こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2009年衆院選惨敗で自民党の何が変わったのか?

2009年衆院選で自民党は大惨敗を喫し民主党に政権の座を譲る事となりました。
報道機関の自民党叩き、民主党への過剰評価、自民党の主張や政策の趣旨や意味が直接国民に伝わらなかった事、自民党がありとあらゆる利権に絡んで国民が自民党の資質を疑い始めた事、その他間接的な圧力に自民党が屈したのが敗因であろうと自分は政治には殆ど詳しくもないがインターネット掲示板、週刊誌、ニュースを見て分析している。
しかし、野党側になった自民党は民主党のトンチンカンなクセして暴挙とも言える政治をただ単に見ているだけにしか見えず民主党政権は長く続かないのが見え見えだったのか、大して民主党の暴走を阻止しようとせず自滅して行く民主党を嘲笑うかのようなダメ出ししかしていなかったのではないだろうか?
民主党政権時に共産党がTPPと消費増税を猛烈に反対していた印象的な場面があったが自民党は民主党の暴走時に一体何をやっていたのか?

野党を考えさせられる前回質問も参考に→しんぶん赤旗と共産党って実は良くね?
http://mobile.okwave.jp/qa/q8572249.html?sid=47a34fdbffc594cc5173aa866cb51e8baf29434a

2012年冬の解散衆院選で再び自民党は与党に戻り出したのだかアベノミクスと言う「自民党は変わった」と言わんばかりの国民「全員」には直接効果の無いモーニングサービスを提供していただけましたが果たしていただけましたが果たして本当に「自民党は変わった」のでしょうか?

自民党は相変わらず「上から目線」の殿様政治にしか見えないと思いませんか?

自民党のせいに限らずこれも民主党、維新、公明、自民に相手にされない共産党、があまりにも野党として自民党に舐められてる結果ではないのでしょうか?

自分個人の考えでは共産党は自民党に危機感と己の殿様政治を疑わせる与える可能性を秘めてる唯一の野党と考えていますが…皆様のご意見お願いします。

投稿日時 - 2014-04-28 17:44:03

QNo.8572441

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>自民党は民主党の暴走時に一体何をやっていたのか?

その暴走を手助けしてましたね。野田が公約の正反対である消費税増税を命がけで実行するとか言う歴史的愚行を行った時に、その法案に賛成票を投じたあげく、野田の不信任案に賛成せずに延命に手を貸した。つまりは『嘘の片棒をかついだ』という訳です。

増税したいなら、野田を不信任にして解散させた後、堂々と独自で法案を通したなら、まだ筋が通ってました。


>果たして本当に「自民党は変わった」のでしょうか?

はい、変わりました。より一層、悪くなりました。民主に増税の罪をなすりつけて民意を無視してやりたい放題出来る事に味をしめましたから今後更に悪辣に陰惨に傾き、国民の利害に反する事を私利私欲で推し進める事は容易に想像つきます。アベノミクスとか称してもっともらしく触れ回っていても、内実は消費税増税を正当化したいだけでしたね。

その証拠に、消費税増税により最も苦境を強いられる中小企業や低所得者、貧困層、被災者に対する適切な政策は何一つ進められてません。外国人のオリンピック宿舎は豪華なものを計画してるクセに被災者は仮設住宅に押し込める。人間のやる事ではありません。


>自民党は相変わらず「上から目線」の殿様政治にしか見えないと思いませんか?

相変わらずでなく、ただでさえ「上から目線」の殿様政治が、より一層、国民を見下し馬鹿にした政治になってますね。財源が足りないから消費税増税、だけど法人税は減税。こんな理屈が通ると平気で考えてますね。消費税増税で景気が腰折れしない為の経済パッケージとかもふざけてます。要は国民全体の負担を増やし、特定の所だけ助けるという事。失業率が改善とうそぶいて中身は非正規が増えただけ。ここまであからさまに国民の雇用に貢献しない企業を優遇するのは、あまりに醜悪です。


>共産党は自民党に危機感と己の殿様政治を疑わせる与える可能性を秘めてる唯一の野党

残念ながら期待できません。まあ、他の野党に比べればマシと言うだけです。かつては消費税廃止を訴えてましたが、最近は『増税阻止』とか言うレベルでのんきな事を言ってるだけですからね。他の色々な政策的な争点など取りあえずは置いておいて消費税廃止に特化して、争点を分かりやすくすれば面白くなるんですけどね。

外交的な失策で下手打っても国民は生き延びる可能性はありますが、消費税が際限なく増税されれば確実に国民は殺されていきます。それを良く考えて自民の暴走を阻止出来ればと願います。

