こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

処女で結婚する場合のメリット・デメリットは?

女性が処女で結婚する場合のメリット・デメリットを教えて下さい(特に男性が非童貞の場合)

男性が処女・非処女と結婚する事のメリット・デメリットは沢山見かけますが、
じゃあ逆に、女性が処女で結婚する事のメリット・デメリットを書かれているのをあまり見ないので、質問です。

特に相手が非童貞の場合の、メリット・デメリットを教えて下さい。

自分でも考えてみましたが、正直処女の女性にとってはメリットがあまりなく、デメリットの方が目立ちました。

メリット
*非処女よりは、男性に裏切られる(浮気、風俗等)確率が低い?

デメリット(もしくは微妙な点)
*一度しかない人生で一生、一人の異性しか知る事ができない。
*性の不一致が判明した場合、努力しても改善されない場合は一度も満足できないまま一生を終える。

*自分は初めてなのに、相手はそうでない(非童貞)という不平等さ、劣等感。
*相手(非童貞)の過去の女性に対する嫉妬。
*元カノと繋がりがあるのか?未練があるのか?浮気があるかもしれない。という不安。
(女性の浮気相手は元カレの場合が多い。つまり、元カノと関係を持つ男性が多いという事。)
*童貞より非童貞の方が浮気の確立が高い。
*前の女性と比べられる。
*性病の心配。
*隠し子がいる可能性。

*処女だからといって、男性が確実に裏切らない(浮気、風俗等)という保証はない。
(処女で結婚しても旦那に裏切られた女性はゴロゴロいる。
『奥さんが処女なら一生浮気や風俗をしませんか?』という質問に対し、男性の多くの回答は『あくまで非処女よりは確率が上がるだけで、確実とは言えない』という残念なものだった。)
*逆に処女だからこそ浮気されたり、上手くいかない可能性もある。
(つまらない、マグロ、痛くて入らず性交渉出来ず。)
*男性が養うのだから処女を捧げるのが当然という意見があるが、本当の意味で何不自由なく養ってもらえるパターンは少数。
(たいていは共働き、しかし妊娠出産はもちろん、家事育児介護、姓の変更や同居の可能性など、そういった事は相変わらず女性の方に多く負担になる。)

今思いつくのはこれだけですが、特にメリットが思いつきません。
デメリットばかり思いつきます。おそらく、まだあると思います。

『男性側』が処女と結婚するメリット、処女を求める理由は、いりません。
(そのような回答は、ここではスルーさせていただきます。)

そうではなく、あくまで『女性側』の立場になって、お考えください。
女性が、処女で結婚する場合のメリット・デメリッットとは?

好きな人に初めてを捧げられたのならそれが幸せでは?
は各女性が判断する事なので、ここでは無しにして下さい。

主に処女厨の男性が、処女を崇拝、非処女を批判、
『男性が』処女・非処女と結婚した場合のメリット・デメリットを必死で語っているのはよく見かけるのですが、
肝心の、『女性が』処女で結婚する事のメリットを、処女厨はあまり語っていないな、と思いました。

処女で結婚すると男性から大事にされる、という事は処女厨からたまに聞きますが、
上記の通り、処女で結婚しても夫に裏切られる女性は珍しくないし、
男性自身も、『処女と結婚しても、一生浮気や風俗に行かないとは100%言い切れない』と言っている人が多いので、
残念ながら『処女なら夫から一途に愛される』はメリットとは少し違う気がします。
(もちろん中にはいるでしょうが。しかし非処女でも浮気しない男性も存在します。)

投稿日時 - 2014-04-06 22:19:36

QNo.8544619

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

メリット
*非処女よりは、男性に裏切られた時の男性の態度が下手。
(非処女相手に浮気をした時よりも罪悪感があるから)

デメリット(もしくは微妙な点)
*一度しかない人生で一生、一人の異性しか知る事ができない。
→とは限らない。望めば浮気も不倫もできるから。

*性の不一致が判明した場合、努力しても改善されない場合は一度も満足できないまま一生を終える。
→とも限らない。離婚すれば他の相手と幸せな性生活を堂々と送れます。
まだ「性的快感は男性からしか与えられない」というのは男性の勝手な思い込み。
男性以外でも快感を得られる方法はあります。

