こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フリーライターとポイントサイトの収入の源泉徴収

専業主婦です。主人は一般の会社員です。

今年に入って、お小遣い稼ぎ程度になんとなく始めたフリーライターの仕事が思いのほか軌道に乗り、
何人か専属クライアントさんもついてくださり月2~3万程度のお金になります。
それとは別に、毎月ポイントサイトで5000~7000円程度の収入があり、
このままいけばあわせて月あたり3~4万程度の収入になる計算になります。
年間では、少なく見積もっても40万に届く収入になりそうです。

その場合、年末調整の時期に主人の会社に配偶者の収入があるものとして報告しなければならないのですよね?
年20万円までなら報告しなくていいと聞いたことがあるのですが、そうなのですか?
主人の会社で年末調整をする場合は、クライアントさんとポイントサイトの両方から
源泉徴収票を発行してもらうよう依頼するということになるのでしょうか?
(少なくとも、ポイントサイトはどこを探しても源泉徴収に言及したQ&Aなどは見つかりません)

まさかここまで稼げるようになるとは思っておらず、ちょっとびっくりしていますが
必要な納税や手続きなどはきちんとしたいと思っている反面、どうしていいのかわからないのが現状です…
情けない質問でお恥ずかしい限りですが、どなたかご教授くださいますようお願いいたします。

投稿日時 - 2014-03-20 09:24:00

QNo.8521131

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>年間では、少なく見積もっても40万に届く収入…

収入はどうでも良いです。
「所得」はいくらほどになりそうなのですか。
税の話をするとき、収入と所得は意味が違うんです。

【給与所得】・・・今回のあなたには関係なし
税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

【事業所得】・・・フリーライターもポイントサイトも
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>年末調整の時期に主人の会社に配偶者の収入があるものとして報告…

収入でなく所得が 38万円を越えるのならね。

>年20万円までなら報告しなくていいと聞いたことがあるのですが…

それは、夫には関係ないです。
もしあなたがサラリーウーマンだった場合、本業で年末調整を受け、かつ、医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切なければ、20万以下の足り所得は確定申告しなくても良いというだけのことです。
今回のあなたには関係ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>主人の会社で年末調整をする場合は、クライアントさんとポイントサイトの両方から源泉徴収票を発行して…

夫の年末調整に妻の源泉徴収票など必要ありません。
所得額を正直に伝えるだけです。

しかも、源泉徴収票とは、給与 (と年金など) から所得税を前払いさせられた場合に、前払いした証拠書類として発行されるものであり、今回のあなたには関係ありません。

フリーライターとは、漫画か小説でも書いているのでしょうか。
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収されなければならないわけではありません。
源泉徴収されるのは、指定されたいくつかの職種の場合だけですが、「原稿料」はその中に含まれています。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2011/pdf/07.pdf
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

原稿料などの報酬から所得税を前払いした証拠書類として発行されるのは、源泉徴収票でなく「支払調書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100038-2.pdf
ですが、これは給与の源泉徴収票と違って、受取人への交付は必ずしも義務づけられてはいません。
黙っているともらえないこともありますが、なくても確定申告はできます。

>少なくとも、ポイントサイトはどこを探しても源泉徴収に言及…

源泉徴収などされません。

いずれにしても、夫の税金に関する手続きと、あなた自身の税金に関する手続きを混同しないようにしましょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2014-03-20 10:53:28

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-20 11:53:15

あなたにオススメの質問