こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昭和と平成のスタントマンとの違い

昭和のスタントマンってどんな感じの人が多かったんでしょうか?
平成との違いは?
顔とか性格とか印象とか動きとかいろいろ。

投稿日時 - 2014-05-01 02:36:23

QNo.8575957

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>昭和のスタントマンってどんな感じの人が多かったんでしょうか?
平成との違いは?

傾向としては、
昭和:
正に影・オモテに出ないアクション&危険シーンの代役。
格闘家やアスリート出身が多い。
逆に役者さんもプライドやポリシーで自分で必ず演じるという人も多かった時代。
千葉真一や真田広之や志穂美 悦子とかジャッキーチェンやブルース・リーのイメージ。

平成:専門家・職業として確立している。
最近では身体能力を求められたり危険シーンのみならず、ゴーストライターや成りすまし<影武者・偽装詐欺・コピペ>も意味合いは違うが増えている。
また、CGや特撮でカバーしたりして人間だけでなく、メカや風景やアクションとか危険シーンもバーチャルに画像処理の領域に変化しつつある。
SF映画とかカーチェイス。

投稿日時 - 2014-05-01 05:16:27

お礼

ほう。なるほどね。

投稿日時 - 2014-05-01 05:45:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

平成に入って「2000年頃からの特撮ヒーロー物のイケメンブーム」から「新たな専門誌」や既存の専門誌等で「いわゆるスーツアクター」にもスポットライトが当たる様になり、「その手の雑誌に顔写真が掲載されたり、特撮作品そのものにも顔出し出演する様になり」ました。

その点、既に他の方も述べている通りに昭和の方々は「不遇」であり「正に表に出て脚光を浴びる事の無い影」でしたね・・・。

稀有な例外として、他の方が挙げていない人で「大葉健二」さんを。

平成でも元気なお姿を見せて頂きましたが、「バトルフィーバーJのバトルケニア」「デンジマンのデンジブルー」そしてついに主役の「宇宙刑事ギャバン」。

3作全て「変身前と後両方」を演じ、「スーツアクターとしての撮影があったので他の共演者と親睦を深める為の飲食などを共に出来ずじまいだった」というくらい。

かなり近年になって同郷の「愛媛県松山市出身」と知って愕然となったくらい・・・。

投稿日時 - 2014-05-08 10:17:04

あなたにオススメの質問