*自分は初めてなのに、相手はそうでない(非童貞)という不平等さ、劣等感。
→それが嫌なら最初から童貞と結婚する方が良い。初心者同士で頑張ればいい。

*相手(非童貞)の過去の女性に対する嫉妬。
→それは非処女でも同じこと。女性の意識と自信しだいなので処女・非処女関係なく嫉妬する人はする。

*元カノと繋がりがあるのか?未練があるのか?浮気があるかもしれない。という不安。
(女性の浮気相手は元カレの場合が多い。つまり、元カノと関係を持つ男性が多いという事。)
→上に同じ。むしろ非処女の方が嫉妬や不安は(過去に浮気などを経験している可能性が高いだけに)強い。

*童貞より非童貞の方が浮気の確立が高い。
→だったら童貞と結婚すればいい。でもこれも童貞だから浮気しないとは限らない。処女だって浮気する可能性は同じ。
確率論より、目の前の相手を信じられるかどうかだけ。

*前の女性と比べられる。
→比べる人は比べるし、どうしようもない。

*性病の心配。
→童貞でも完全童貞じゃなかったら性病リスクは下手すれば非童貞よりずっと高い。
処女としか付き合ったことが無い非童貞の方がまだ安全。
それにしたってどっちも自己申告だから、非処女を処女と偽っても分からないのと同じです。

*隠し子がいる可能性。
→隠していたなら重大な離婚事由なので、慰謝料貰って離婚できます。

*処女だからといって、男性が確実に裏切らない(浮気、風俗等)という保証はない。
(処女で結婚しても旦那に裏切られた女性はゴロゴロいる。
『奥さんが処女なら一生浮気や風俗をしませんか?』という質問に対し、男性の多くの回答は『あくまで非処女よりは確率が上がるだけで、確実とは言えない』という残念なものだった。)
→当たり前です。処女であれば浮気されないなんてあり得ない。
処女であることに胡坐をかいて努力をしなければ、どんな美人でも処女でも浮気される可能性は十分にあります。
結婚相手が童貞であっても同じです。

*逆に処女だからこそ浮気されたり、上手くいかない可能性もある。
(つまらない、マグロ、痛くて入らず性交渉出来ず。)
→自分が処女で相手が童貞ならもっと大変。非童貞でうまくいかないのは男性の方が多く悪いのでは。
セックスは双方の努力が必要なので、どっちかが楽ばかりする関係ではうまくいかないのは当然。

*男性が養うのだから処女を捧げるのが当然という意見があるが、本当の意味で何不自由なく養ってもらえるパターンは少数。
(たいていは共働き、しかし妊娠出産はもちろん、家事育児介護、姓の変更や同居の可能性など、そういった事は相変わらず女性の方に多く負担になる。)
→何不自由なく養って貰える契約があれば、人身売買で捕まるのでは。
というかこれも非童貞童貞関係ないので、何だか色々ごちゃ混ぜになってはいませんか??
処女なら家事育児免除とかという話ではない。
女性の家庭での家事負担と処女性には一切関係はありませんよ。


『女性が』処女で結婚する事のメリット

他人の甘言や余計な情報に惑わされず、自分の意志で貞操を守り、
自らの潔白を夫婦関係における自信として持ち続けられること。


処女性が崩壊した今、あえて自分の身を守る意味はそのくらいしかないのではありませんか。
試したければいくらでも試せます。
ただそれが自分にとっても結婚相手にとってもあまり良い関係を生まないものであると思うからこそ、
貞操を守った方が良いと思う女性がいるのではないでしょうか。

信頼関係で結ばれるべき相手との間に不必要な争いや疑惑を生じさせないよう、
不用意に疑惑の種を作らないこと。
それが円満な家庭生活の基礎となるならと考え実行するのは決して無意味なことではないでしょう。

そしてそんなしっかりした女性に対して、
円満な家庭を望む男性が信頼を寄せるのもある意味当たり前とも思えます。
男性に大切にしてもらえるというのは、
猫可愛がってもらえるわけではなく、人としての尊敬を抱いて貰えるということでは。

そう考えるとなかなかのメリットですね。

デメリットは自分の見る目がなければ、
尊敬もされず、自分勝手なセックスをしたり、無駄な嫉妬をしたり、疑ったり、
思いやることもなく浮気をする男性と分からずに結婚してしまう可能性があるということでしょう。
処女でも見る目があれば幸せな人もいますし、
経験豊富な女性でも苦労されている人もいますから。
個々人の資質や判断力などによる総合的なものなのでしょう。

