こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイクの種類

自分は、自宅で、録音するため、
AT2035というコンデンサーマイクを買う予定です。
ですが、他のサイトで見たところ、NT-1Aというマイクもいいと見ました。
NT-1Aは音質もいいし、ポップガードもついてるからNT-1Aでもいいということですが、
AT2035もNT-1Aも音質は変わりないとありました。
ポップガードとか、マイクスタンドは、他に買いたいものは一応リストアップしてあります。
音質や、その他で、NT-1Aの方がいいのでしょうか?
それともAT2035でいいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-13 18:21:40

QNo.8512377

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「良い」とか「悪い」とかではなく、「好み」と「目標とする音」によります。AT2035にはAT2035の音があり、NT1-AにはNT1-Aの音があるので、「録りたい音」に応じてどちらを使うかを決める必要があり、また、それで十分です。点数で言えば75点と78点、のような単純な話ではありません。

-----

音の感じ方は人それぞれですが、個人的には、オーディオテクニカのマイクは音が固い印象です。カリッとした音なのでメリハリはつきますが、色彩感はあまり良くありません。特に低価格帯の製品ではその傾向が強いです。40シリーズくらいになると余裕も感じられますが、この価格帯だと他社製品にも魅力的なものが増えてくるので、選択肢の1つという程度です。

他方、RODEのマイクは、やや高音に寄った煌びやかな音作りと言う印象です。若干演出過剰な気はしますが、適当に使っても色っぽい音になるので、アマチュアが使うにはちょうど良い塩梅と言えるでしょう。こう言っては何ですが、多少下手な演奏・歌唱でも「らしく」録れるという部分もあります。まあ、聞く人が聞けば、やっぱりバレるのですが。

音質以外の点で言うと、AT2035はバックエレクトレット型なので若干割高感があります。もっとも、DCバイアス型ほどデリケートではないので、初めてコンデンサマイクを使うのであれば、むしろ好適です。ただ、それならAT2020で十分という気もします。並べて比較すればAT2035の方が高音質ですが、AT2020から買い替えるほどの差でもありません。そういう意味でも割高というか、立ち位置が微妙なマイクです。

音質的にオーディオテクニカの方が良ければ、最初はAT2020にしておいて、コンデンサマイクに慣れた頃にAT4040クラスに買い替えた方が得策でしょう。RODEの音の方が良ければ、同社の中ではNT1-Aが一番安い部類なので、仕方ありませんね。

投稿日時 - 2014-03-14 01:18:12

お礼

詳しく本当にありがとうございます!
一応動画で聞いて見てAT2035の方が自分的には音が好きでした!
AT2020でも大丈夫ということなので、考えてみます!!ありがとうございました!!

投稿日時 - 2014-03-14 07:15:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

はじめまして♪

AT2035と、NT1-Aだと、音は全く違うよ!!!

どっちが好きかは、人それぞれです。

音の質、クオリティーという判断をすれば、ATの方がハッキリと上に成ります。

しかし、高域に特徴を持たせたシャリシャリ感が好きな人ならば、NTの方が断然良いと思うはず。
(私個人としては、高域の個性が、どんな音にも付きまとう、高域の嫌な歪み、クセ、と感じちゃうんですけれど、、、、)

ま、ひとそれぞれなので、ネット検索して情報を集めても、当然それぞれ違った意見が出て来ますね。

投稿日時 - 2014-03-13 19:37:53

あなたにオススメの質問