こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

固定資産税について

家屋の課税標準額が20万円以下の場合固定資産税はかからないようですが、仮にワンルームマンション10部屋の入っているビル全体の課税標準額が200万円のとき、ビル全体を所有しているオーナーが、当該ビルの建物分割をして、一部屋づつ個別の登記にしたら、一部屋当たりの課税標準額は、20万円になりますよね。そうすると、これらの固定資産税は徴収されなくなるのでしょうか?

また、土地の場合も、分筆して一筆の課税標準額が20万円以下になるようにしたら、固定資産税は徴収されなくなるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-13 00:53:42

QNo.8552307

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

現役の固定資産税職員です。
うちの市では、区分所有家屋の場合、全て違う番号を振るため、1戸あたり20万円未満であればいくつ所有しても免税になります。(番号単位で免税点かどうか判断するため)
一般家屋の場合は合算するのでかかってきます。

まあ、現実問題こんなケースはありえないですね。
課税標準額が20万未満の家屋って、戦後すぐまでに建った小さい長屋の1区画か物置しかありません。
それに、区分登記の代金のほうがはるかに高いです。

投稿日時 - 2014-04-22 19:33:18

お礼

ありがとうございます。
1登記に2~4Fの区分住居があって、96万で、
3区分に分割しても、32万なので無理なんですけどね。

それに築50年以上の古い建物なので、もうこの価格から
下がることも期待できない。

投稿日時 - 2014-04-23 04:37:10

ANo.2

No.1です。

>20万円のワンルームの所有者には、固定資産税はかかりませんが、同じ棟からもう一部屋購入したら、40万円になるので、その年から、固定資産税の徴収が始まるのでしょうか?
そうですね。
正確には、その年の1月1日現在の所有者に対して課税なので”翌年度”からです。

投稿日時 - 2014-04-13 18:58:00

お礼

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-23 04:27:29

ANo.1

>一部屋づつ個別の登記にしたら、一部屋当たりの課税標準額は、20万円になりますよね。そうすると、これらの固定資産税は徴収されなくなるのでしょうか?
いいえ。
課税されます。
20万円というのは、同一所有者の合計の課税標準額で判定されます。

>土地の場合も、分筆して一筆の課税標準額が20万円以下になるようにしたら、固定資産税は徴収されなくなるのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
なお、土地の免税点は30万円です。

投稿日時 - 2014-04-13 07:00:30

補足

ありがとうございます。

逆に、20万円のワンルームの所有者には、固定資産税はかかりませんが、
同じ棟からもう一部屋購入したら、40万円になるので、
その年から、固定資産税の徴収が始まるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-13 13:50:10

あなたにオススメの質問