こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

都立高校 学期末試験で、安倍総理の参拝批判に誘導。

東京都の都立松が谷高校で今年1月に行われた3年生の「政治・経済」の学期末試験で、安倍首相が、昨年12月に靖国神社に参拝したことを批判的に報じた毎日新聞の紙面を添付し、意見や説明などを求める問題を出題していたことが、分かったそうです。有識者からは、「参拝への批判を誘導するような問題で極めて不適切」との指摘が出ているそうです。当方は、右寄り、左寄り、右翼(革新)、左翼(保守)以外の事は、わかりません。また、天皇陛下に対しては右翼は天皇寄り、左翼は反天皇かと思っており、日教組などは、右翼から攻撃されていますので、反天皇、つまりはこの部分では、革新勢力かとも思っています。君が代等の問題も、度々起こりますし、靖国神社参拝などは、もっての他なんでしょう。問題とされる設問は 【「安倍首相の靖国参拝に対し、中国・韓国は厳しく批判した」と説明。その上で(1)「自分の思うことを自由に書きなさい」(2)「中国・韓国はなぜ批判しているのか。中国・台湾・韓国と日本との関係は『戦略的互恵関係』にあるが、それを無視してまで、なぜ安倍首相は参拝したのか。アメリカはなぜ『失望した』のか。説明しなさい」】-との設問らしいのですが、当方は、日本国内で、保守であろうが、革新であろうが、一向に構わないと思いますし、人ぞぞれと思っています。しかしながら、この設問内には【中国・台湾・韓国と日本との関係は『戦略的互恵関係』】とまで言っており、何故、日本国民であるはずの彼ら(日教組、左翼。ちなみにこの問題は一教師らしいのですが)は、中国、韓国、台湾まで、引き合いに出し、肩を持つのでしょうか?日本の国益など、どうでも良いとでも言いたいのでしょうか?当方のように、中途半端な知識の、ネトウヨと俗に呼ばれる人間よりは、遥かに頭脳明瞭で、学力優秀なはずの彼らの、この行動がわからないのですが?どちらが日本の為か?しいてはここで韓国を甘やかす事自体、問題の先送りに他ならないと思うのですが?

投稿日時 - 2014-04-16 12:50:01

QNo.8556643

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> 何故、日本国民であるはずの彼らは、中国、韓国、台湾まで、引き合いに出し、肩を持つのでしょうか?

誘導は卑劣な手段ですが、左翼勢力が反日勢力と協調路線である理屈は簡単でしょ?

彼らは日本を、左翼勢力が理想とする社会主義などに変えたいワケで、即ち、そうではない「現在の日本」とは、敵対的な関係なんです。
後は、「敵の敵は味方」と言う構図ですね。

しかし・・日本が正式には国と認めていない「台湾」まで、わざわざ引合いに出しますかね。
台湾は反日国でも無いし。

そこら辺にも、政府,政権に対する、ささやかな抵抗を感じます。


> 日本の国益など、どうでも良いとでも言いたいのでしょうか?

これも、彼らにとっての最大の国益は、政体の変更ですから・・。

おまけに彼らの考え方では、基本的に「富の所有者は敵」です。
現政体において、主たる富の保有者の利益は、いくら減少しても、彼らにとっては「損失では無い」のです。

ただ、左翼が理想とする社会は「平等」なんですが、国益が流出した先に平等になっても、皆が等しく貧乏な社会にしかなりませんけどね。
国益が流出した先の平等とは、恐らくは、現在の中間層と呼ばれるより下(即ち貧困層あたり)で、平等な社会が実現されるでしょう。

とは言え、現体制で皆がそこそこ裕福だと、現政権などの支持が高まり、政体の変更など「夢のまた夢」となってしまいます。
従い、国民を不幸せにしてでも、国益を流出させ、国や政権への不満を高め、彼らが理想とする社会の実現を目指しているワケです。

恐ろしい理想主義です。


> 遥かに頭脳明瞭で、学力優秀なはずの彼らの、この行動がわからないのですが?