興味深い質問、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-07 16:01:19

お礼

ありがとうございます。

メリット
*非処女よりは、男性に裏切られた時の男性の態度が下手~

⇒これは…嬉しくないメリットですね。
裏切られた場合のメリット?なわけですから…。

*一度しかない人生で一生、一人の異性しか知る事ができない。
→とは限らない。望めば浮気も~

⇒仰る通りです。
しかし、ここでは離婚しない、外で男性を作らない、という前提で書きました。
ちなみに処女厨さん達は、『処女は裏切らない!信用できる!』と思い込んでいるようです。
処女でも、裏切る女性、いるんですけどね…。

*性の不一致が判明した場合、努力しても改善されない場合は一度も満足できないまま一生を終える。
→とも限らない。離婚すれば~

⇒上記の通り、ここでは離婚しない、という前提で書きました。
しかし、離婚をすれば、処女厨さん達は『非処女』だと批判しますね…。

*自分は初めてなのに、相手はそうでない(非童貞)という不平等さ、劣等感。
→それが嫌なら最初から童貞と結婚~

⇒仰る通りです。
処女厨さん達は、処女と結婚したいのなら頑張って処女を探せばよいのです。
なのに、何故あんなにも非処女を罵倒する必要があるのでしょうか?

自分が処女に巡り合えないのも女性のせいにしていますね。
処女なんて探せばいます。
しかし、それなりの年齢の処女の何割かは、外見が劣っていたり問題のある女性も多いです。(童貞と同じで。)
しかし、特に男性は外見から入る人も多いので、誠実で貞淑な女性がいてもその前の段階(外見等)で却下しそうですが。
(これは、女性にも言える事でしょうが。)

*相手(非童貞)の過去の女性に対する嫉妬。
→それは非処女でも同じこと。女性の意識と自信しだいなので~

⇒非童貞なら過去に女性経験があるから嫉妬する対象がいる、
童貞なら過去に女性経験がないから嫉妬する対象がいない、という意味です。
…うーん、つまり、処女厨さん達は自分に自信がない男性、という事でしょうか?

*元カノと繋がりがあるのか?未練があるのか?浮気があるかもしれない。という不安。
(女性の浮気相手は元カレの場合が多い。つまり、元カノと関係を持つ男性が多いという事。)
→上に同じ。むしろ非処女の方が嫉妬や不安~

⇒そうなんですね。

*童貞より非童貞の方が浮気の確立が高い。
→だったら童貞と結婚すればいい。でもこれも童貞だから浮気しないとは限らない。処女だって浮気する可能性は同じ。
確率論より、目の前の相手を信じられるかどうかだけ。

⇒そう!まさに仰る通りです!
これをそのまま処女厨さん達に言ってほしいです(笑)
私も回答者様と同意見です。

処女厨さん達曰く、『非処女の方が浮気をする可能性が高い』そうです。
なら、処女を探して結婚すればいいだけの話。
非処女を必要以上に批判する意味が分からない。

そして、処女でも浮気する可能性があります。
『処女は裏切らない』と処女を勝手に神格化しているのが処女厨です。

確率論より、目の前の相手を信じられるかどうか…本当にその通りです。
処女厨さん達は、ひたすら確率論(『非処女の方が浮気率が高い』『非処女の方が離婚率が高い』…)を持ち出し、非処女を批判します。

*前の女性と比べられる。
→比べる人は比べるし、どうしようもない。

⇒そう、どうしようもありません。

*性病の心配。
→童貞でも完全童貞じゃなかったら性病リスクは下手すれば非童貞よりずっと高い。
処女としか付き合ったことが無い非童貞の方がまだ安全。
それにしたってどっちも自己申告だから、非処女を処女と偽っても分からないのと同じです。

⇒そうなんですね!

