の同意無しに、録音すると盗聴罪だ、お前だけが全て正しいと思うな」
「この事で嫁と離婚して家庭が崩壊すると、損害賠償をしてやる」
要約するとこんな感じです。これ等の会話をICレコーダーで録音して、親・友達・弁護士に
聞かせたら、誠意が感じられない。払う積りが無い、若しくは大幅減額を狙って居るとの意見
弁護士に頼むと多額の費用が掛り、私にはその余裕は無いです。
 
出来る限り費用を抑えて、示談で解決出来る方法は無いでしょうか?
示談で誠意が感じられ無い時は、相手の親の所に行って、金の返済の肩代わりを要求する積り
盗聴罪や相手の家庭崩壊責任の民事訴訟を起こされた時は、こっちも賠償責任は有るのか?
無い袖は振れないの1点張りの奴等に、如何したらお金を取り戻す方法を教えて下さい。

今は相手の連絡待ち。駄文で済みません。良い知恵で助けて下さい。

投稿日時 - 2014-03-12 17:42:44

QNo.8510915

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

あなたの意見だけを聞くと、全面的に正しいように聞こえますが。

なぜ、金貸しだけで退職に追い込んだのでしょう?
在職させて話し合えば、給与を原資に返済させられたのでは?

失業した以上、無い袖は振れないのは事実だと思います。
裁判をして判決をとったり、調停しても無いものは払えない。
それで終わります。

先に判決だけ貰っておいて、将来取り立てる。
これくらいかなあ?

でも、いつ執行できるか分からないのに、訴訟費用掛けるのは意味なしです。
間違っても弁護士に訴訟や調停を唆されないように。
彼らは、裁判して報酬が欲しいだけです。

自分なら、相手と交渉して借用書の作成や、
将来返済する旨の誓約書を取る。
就職して返せるようになれば、少しづつ返してもらう。

怒りに任せて、裁判や取り立てはやめた方がいいですよ。
下手するとあなたが恐喝罪で逮捕されます。

投稿日時 - 2014-03-14 13:37:43

補足

御返事有難う御座います。

お金を貸したのでは無い。詐欺・恐喝・脅迫・強要紛いに奪い取られたのです。
上も全く頼り無く無能です。大人しくしてたら、更にあいつ等更に図に乗って。
お金を恐喝したのです。やくざ以下だと罵倒して。
 
友達に知恵を付けて貰い。コンプライアンス室や人事に告発したのです。
あいつ等は人間の屑です。

如何したらあいつ等に勝てますか?
本当に自分が情け無いです。

投稿日時 - 2014-03-15 21:40:58

ANo.3

>>今後の展開では、私は相手の親に所に出向き証拠を突き付け、お金を取り戻す事は可能でしょうか?

わかりませんね。もし、正直に伝えていたら、「もう会社を退職することで責任をとったでしょう!」と言って追い返すでしょう。また、親からみて、子供といっても、いい大人ですから、「私たちには関係ありません」と言われたら終わりです。

>>失礼な設定ですが、回答者様が奴等と同じ立場なら、嫁や親には正直に話しますか?

正直に話さないかもしれませんけど、嫁や親たちには、「お金のことは、あなたたちには関係ないから、奴が来ても、相手にしないでくれ!」と伝えておくでしょうね。

>>こっちが嫁や親の所に乗り込んだ場合は、私に対してどんな行動に出ますか?

しつこく乗り込んできたら、警察に通報するでしょう。なにせ自分たちには関係ない話ですからね。

投稿日時 - 2014-03-12 22:19:46

その相手は、論が論になりませんね。

そもそも、自分が違法なことをしなければ
懲戒処分も、離婚もないわけですから

・・・たとえば、ひき逃げをした、パトロール中の警察
に見つかった、それでさらに逃げた。
逃げる途中で、さらに人を引き、殺してしまった。
そしたら犯人が、警察あんたたちが見逃せば
追いかけてこなければ、私は人を殺すことがなかった。
責任は警察にある。

そんなことを言っているのと同じかそれより悪い。

これは、将来の給料差し押さえ、これは当然の権利です。

お金がないのなら、個人訴訟で対抗する。
とにかく相手には、罪を付けないと先に進まないパターンです。
無いものは返済できない、の話の範囲を超えている。

ついでに、示談の範囲も超えている。

示談は、守る気が誠実にある者に対して行われる
救済措置でしかなく、この相手では話にならない。

まずは、最寄の弁護士会に、無料相談の予約を入れる。
そこで、ある程度ただで知恵を付けてもらう。

そこで足りなければ、個人訴訟の本を買って読む。

会社の顧問弁護士に相談する。

などなど、なにかしら示談以外の作戦が必要だ・・・と感じました。

検察に直接告発するか?くらいな話です。

投稿日時 - 2014-03-12 20:59:47

ANo.1

示談ってのは、相手が質問者さんの示談を受けないとき、大きなマイナスがある場合、有利に進められるものだと思います。

もう、2人の相手は、「実質懲戒解雇、名目自主退職扱い」になったのですから、大きなマイナスを被ってしまったわけですね。
つまりは、「恐れるものはもう無い!」って思っている状況ですから、今さら示談の話持ち出して、有利な条件を認めさせるのは無理でしょう。

示談を有利に進めたいなら、コンプライアンス部や人事に告発する前に行うべきでしたね。

ただ、今の示談に応じないとなれば、とりあえず『詐欺・恐喝・脅迫・強要紛い」にあったことを証拠にもとづいて裁判所に訴訟を起こす』という内容証明を弁護士名義で送付しましょう。
応じないなら弁護士さんに頼んで裁判ですね。ただ、その裁判で勝ったとしても、相手に財産が無ければ、お金は取れないでしょうけど・・・。
それに、総計300万というのが微妙ですね。もし裁判で勝ったとしても、弁護士費用を支払うと、あまり残らないかもしれません。

金銭的な問題で、弁護士さんに頼むことが無理なら、「300万で相手2人の人生を破壊してやった!!」という勝利感を味わったってことで、お金を取り返すことは諦めましょう。

P.S.
相手の同意なしに録音しただけでは、罪にはなりません。相手の住居に侵入して盗聴機を仕掛けたら住居侵入罪、電話回線に盗聴器を仕掛けたなら、有線電気通信法という罪になりますけどね。
また、相手の家庭が崩壊しても、損害賠償の請求を相手が起こすことは可能ですけど、相手の訴えは認められないでしょう。

投稿日時 - 2014-03-12 18:21:39

補足

御返事有難う御座います。

私の考えですが。奴等は強がりを言って居ますが。多分嫁や親には詳しい事は言って無いと思います。
今後の展開では、私は相手の親に所に出向き証拠を突き付け、お金を取り戻す事は可能でしょうか?

失礼な設定ですが、回答者様が奴等と同じ立場なら、嫁や親には正直に話しますか?
こっちが嫁や親の所に乗り込んだ場合は、私に対してどんな行動に出ますか?

投稿日時 - 2014-03-12 21:13:00

あなたにオススメの質問