こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

裁判所に強制執行手続き、 弁護士資格とか必要ですか

前略

 裁判でもうすぐ判決なのです。
もう相手方は反論がないので、私の勝訴と思っています。
仮に、そうなった場合。相手方が賠償金の支払いに
応じない。としたら、強制執行手続き。ということになる。
そこで、裁判所に強制執行手続きの際、
弁護士資格とか必要なのでしょうか。

給料の差し押さえ。とか。不動産の差し押さえ。とか。
考えられるものはそんなものです。

資格が必要なら、最初から弁護士さんに頼む。
必要なければ、自分で少し努力してみる。
相手方との交渉とか。今後のイメージを作りたいのです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-21 01:33:15

QNo.8522264

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

強制執行手続きは、法律に規定がないので、素人の代理人(無報酬)にやってもらっても構いません。
会計士に報酬を払ってやってもらうと、弁護士法違反です。
「基礎から実務へ 民事執行・保全」日本法令

投稿日時 - 2014-03-21 08:27:46

補足

そうですか。わかりました。
表面上、無報酬ならいいのですね。
了解しました。

投稿日時 - 2014-03-21 10:51:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

弁護士資格が無くてもできます。

強制執行手続きも面倒が、調査する方がもっと面倒です。
例えば、給料の差押さえをするのなら、勤務先等を突き止めないとならない。
不動産なら、ローンの残金や抵当権の有無、不動産価値を調べないとならない。(抵当権が付いている資産の場合、貴方までお金が回る可能性は極めて低い)

投稿日時 - 2014-03-21 04:51:51

補足

ありがとうございます。
そうですよね。相手は公務員です。
給料の差し押さえを考えています。

預金も場所はだいたい分かります。

マンションもあるのですが、ローンがあるだろう。
と思っています。

催告状をまず出すのかな。
そのあと、強制執行手続き。
申請してから、決済まで日数でどのくらいかかるでしょうか。ここら辺りからの計算は親しい会計士に
頼もうかと思っています。

投稿日時 - 2014-03-21 08:18:42

ANo.1

いらないです。
 弁護士とは『弁護』つまり代理人に過ぎず、裁判所の手続きは基本
すべて原告だけで手続きが可能です。

 自分も給料の差し押さえ。とか。不動産の差し押さえ全部やりました
ただ面倒なだけですw

 一番面倒などが敷金の差し押さえでしたねぇ・・。不動産の詳細な間取りとか
築年数とかいちいち不動産やに確認しないといけませんでした。

投稿日時 - 2014-03-21 02:53:46

あなたにオススメの質問