*隠し子がいる可能性。
→隠していたなら重大な離婚事由なので~

⇒今は結婚する事のデメリットを言っているので、『その場合は離婚できる』『じゃあ離婚すればいい』は違いますよね。

*処女だからといって、男性が確実に裏切らない(浮気、風俗等)という保証はない。
→当たり前です。処女であれば浮気されないなんてあり得ない。
処女であることに胡坐をかいて努力をしなければ、どんな美人でも処女でも浮気される可能性は十分にあります。
結婚相手が童貞であっても同じです。

⇒そう!仰る通りです。同意見です。
でも、一部の処女厨さん達曰く、『処女を守れば旦那から大事にされる!』『処女は信用できるが非処女は信用できない!』だそうですよ。
関係ないですよね。
努力をせず胡坐をかけば、相手に関わらず浮気をされる可能性があります。
処女も浮気をする可能性があるし、非処女でも浮気をしない可能性があります。
結局、奥さんに浮気されるかは、その女性と、男性側の努力次第。
ちなみに、『釣った魚にエサをやらない男性』って、多いですよね。これは男性からもよく聞く事です。
エサをやらなかったくせに、女性に浮気されると激怒する男性いますよね。
自分が胡坐をかいて努力しなかった結果だとは思えないのでしょうか。

*逆に処女だからこそ浮気されたり、上手くいかない可能性もある。
→自分が処女で相手が童貞ならもっと大変。非童貞でうまくいかないのは男性の方が多く悪いのでは~

⇒すみません、これは童貞非童貞関係ないですね。
単に女性が処女だと、場合によってはそれが旦那さんの浮気や離婚の原因になる可能性もある、という事です。(少数派だとは思いますが。)
実際、知り合いに、『お前が処女だからだよ!(面倒くさい、つまらない)』という理由で浮気をされた女性がいます。
痛くて結局性交渉が出来ず、最終的に離婚した夫婦もいます。(旦那さんは非童貞です。)

*男性が養うのだから処女を捧げるのが当然という意見があるが、本当の意味で何不自由なく養ってもらえるパターンは少数。
→何不自由なく養って貰える契約があれば、人身売買で捕まるのでは。
というかこれも非童貞童貞関係ないので、何だか色々ごちゃ混ぜになってはいませんか??
処女なら家事育児免除とかという話ではない。
女性の家庭での家事負担と処女性には一切関係はありませんよ。

⇒ちょっと私の言いたい事とずれているのですが…
私も同意見です。
女性の家庭での家事負担と処女性が関係ないように、
男性の社会貢献(家族を養う)と男性の貞操概念は全く関係ありません。
しかし処女厨さん達は、『男の方が社会貢献(養っている)のだから男は貞操を問われない!女は処女を捧げるべき!』と高確率で言います。
なぜ、社会に貢献したり年収が高いと、男性は好き勝手して良いのか?女性は処女を守らなければならないのか?
意味不明です。
私は、社会貢献度や、年収や、家事負担などは、貞操とは全くの別問題だと思っています。
実際、関係ないでしょう。
それを言い訳に男性が好き勝手していいはずがありませんし、同じく女性も、共働きでも家事を多く負担していても好き勝手していい理由になりません。

『女性が』処女で結婚する事のメリット
他人の甘言や余計な情報に惑わされず、自分の意志で貞操を守り、
自らの潔白を夫婦関係における自信として持ち続けられること。

⇒なんとも非常に、曖昧なメリットだと思います。
はっきりとしたメリットが思いつかないから、無理矢理作り出したかのように思います。(すみません。内容は、素晴らしいと思いますよ!!)

ただ、質問本文に
"好きな人に初めてを捧げられたのならそれが幸せでは?
は各女性が判断する事なので、ここでは無しにして下さい。"
とあるように、女性自身が処女を捧げて良かった…といった類のメリットは、ここでは無しでお願いします。

すみませんが、やはり女性側のメリットはほとんどない、という事が分かりました。
あと気付いたかもしれませんが、今回のメリットデメリットは、実は処女厨さん達の意見を多く反映させています。
処女厨さん達が、いかに無茶苦茶で理論の通っていない事を言っているかがよく分かりました。

処女性が崩壊した今~

⇒当たり前でしょう。元々、『女性は処女を守るべき』という貞操概念は、男性の為の概念です。
そして、女性側は処女で結婚しても特別メリットはない。
浮気、風俗、裏切られる可能性がある。
何不自由なく養ってもらえる保証もない。(←処女厨さんはこれを理由に処女を守れと言います。)
男性の為に処女を守ろうとする女性は、多くなくて当然でしょう。