頭が良すぎて、半回転(180°)ほど行き過ぎてるんじゃないでしょうか?
さもなきゃ半周遅れのバカです。

一般的には、質問者さんの仰る「国益」が正しく、国民の多数もそれを支持しているから、日本は現体制を維持が出来ているワケです。

一方、「違う国益」を標榜する少数派が、目的(皆が幸福)を逸脱した手段(皆を不幸にする)で、「我々の好みの国にしなさい!」と主張している様なモノです。

投稿日時 - 2014-04-16 14:22:37

お礼

ありがとうございます。敵の敵は味方の理論、よく解かります。しかし事、政治に関して取り入れてよいものなんでしょうかね。潰した後に残ったもの同士が決着つける。小さく小さくなって行きます。

投稿日時 - 2014-04-17 20:01:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

質問の対象となっている試験問題が不明なので、回答不能。


質問は、「~だそうだ」、「~と思う」という伝聞情報を質問者様の主観で語ったものであり、事実の部分がない為に考察や評価ができません。
(「谷高校 靖国 試験」で検索してもヒットしませんでした)

無関係な他人の好意に依存した回答を求めているという自覚があるなら、最低限の資料は提示してください。



靖国については、政教分離について誤解した意見をお持ちの方がいるようです。(14.歳の会社員とか)
日本では、政教分離は↓の憲法に定められています。

日本国憲法第20条
1.信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
 いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2.何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3.国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

↑の1、2からは、どのような公的な立場の人間であっても、一個人としての参拝に問題はないはずです。
問題は3ですが、これよって、公人としての靖国神社への参拝が禁止されていた場合、

首相・閣僚・議員・その他官僚(外交官含む)は、在任中は他国の宗教色にある公的行事(戴冠式や祝典、葬式、クリスマスパーティその他)への出席までできなくなります。

私は、靖国を非難する 自称良心的日本人 の皆さんが、現在の某政権与党とその支持団体については何も言っていないのが不思議でなりません。

アメリカ合衆国の大統領の就任式には、大統領はキリスト教の聖書に手をおいて神に宣誓しています。
「しない自由」もあるかも知れませんが、そのような重要な公式の場でする自由が認められている事に変わりはありません。

↓の国は「国教」を定めています。

キリスト教系:アルゼンチン、コスタリカ、ギリシャ、フィンランド、キプロス、イングランド、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、アイスランド、スコットランド

イスラム教系:イラン、サウジアラビア、アルジェリア、コモロ

仏教系:ブータン、タイ王国、カンボジア

イギリスの首相はカンタベリー大聖堂のミサにも参加しています。

一方で、アメリカやドイツの一部では、宗教的な理由で、公教育で進化論を教えなかったり、否定する教育を行っています。
私は宗教的な理由で教育の内容が影響を受けているのは、政教分離の原則違反だと思います。


また、イスラム教徒にとって、キリストは救世主を僭称する詐欺師でしかありませんが、イスラム国家が表立って宗教面で教会とキリスト教国家を非難しているとは思えません。(テロリストは既知外なので問題外です)

バチカンの法王も、合祀理由を理解し参拝を認めています。(動画も参照)
(世界には「あの三国」しかないと思っている人達もいるようですが)

【ねじ曲げられた政教分離の原則、靖国参拝は国民の義務であり権利である】
https://www.youtube.com/watch?v=MA1rYdn7mG8



>(1)「自分の思うことを自由に書きなさい」

↓は質問の試験問題が存在するという前提でのものですが、

点数をつけることが目的の試験においては、↑のような設問に意味があるとは思えません。
私は、これの方が個人の思想に採点という形で優劣をつけるという事であり、
「思想・信教の自由」を侵していると思います。
(私が自由に書いた場合、点数どころか職員室に召喚されると思います)

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-04-16 14:15:59

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-17 20:02:54

別に誘導してないと思うけどね。
靖国問題のいちばんの矛盾は、信教の自由を認めると言いつつ、ある特定の宗教法人というフィルタがかかってる事です。墓と信仰は別なんだから、無宗教の公営墓地でも作ればいい。これは憲法にある信教の自由に反する。
負け戦の墓標に墓参りしたくないわ。日本人の戦死者は、戦略も無いまま戦端を開いた日本人が生み出したのです。
中韓の言い分なんてどうでもいいが、国内ぐらいは筋を通さないとダメだろ。

投稿日時 - 2014-04-16 13:31:27

お礼

ありがとうございます。

.

投稿日時 - 2014-04-17 20:04:08

ANo.1

こういう事の背景や分析、自分の意見を持てないのなら、
今議論され始めた、18才からの参政権など辞めてしまえばいいと思います。

ま、自由に書きなさい、ということでしたら、興味を抱く上ではいいんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-16 13:00:47

お礼

ありがとうございます。その"訓練"のつもりだったんですかね?そうとも思えない気もしますが、本質の問題かも知れませんし、どう点数をつけるのか?評価するのかは疑問ですが、聞くだけなら良いかも知れません。生徒が、思い通りで無い事が解かるはずですね。

投稿日時 - 2014-04-16 15:03:43

あなたにオススメの質問