こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

行政書士試験 問題集、判例、法令集等

いつもお世話になっております。
本年度の行政書士試験合格を目指しているものです。
過去の質問もご参照頂けると幸いです。
http://okwave.jp/qa/q8524723.html

勉強の仕方、購入すべき問題集で悩んでおります。
(通信教育の基礎コースのみを申込みしました。問題集などは持っていません。)

現在は、一通りのテキストとCDで全体像の把握を終え、憲法と行政法を詳しく見ているほか、
その他の科目は、家事などの際にCDを流して聞いている状態です。

合格レベルまではまだまだ遠いですが、憲法と行政法(の途中まで)は各章の終わりについている確認テストはだいたいわかるようになり、(わからないものはテキストに返って復習)もっと問題を解いてみたいと思うようになりました。

ただ…よく言う、基本ができていないのに過去問を解くのは危険なのではないか、とか、問題集を解くにしても何を買えば良いのだろうとかかなり迷っています。

検索してみると、最初は法学検定の問題集がいいとか、司法書士試験用がいいとか、一般知識は公務員試験対策本がいいとかよく聞きますが、どれを選ぶのかすら決められません。

実際に手に取って、自分の使いやすいものを探せるのがいちばん理想ですが、離婚にあたり、東京を離れて田舎に戻ったため、近くに大きな書店もなく、ネットで検討するばかりで毎日もやもやしています。。。

合格者の方、同志の方がいらっしゃれば、お使いになられた市販の問題集、判例、法令集や、勉強方法をご教示くださいますと幸いです。

ちなみに…近所の書店で見たなかですと、

◇法令集⇒おいてありませんでした。。。
◇判例集⇒TACのものが二色刷りで見やすいと感じました。もう1冊置いてありましたがタイトル失念。
◇過去問⇒うかるぞシリーズ、伊藤塾、TAC、U-CANが置いてあり、この中だとうかるぞシリーズかなあ~といった感じです。他にももっとあれば見てみたいと思い、買わずじまい…。
◇一般知識⇒成美堂出版の「最新最強の一般常識」という本が目にとまりました。ただ、果たしてこれが行政書士の一般知識に役立つかはわからず…。

このような場で質問してしまい、「他人依存」とか「こんなところで質問している間に勉強しろ」とか思われるかもしれませんが、どうかご教示くださいますと幸いです。

早く自分に合った勉強方法を見つけられるよう励みますので、どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-04-11 23:22:48

QNo.8550937

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それじゃあ、まず、以下を入手しましょう。(無料)

参考URLを開き、
平成25年度行政書士本試験問題・解説冊子
を選択して、請求します。
他にも3つ適当なものを選択すると良いでしょう。

送って来た後、1周間後くらいに、営業電話が掛かって来ますが、「フォーサイトにしました」とかって言えばアッサリ諦めてくれるので、あまり気にしないで下さい。

内容的には、市販の問題集と全く変わらないレベルのものです。

フォーサイトの基礎講座の学習の終了した単元毎に、問題を解き、解説を読んでみましょう。
最初は、問題を読んで、すぐに解説を読んで構いません。

それにより、方針が定まると思います。

参考URL:https://www.itojuku.co.jp/ssl/seikyu/index.html

投稿日時 - 2014-04-13 13:16:33

お礼

ありがとうございます。
さっそく資料請求して見ました。
いくつか問題を解いてみて、検討したいと思います。
いつもご丁寧に回答下さり感謝いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-04-14 15:29:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

前問のNO1です。

その後、フォーサイトに資料請求してみました。(無料で利用出来るものは、何でも利用する主義なので。)

フォーサイトは、基本戦略が、他とは全く異なることが、よく分かりました。
合格ラインをギリギリ超える線を確実に狙うやり方は、独自のものだと思います。

この講座を使いこなすコツは、「合格体験記」を読んでいただくのが良いと思います。
迷わずフォーサイトの指導を信じて努力した人たちのノウハウ集ですから。
過去問を何度もやったというものが多いように思います。

ザックリと資料に目を通し、付属のDVD1枚を見た印象としては、この講座は、フルセットで受講した方が良いということです。
というのは、「過去問講座」にも、CD19枚もの音声講義がつくからです。

市販の過去問集を買って、解答解説を読んでも、フォーサイトの「基礎講座」では理解できないことだらけで不安になってしまい。結局は、独学とあまり変わらない勉強に陥ってしまうと思います。
「過去問講座」の音声講義は、そのギャップを埋めてもらうものになっていると思います。

フォーサイトの過去問講座をこなしたら、他社の問題集に手を出すのも良いと思います。
それは、その時点で選択するのが良いと思います。

なお、ごく一部の出版社で、入門問題集を出していますが、これは時間の無駄です。
出題レベルに達しない問題をいくら解いても、役に立ちません。

そのような観点で、個別の問いにお答えします。
・法令集、判例集:不要です。サンプルテキストは憲法の一部だけなので、断言は出来ませんが、必要な条文や判例は、テキストに書かれており、それだけに集中しましょう。
・過去問:上記の通りフォーサイトの過去問講座が良いかと。
・一般知識:行政書士試験の一般知識は、以下の3つから構成されています。
  ・政治経済:センター試験の政治経済の副読本や過去問がオススメ。時事問題系の本は、ほとんど役に立ちません。
  ・情報公開、個人情報保護:これは、フォーサイトの「基礎講座」でカバーされていませんでしたか?
  ・文書理解:出題形式は一定ですので、過去問で慣れたら、試験本番で頑張るだけです。

投稿日時 - 2014-04-12 12:11:17

お礼

前回に引き続きありがとうございます。
フォーサイトは他と戦略がちがうのですね。知りませんでした。
いちど通して読んでみて、私としては、全体像を把握するのには、とてもやりやすいと感じました。

なので、仰る通り、問題集もフォーサイトのものがあればいちばん良いと自分でも思います。。。

ただ、シングルになるにあたり、その3~4万がキツくて^^;
なので、こちらで質問させて頂いた次第です。意地汚くてすみません。

でも、そこで投資を惜しんだら元も子もないのかもしれませんね。
自分でもよく検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2014-04-13 09:23:01

あなたにオススメの質問