信頼関係で結ばれるべき相手との間に不必要な争いや疑惑を生じさせないよう、
不用意に疑惑の種を作らないこと~

⇒同感です。
疑惑の種を作らない、これを、男性にぜひ理解してほしいものです。
女性にばかり貞操概念を押し付けず、男性側も、
女性を裏切らず、貞操概念をしっかりと持って、信頼関係を大事にしてほしいものです。

信頼関係とはお互いに築き上げるもの。
女性側がしっかりとし、それを男性が受けるのではなく、お互いにしっかりとしなくてはなりません。

女性に処女を守ってほしい、妻に処女を求めるのなら、男性側も、女性が信頼を寄せられる男性であるべきですね。
しかし、何割くらいいるのでしょうか?
それとも、奥さんが妊娠中に浮気や風俗なんてよくある話~とか、そういった類の話は全て嘘なのか?
そうとは思えないのですが…。

とりあえず男性は、女性の貞操云々言う前に、まずは自分が、(童貞を守る云々はともかく)浮気や風俗や、悪意のある嘘を付くのをやめたり、
必要以上に非処女を罵倒したりするのを、止めるべきですね。
そこからです。
もちろん、これは女性にも言える事です。

ちなみに私は、"処女で結婚した女性"です。
未婚の非処女ではありません。

投稿日時 - 2014-04-08 02:26:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

失恋で泣かなくてもいい。
相手に信用される。

などかな?

投稿日時 - 2014-04-08 00:12:48

お礼

ありがとうございます。

やはり、イマイチなメリットですね…。

相手に信用される。っていうのはつまり、

『男性が』処女を信用できる→処女だと信用される
であって、結局男性のメリットなんですよね。
『女性が』ではなく。

そもそも処女でも信用できるとは限らないのですが、言っても理解しなさそうです。

投稿日時 - 2014-04-08 02:30:15

>メリット
>*非処女よりは、男性に裏切られる(浮気、風俗等)確率が低い?
その確率はどこが取った統計ですか?

>デメリット(もしくは微妙な点)
*一度しかない人生で一生、一人の異性しか知る事ができない。
え?それメリットでしょ?

>*性の不一致が判明した場合、努力しても改善されない場合は
>一度も満足できないまま一生を終える。
性の不一致は結局は性格の不一致です。
だからSEXしなくてもわかります。

>*自分は初めてなのに、相手はそうでない(非童貞)という不平等さ、劣等感。
その考え持たない女性もいます。
私は持ちませんでした。

>*相手(非童貞)の過去の女性に対する嫉妬。
処女じゃなくてもある人はあるでしょ?

>*元カノと繋がりがあるのか?未練があるのか?浮気があるかもしれない。という不安。
結局信頼してないだけです。
だから不安になるんです。
私はありません。

>*童貞より非童貞の方が浮気の確立が高い。
関係ありません。
それもどこが取った統計ですか?

>*前の女性と比べられる。
処女じゃなくても比べられるでしょ?

*性病の心配。
>SEXする前に検査してもらえば問題無し

>*隠し子がいる可能性。
>*処女だからといって、男性が確実に裏切らない(浮気、風俗等)という保証はない。
>*逆に処女だからこそ浮気されたり、上手くいかない可能性もある。
>*男性が養うのだから処女を捧げるのが当然という意見がある
だーかーらー!
上記のことも信頼してない男性と結婚するからそうなるんです。

私はずーっと自分の体は将来結婚する夫のモノ
だと思っていたので、結婚するまでに他の男性とSEXするのは
将来の夫から盗むことと同じだと思っていました。
だから結婚するまで処女でいました。
と、いうわけで、私の処女で結婚するメリットというのは
「夫から盗むことなく無事に自分を処女のまま渡すことが出来た。」
という自尊心です♪

投稿日時 - 2014-04-07 12:33:08

お礼

ありがとうございます。

>メリット
>*非処女よりは、男性に裏切られる(浮気、風俗等)確率が低い?
その確率はどこが取った統計ですか?

⇒処女厨さんからの意見です。
処女厨さん曰く、処女の方が男性から裏切られる可能性が低いそうですよ。
非処女だと、男性が裏切る可能性が高まったり、裏切られても文句は言えないそうです。
私は、相手が処女だろうが非処女だろうが関係無いと思うので、理解できませんが。

>デメリット(もしくは微妙な点)
*一度しかない人生で一生、一人の異性しか知る事ができない。
え?それメリットでしょ?

