こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートパソコン 今は待つべき?

5年近く使っているノートパソコンの買替を考えています。

これまでのパソコンは下記の通り

メイン
富士通A(Win95デスク)→NEC(Win98ノート)→富士通B(WinXPデスク)→東芝A(WinVノート)→東芝B(Win7ノート)

サブPC(かっこは流用)
(富士通A デスク)→(NEC ノート)→富士通B(WinXP デスク)→(東芝A ノート)

パソコンの達人さんからは笑われるかも知れません。
HPやDELLのノートは安いのかも知れませんが買う気がしません。エプソンダイレクトも同様です。
(喰わず嫌いではありません。親戚が安さにひかれ買ってしまい面倒な目に遭いました。
 私がそのトラブルシューティング対応。)

あくまでも日本ブランドが良いです。
富士通のPCはパソコン生活初期では大変お世話になりましたが、添付ソフトが多すぎるのでもういやです。NECはトラブルが多かったのでもう買いたくありません。アタリでしょうが。)
SONYも興味ありましたがブランド売却で先行き不透明なのでPASSです。

東芝のPCととても相性が良いようですが、昨年夏あたりからパソコンが高くなった感じがしました。
(円安?)
消費増税関係なのか今はとても品薄な感じです。

このモデルが良いかな?と思ったら品切れです。(タッチパネル入力は画面が汚れるので不要)
http://toshibadirect.jp/g/gpc-PB75488LBXBW--360--0/

オフィスがつかないモデル
http://toshibadirect.jp/g/gpc-PB75498LBUBW--360--0/
はありますがオフィスを別に買えば高いでしょう。

消費税アップ後の様子を見たほうが良いでしょうか。

投稿日時 - 2014-03-28 08:50:25

QNo.8531919

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>サポート
エプダイ、以前使ってた頃はアフターもしっかりしてましたが変わったんですかねぇ。

あとまあ一応、DELLだと宮崎の対応窓口に掛けられるモデルもありますよ。
http://www.dell.com/learn/jp/ja/jpdhs1/campaigns/premium-support
#一度失った信頼はなかなか回復しない、とも言いますが

##まあ、私自身メーカーサポートを当てにしない人なのでその辺の良し悪しは分かりませんけども


それはともかく。
>オフィスを別に買えば高いでしょう。
直販でOfficeの有無による価格差ってだいたい2万円くらいですよね?

パッケージ版のOfficeが23000~25000円ほど。
http://kakaku.com/item/K0000447476/

この価格差で
・メイン機だけでなくサブ機にもインストールできる
・買い換えた先のPCに移し替えることもできる
というメリットがあるので、どうしてもMicrosoft Officeでないと、という用途においては却って安いと思うのですが。
後者のメリット的にOfficeだけ先に買っておくという解もあるかと。消費税3%分で700円ぐらいになりますし、ソフトの値段というのはそのソフトが現役である間はほとんど動きません。

投稿日時 - 2014-03-28 16:52:08

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

あわてることはないと思いますよ。
当面今のPCが使えるならしばらく様子をみていればいいと思います。
モデルチェンジ前の投売り状態になれば1万や2万すぐに下がったりしますから、選択肢の少ないところで無理やり買うことはないですよ。

東芝の直販も古いモデルを安く売っていることありますよね。そういうときを待てばいいと思います。

投稿日時 - 2014-03-28 09:38:48

お礼

ありがとうございます。買い時を見つけるのは難しいですね。
予算12万~15万としています。(できれば12万で買って延長保証を付けたい。)
Core i7 にはしたい。
(安くても開封再確認モデルは避けたいと思います。)

投稿日時 - 2014-03-28 10:20:47

ANo.2

 増税前の駆け込み需要に乗せられて購入する必要はないと思われます。

 PC等は値崩れしやすい商品ですので、慌てて購入しない方が良いそうです。

 現在は駆け込みで購入する方・モデルチェンジ前・年度末と重なっているため
 
 品薄の状態(PCのみならず)ですが、年度が変われば品物が溢れてくると
 
 思われます。

 溢れる=在庫となる=値引となると予想されます。

 あくまで個人的な考えですが、私なら当面様子見・・です。

投稿日時 - 2014-03-28 09:38:25

お礼

ちまたの様子が買い物ラッシュになっているので心配になりますよね。
本体価格が変わらないのであれば
100000円に対し3000円増税
125000円に対し3750円増税
150000円に対し4500円増税
値引きで吸収できるのかも知れませんね。

タブレットを持つようになってからパソコンの使用頻度は減っています。
(このようなところへ書くときはPCでないと困難です。PCなしにはできません。)

投稿日時 - 2014-03-28 10:17:42

ANo.1

確かに消費税率UP直前の買い込み需要がありますが、基本的にPCは、日本人の都合なんて考えません。もう手遅れぎみですが、4月中旬に100MHzだけ周波数を上げたCPUが発表され、それに伴う新モデルが出てきます。性能向上の面ではなんの意味もなく、新モデルになる分、高額になるのは目に見えていますが。品薄なのは年度末だからなのと、モデルチェンジ直前だからです。
考えるのが二週間ほど遅い気がします。国産と国内メーカー製の違いは考えておきましょう。日本のメーカーでも組み立ては海外が多いですし、工場だけならば海外メーカーが国内に陣取っている場合があります。
マザボが逝ったらどうしようもないですが、HDDぐらいならばなんとかなります。PCなんてトラブルと隣り合わせですし。好きなのを選べばええんちゃうの。選択肢があれば。

投稿日時 - 2014-03-28 09:22:04

補足

>二週間ほど遅い
一か月ほど前から思案していました。
5年も同じパソコンをメインで使ったことがないので不安にはなっていました。
(逆にこれだけの間メインでいられたこのパソコンも大したものだと思います。故障歴は1度。その際HDDも交換 3年延長保証で無償持込み修理。)
2009夏モデル Core2DuO P8700(2.53Ghz)メモリ4G HDD400G
(HDDは外付けメインで使っているので大きなものは必要ない。) 

投稿日時 - 2014-03-28 10:11:47

お礼

有難うございます。国産と国内メーカー製の違いはわかります。問題はサポートの安心感です。
海外ブランドもお金かかれば4時間以内に来るとかいろいろあるようですが。
ちゃんとした日本語で対応してもらえるという安心感。いさと言えば持ち込めばよい。
http://dynabook.com/assistpc/repaircenter/index_j.htm
顧客満足度が私にとって高かったのがこのメーカーなのです。
(親戚のパソコンの代理対応の時は怪しげな日本語でまいりました。)

投稿日時 - 2014-03-28 09:28:40

あなたにオススメの質問