こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

システムエンジニアという職業

大学生、文系、就職活動中、男です。

システムエンジニアになりたくて就職活動をしています。

説明会や面接を通して思うのですが、SEには冷たい方が多いのでしょうか?
メーカー等はとても人間味があって温かい印象ですが、SEでは一度もそのように感じたことがありません。
私自身文系ということもあり情報系の知識はありませんし、やはり上司の方々のフォローが欲しいとも思います。もちろん、勉強は必死でしますし、覚悟は十分あります。
もし冷たい方ばかりだとすれば、仕事をなげられてとにかくやれと言われたり、ほとんど教えてくれないなんてこともあるのではないかと心配しています。また、人間関係も上手くいかないのでは・・・なんてことも考えてしまいます。
説明会も面接もなんとなく無機質に感じます。

実際はどうなのでしょうか?イメージでも実体験でもよろしいので、是非お聞かせください。
もちろん、仕事をまかされてとにかくやってみろと言われた場合は頑張ります。本当に困ったときのフォローが心配です。
会社によるという回答は無しでお願いします(もちろん会社によると思います)。どのような人が多いかということを聞きたいです。

投稿日時 - 2014-03-15 15:25:14

QNo.8514869

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

システムエンジニアになるととんでもないくらいの人と関わって仕事をするようになります。
上流に行けば行くほどその傾向が強くなってきます。
したがって、そこにいる人間も千差万別です。
全く教えてくれない人間もいれば、必要以上に面倒見の良い人間もいます。
説明会や面接であながた見た人はその会社の一社員に過ぎないと思います。

投稿日時 - 2014-03-15 20:49:02

お礼

そうですよね、結局どんな組織にでも色んな人がいますよね。
イメージで質問してしまいました。すみません。

ご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-03-17 21:37:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>冷たい方が
>無機質に
 まあ、そのような印象を受ける人は多いと思いますが、ものは見方でかわりもするわけで、慎重、論理的と言えたりもするかと。
 SEと一口におっしゃいますが、メーカー、販社系、ユーザ系、独立系と色々なソフト産業の企業があります。独立系の底辺やら昔でいう偽装派遣しているような会社だと、そうでもないですよ。間口が広いだけに変なのが結構多いです。
 ソフト企業にいて、あまり感じなかったことですが、今は社内SEをしてますが、業界が違えば、確かに社員も変わるという事で、おっしゃるとおりなのかなあと思います。私自身、今の会社の社員は、ふざけすぎと感じてますが、社員からみれば、私は無機質とか冷たいとか思われてもいるのかもしれませんね。
 でも、数社転職してきましたが、同じ業界でも会社違えば、社風も違うわけで、社員気質も違ってきます。まして、ソフト産業と一般企業(非技術系)ともなれば、尚更なんだなあと。

>会社によるという回答は無しでお願いします
 となると、上述の回答では意味無いんですよね。
 それよりも、マイナスイメージに感じているならば、ソフト業界にご自身は合わないのでは?と感じているのでしょうから、頑張るといっても、周りと合わない以上はやって行く事は難しいと思います。
 それ以前に、印象が前面に出ていて、ソフト開発そのものには、経験もなく、単なる興味で選択しているだけなんだろうなあと感じてます。この業界、趣味が高じてという人もおりますし、大学で学んできた人もおります(最近の専卒は個人的にはあまり使えない人が多すぎと感じてます)。ソフト開発に熱心な思いや希望がまずないのであれば、印象で業界選びは止めたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2014-03-15 20:12:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、興味の段階であり、知識は全くありません。
もう少しよく考えてみようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-03-17 21:36:46

ANo.2

システムエンジニアにも種類がありますよね。どこを目指していますか?それがわからないと何とも言えません。例えばソフトウェア会社のSE。通信会社のSE、金融系子会社のSE、電力会社のSEなどなど。そして規模も決定的な違いになりますよね。大中小。全然違いますよ。それに人によっても違うというのは当然のことですね。メーカーだってSEはいますよね。メーカーで何をしたいんでしょう。

メーカーってのは基本終身雇用です。もしIT系SEだとしたら転職によるキャリアアップが基本なんで、それが出来ないとやっていけない厳しい世界です。しかも絶対に同じことを繰り返し行うことは無い。メーカーは繰り返しが基本。いずれにしてもメーカーの給料はほぼ決まってますが、ITは実力で倍にでもなることができる。逆に実力が無ければ厄介者扱い。みんなが自分の実力を武器に仕事をしているんで、冷たいのは当たり前の気がしますよ。自分で育ての世界ですからね。
最終的にはコンサルになれるか、営業に成り下がるか。これの違いなんです。殆どが営業に成り下がります。なぜならその会社に居続ける限りはお荷物にならないように売り上げに貢献しろってなります。転職して上級コンサルになれれば給料はうなぎのぼり、月300万稼ぐ連中もざらです。まあそういう連中は有名企業を転々として契約ベースで働いてます。つまり死ぬほど働かなくても十分稼げる実力があるから。国家プロジェクトを転々とする連中もいます。そこまでを考えてますか?じつはみんなそこを目指しているけど出来ないのが現実で、会社にぶら下がり続けるしかない状態。つまりITである以上フリーが基本だと思ってくださいね。

投稿日時 - 2014-03-15 15:47:10

お礼

メーカーの子会社のSEで、組み込みではなく、流通や販売のシステムを担当している会社です。

業界によっても雰囲気が違うようですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-15 16:34:50

ANo.1

システム系は癖のある人が多いかもしれないですね。

論理的でない話
説明に必要な情報がない場合

冷たくなるかもしれません。

なぜなら、どちらも事前に考えたり調べたり勉強したとは言えないですよね?

必要なものが何だかわからない人、言ってもわからない人には特に冷たいです。

わからないなら、努力した上でわからない点の理由を聞かれると、丁寧に教えてくれることが多いような気がします。

投稿日時 - 2014-03-15 15:39:34

お礼

>必要なものが何だかわからない人、言ってもわからない人

とは私のことですね、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-15 16:33:11

あなたにオススメの質問