⇒女性側がそう思えるのなら良いのですよ!素晴らしいです。
しかしそうでない女性もいます。

>*性の不一致が判明した場合、努力しても改善されない場合は
>一度も満足できないまま一生を終える。
性の不一致は結局は性格の不一致です。
だからSEXしなくてもわかります。

⇒分かりません。
セックス以外は文句ないのに…というケースが、実際にあります。

>*自分は初めてなのに、相手はそうでない(非童貞)という不平等さ、劣等感。
その考え持たない女性もいます。
私は持ちませんでした。

⇒同じく、女性側がそう思えるのなら良いのですよ!
しかしそうでない女性もいます。

>*相手(非童貞)の過去の女性に対する嫉妬。
処女じゃなくてもある人はあるでしょ?

⇒?
非童貞なら過去に女性経験があるから嫉妬する対象がいる、
童貞なら過去に女性経験がないから嫉妬する対象がいない、という意味です。

>*元カノと繋がりがあるのか?未練があるのか?浮気があるかもしれない。という不安。
結局信頼してないだけです。
だから不安になるんです。
私はありません。

⇒素晴らしいです!信用しているのですね。
しかし、処女厨さんの言う、『非処女は元カレと浮気する可能性があるから駄目だ!』という意見には疑問です。
(逆に言えばそれだけ元カノと関係を持つ男性がいるという事なので。)
あ、つまり、処女厨さん達は、相手の事を信頼していないという事か…。

>*童貞より非童貞の方が浮気の確立が高い。
関係ありません。
それもどこが取った統計ですか?

⇒処女厨さんからの意見です。
処女厨さん曰く、『非処女や非童貞の方が浮気率が高い』そうです。
あ、でも、非童貞に関しては別の人の意見だったかも…。
これに関しては曖昧です、すみません。

>*前の女性と比べられる。
処女じゃなくても比べられるでしょ?

⇒?
そうではなく、セックスに関して、過去の女性と比べられるという意味です。

*性病の心配。
>SEXする前に検査してもらえば問題無し

⇒果たして素直に受けてくれるのか…。
反発する男性も少ないくないですよ。

>*隠し子がいる可能性。
>*処女だからといって、男性が確実に裏切らない(浮気、風俗等)という保証はない。
>*逆に処女だからこそ浮気されたり、上手くいかない可能性もある。
>*男性が養うのだから処女を捧げるのが当然という意見がある
だーかーらー!
上記のことも信頼してない男性と結婚するからそうなるんです。

⇒残念ながら、心から信用しきっていても、男性に裏切られる女性はゴロゴロいます。
『男性の事を信用している』=『男性は裏切らない』ではないのです。残念ながら。

私はずーっと自分の体は将来結婚する夫のモノ
だと思っていたので、結婚するまでに他の男性とSEXするのは
将来の夫から盗むことと同じだと思っていました。
だから結婚するまで処女でいました。
と、いうわけで、私の処女で結婚するメリットというのは
「夫から盗むことなく無事に自分を処女のまま渡すことが出来た。」
という自尊心です♪

⇒素晴らしい女性だと思います!
女性側がそう思えるのなら良いのですよ。

『処女を捧げる』というのは、『女性が男性に処女を捧げたい』と思うものであって、
『男性が女性に結婚まで処女を守れ!と強要するものではない』のですが、
それを勘違いして、非処女を必要以上に批判している男性が多いんですよね。

…うーん、すみません、結局、女性が処女で結婚する事のメリットが、分かりませんでした。

質問本文の通り、
"好きな人に初めてを捧げられたのならそれが幸せでは?
は各女性が判断する事なので、ここでは無しにして下さい。"
と書いたはずです。
それ以外のメリットが、回答者様の回答からは分かりませんでした。

投稿日時 - 2014-04-07 20:49:28

ANo.2

婦人科の問題(性病と子宮がん)がもし見つかっても
確実に夫が原因と分かること。

くらいかな~

まぁ夫を愛していれば、夫に愛されていれば
自分にとって夫が唯一の人と胸を張って言えるので
満足度が高いかもしれない。
実際夫しか知らない友人はものすごく誇らしげです。
「私は夫にしか許していない。私こそ女の鏡妻の鏡!
結婚前に関係を持つなど身持ちの悪い下賤な女!」という感じです。
そう言う価値観を持つ人もいなくはないです。