投稿日時 - 2014-05-01 00:50:36

お礼

ご意見ありがとうございました。
回答者様の回答内容から感じられるのは最早日本は自民党、大企業、富裕層の独裁国家のようなものになりつつある訳ですね。

投稿日時 - 2014-05-02 23:26:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

“ 過去には 個人的につくられた受領証での支払いを私たちが受取ることを拒否できたように、人々が受取り拒否できる形で民間銀行の紙幣が存在しました。現在では民間銀行がつくったお金が、政府の認める合法的な不換紙幣となっています。私たちがお金とみなしているドル、カナダドル、ポンドです。法定通貨は政府によって作られます。法律では 市民がこの法定通貨を受け入れなければならないと言明しており、このお金を使わないと裁判所は助けてくれません ~

 わたしたちは、周りにある信じられないほどの豊かな資源、技術革新、生産力にもかかわらず、政府、会社、個人、ほとんどが銀行に対し、大量の借金を負わされているのです。
これは一体どういったことなんでしょうか!?
人々が立ち止まって考えさえすればわかるでしょう。 それは一体どういうふうにしてできるんだろう? どうやったらできるんだろう?と。 現実に世界で実際の富を築いている人々が、借金に陥っている。
ただ単に富を表すお金を貸し出す人たちに!! さらに驚くことに、私たちがお金とは負債だと一旦気づいたら、もし借金がないのなら お金は存在しないことがわかります。 ~

 全住民のあいだで、貸出金利の収益が均一に分配されたときだけこの問題は解決します。銀行利益への重税は、この目標を解決に導くかもしれません。しかし、そうすると何故銀行はビジネスすることを望むのでしょう?もし私たちが現状から自由になることができたとしたら、銀行の金利収入をすべての人々の配当として分散させることを想像できるかもしれません。 ”

  http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01b.html (Money As Debt)
  http://www.youtube.com/watch?v=TmXorRn4Nn4&list=PL318479305C84706B
 _  _  _

 金貸しなのか、金貸しを元で牛耳るものなのか、政府官僚と法務は、部屋を使い分ける。ひとつは、金貸しの部屋、ひとつは借金催促の部屋、ひとつはプラスα酷税の部屋、公共の部屋、福祉の部屋etc..。
 それら、用意され区切られた別個の部屋に、マスコミ報道記者を呼び、まったく使えないインチキバラバラを報道させ、国民を眼晦ましにする煙にまく、これではないでしょうか。
 そのやり口、まったく、変わってはいない。政権を奪取し、ニューパーティーのすずめ服を記念写真にしようが、尾っぽが出ている犯罪である、こうなるのではないでしょうか。

“ ローンがなければお金がないのです。かつて起こった世界大恐慌のときには ローンの供給が干上がるにつれて 劇的にお金の供給がなくなったのです。 ”
“ 借り手は 全体の資金量が元金しかないところから死に物狂いで元金と利息を返済しようとします。明らかに誰もが元金と利息を返済するのは不可能です。
なぜなら利息というお金は存在せず、単なるヴァーチャルな数字にしか過ぎないからです。 ”
“ 全体の借金を大きくすることになります。そして結局、もっと多くの金利を支払わなければなくなり結果的に山のような借金の渦の中から逃げられないことになります。 (Money As Debt) ”

 不況/大恐慌を引き起こすのも、それらの日常、官憲腐敗で冤罪身に覚えのない裁判に巻き込まれるのも、それらの日常&その無責任至極から発生する、そのような。

“ もし彼らが利息で稼いだすべてのお金を再び貸し続けるならば どんな結果が起こりますか?それが 金貨か借金のお金かは問題ではなく、金貸したちは全てのお金をものにしているのです。そして閉鎖や破産が起こされたあとでまた彼らは本物の財産を手に入れるわけです。 (Money As Debt) ”

 金貸しスペシャルルームそのお部屋を残す限り、人類に 福祉 & 公共 は、無いのではないでしょうか ?
( それが 金貨か借金のお金かは問題ではなく、金貸したちは全てのお金をものにしているのです )..
金貸したちが金貸し銀行を網羅する世界に於いて、ピラミッドの財宝のように歴史と将来を約束されるものは金貸し、破産倒産プアーを約束されるものはそれらのインチキ書類の圏外の人々、そうなるのではないでしょうか。
ピラミッドの財宝のような不正銀行を残すような政党、人々をゼロ戦にもしヤマトにもするということではないでしょうか。
 己らが不正の元凶であるにも拘らず、白々しく、【 景気は回復しました 】と、遣り出す政党、けっこう毛だらけ♪ 獣 であることが見て取れる。

 それら政党が、拠り所とする 法_法律にしても、何時ぞやの誰かのその脳で整理され残されたものと見える。その半端私利私欲にて残されたものを引き合いに出すことは、小島国境問題etc..紛争海賊問題山賊問題等にはまったく不適合機能しないものであることも、同時報道される。
資本主義も共産主義も、近代軍事主義も、最近、編み出されたものなのでしょうが、古来からの良識の断片は近所付近の神社仏閣のちっぽけなスローガンとして延々と残されていたりする。何が本来となるべき法なのか、再吟味する時なのかもしれない。
それが、私利私欲分列し、紛争きな臭い政治を、世界統一とせしめる政治政策と見える。

投稿日時 - 2014-04-29 11:09:50

お礼

ご意見ありがとうございました。
人間と言うのは欲望の塊、結局は自分さえ良ければいいと思っている人ばかりですよね。これは政治家の人でもはっきり露骨にそう見えてます。

投稿日時 - 2014-05-02 00:22:05

ANo.3

> 野党側になった自民党は民主党のトンチンカンなクセして暴挙とも言える政治をただ単に見ているだけにしか見えず民主党政権は長く続かないのが見え見えだったのか、大して民主党の暴走を阻止しようとせず自滅して行く民主党を嘲笑うかのようなダメ出ししかしていなかったのではないだろうか?

そんなことはなかったんじゃないかな?
あまりにダメだしされた結果、強行採決や騙し打ち(会議はお休み→自民党系の議員が東京にいなくなったら開催)など、色々なことをやっていたではありませんか。


> 2009年衆院選惨敗で自民党の何が変わったのか?

色々と変わったけれども、一番変わったのは社会保障政策。
自民党は09年までは社会保障費の際限ない膨張を止めようとしていたけれども、現在は膨張を止めようとしていない(水面下では色々とやっているみたいですが)。膨張させ続けるというのが選挙で示された民意だったからだ。


> 自民党は相変わらず「上から目線」の殿様政治にしか見えないと思いませんか?

人は鏡、ですよ。

投稿日時 - 2014-04-28 20:39:21

お礼

ご意見ありがとうございました。
意外と自民党はマスコミや国民の見えない所で社会保障制度の改革に取り組んでいたのですか。
最低限国民と向き合う姿勢はあった事だけはホッとしました。

投稿日時 - 2014-04-30 09:07:27

ANo.2

立候補したらどうでしょうか?

何をもって上からなのか知りませんが、そういうものです。
下からの政治家なんていません。

自民党政治がだめならどんな政治が良いんでしょうか?

共産国家がどういうものか分かっての発言だと思うので、そこは言いません。
社民党や民主党などの他国にくっついているのが良いのでしょうか?

または、カルト教団の政党ですか?

投稿日時 - 2014-04-28 19:54:21

お礼

ご意見ありがとうございました。
自民党を揺さぶる政党があってもいいと思うんですが何処も無いから自民党は変わらない。

投稿日時 - 2014-04-30 09:04:48

ANo.1

”果たして本当に「自民党は変わった」のでしょうか? ”
    ↑
変わっていないと思います。
安倍さんという有能に見える政治家の政策が、ヒット
しているように見えているだけです。
小泉さんの時と同じです。
安倍さんがいなくなれば、元に戻ります。

自民党というか、ああいう大政党は固定的な票田があり
それが利益絡みでがっちりと基礎を造っています。
つまり、おいそれと変われない構造になっているのです。


”自民党は相変わらず「上から目線」の殿様政治にしか見えないと思いませんか? ”
    ↑
上から目線の殿様政治、てのが何を意味しているのか
いまいち解りませんが、自民党に代わる政党がある
とも思えません。


”共産党、があまりにも野党として自民党に舐められてる結果ではないのでしょうか? ”
    ↑
日本政治最大の問題点が、健全な野党が存在しない
ことです。
しかし、共産党は不健全な野党ですので論外です。
共産党が掲げている政策は、およそ実現性のない
妄想とか、日本を弱体化する反日政策ばかりです。


”自分個人の考えでは共産党は自民党に危機感と己の殿様政治を疑わせる
 与える可能性を秘めてる唯一の野党と考えていますが”
    ↑
かつて、田中角栄が、共産党以外の野党はどうにでも
懐柔できるが、共産党だけはどうにもならん、と
嘆いていました。
自民党の暴走を食い止める役割が期待できないでも
ないですが、反日的政策ばかりで害悪の方が多くないです。

投稿日時 - 2014-04-28 18:51:31

お礼

ご意見ありがとうございました。
安倍政権は小泉政権と似た感じなんですな。それに待ったをかけようとする共産党も左にしか見ていない…

投稿日時 - 2014-04-30 09:02:30

あなたにオススメの質問