でも処女であろうとなかろうと
結婚後が幸せでなければ首に縄を付けているわけでもない限り
どこで新しいことを覚えるかわかりません。
他の男性を知らなかったとしても結婚後だって覚えることはできます。

これは男性でも同じですね。

なので処女→非処女などはあくまで通過儀礼
その後どうするかはその人次第でしょう。

投稿日時 - 2014-04-07 00:25:34

お礼

ありがとうございます。

>婦人科の問題(性病と子宮がん)がもし見つかっても
>確実に夫が原因と分かること。

なるほど…。
…あまり、嬉しくないメリットですね(汗)

>まぁ夫を愛していれば、夫に愛されていれば
>自分にとって夫が唯一の人と胸を張って言えるので
>満足度が高いかもしれない。

女性自身がそう思っているのなら、それで良いのですよ!
素晴らしい女性だと思います。

『処女を捧げる』というのは、『女性が男性に処女を捧げたい』と思うものであって、
『男性が女性に結婚まで処女を守れ!と強要するものではない』のですが、
それを勘違いして、非処女を必要以上に批判している男性が多いんですよね。

>他の男性を知らなかったとしても結婚後だって覚えることはできます。

仰る通りです。
処女でも浮気する可能性があります。
しかし処女厨さん達の中には、処女は浮気をしない!信用できる!と言い張っている人が結構います。

結局、『女性側』が処女を守る理由って、あまりないって事ですね。
やはり『女性は結婚まで処女を守れ』は、男性の為の貞操概念だな、と思います。

投稿日時 - 2014-04-07 20:17:50

ANo.1

質問者さん自身も書いてますが、質問者さんが書いてるメリット、デメリットのほとんどは処女かどうかあんまり関係ないですよね。みんなが羨むようなキレイな女優さんと結婚しても浮気する男はいますし(笑)

無理やりヒネり出すとするならば、「比較対象がない」ってのはどうでしょう?
男性にとってのメリットでもありますが、自分の夫が他の男性と比べてどうなのかを知らないってのは逆に女性側にとってもメリットかも知れません。
これをメリットと取るかデメリットと取るかは考え方によるかも。個人的にはデメリットだと思いますが。

個人的には、何十年もの長い結婚生活を送ろうとする中で、その前に経験があるかないかなんて取るに足らない些細な問題だと思います。正直どーでもいい。いや、どちらかというと相手にもそれなりの人生経験があったほうがいいかな。

投稿日時 - 2014-04-06 23:48:34

お礼

ありがとうございます。

>質問者さんが書いてるメリット、デメリットのほとんどは処女かどうかあんまり関係ないですよね。

そうです、関係ありません(笑)
実は、私の意見も一部入ってはいますが、ほとんどは処女厨さん達の意見をかなり反映させています。
彼らの言い分を、言い方や角度を変えて書いただけです。

つまり、処女厨さん達の言っている事は、処女非処女にはあまり関係がないって事です。
いかに処女厨さん達が無茶苦茶言っているかが分かります。

>無理やりヒネり出すとするならば、「比較対象がない」ってのはどうでしょう?

ううーん、やはりデメリットよりな気がしますね。
不味いご飯だけしか知らずにひたすらそれを食べ続ける。しかし比較対象がないためそれが不味い料理である事、
世の中にはもっと美味しい料理(や、もっと不味い料理)が沢山ある事を知らずに一生を終える…
微妙ですね…。

>個人的には、何十年もの長い結婚生活を送ろうとする中で、その前に経験があるかないかなんて取るに足らない些細な問題だと思います。正直どーでもいい。いや、どちらかというと相手にもそれなりの人生経験があったほうがいいかな。

仰る通りです。
しかし、やはり好きな人なら過去の異性関係は気になるもの。
私も、本当に好きな男性なら、過去は気になりますから…。
実際、女性で元カノに嫉妬したり苦しんだり、という人は少なくないです。

ただ、ここで問題なのは、処女厨さん達が、女性にだけ、貞操概念を異常に求めている事なんですよね。

投稿日時 - 2014-04-08 02:43:34

あなたにオススメの質問